プロが教えるわが家の防犯対策術!

質量不変の法則というのがあります。しかし核物理学などはこれに含まれないのはわかります。

では、各反応を伴わない化学変化であれば質量不変の法則は成り立ちますか?

例えばビーカーの中で紙を燃やすと、発生した熱の分だけ、何かの質量が減少しているということはありませんか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

>では、各反応を伴わない化学変化であれば質量不変の法則は成り立ちますか?



成り立ちません。

>例えばビーカーの中で紙を燃やすと、発生した熱の分だけ、何かの質量が減少しているということはありませんか?

はい。その熱エネルギーを、E=mc^2で換算した分だけ、反応後の全物質の質量の合計は、減少していますが、光速が大きな数字のため、観測できないぐらい小さい値になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、納得いきました!

お礼日時:2021/10/07 21:20

質量保存の法則の事でしょうが、もちろん厳密には成り立ちません。

なので核反応だけでなく化学反応の場合も反応前と反応後ではものすごく微量の、ひょっとしたら観測できないくらいの変化があるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2021/10/06 17:44

有りますが


例えば100万KWの発電所を
一年間連続稼働分の熱エネルギー(3.15x10^14 J)
を取り出したとして、減少する質量は 3.5g くらいです。
火力発電所ではこれ以上の質量欠損を起こしている
はずですが、計測は難しいでしょうね(^-^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング