教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

国民年金を1ヶ月分納めなくても問題はありませんか?

転職した月の分の国民年金を払えと封筒が来たのですが会社の事務員さんは1ヵ月分ぐらい払わなくても何の問題もないと言っていました。

また会社の税理士さんに確認してもらっても大丈夫だと言う事ですがしつこく確認の電話や振り込み用紙が届くので不安になりました。

別に1月分を払わなかった位でペナルティーはないですよね?

gooドクター

A 回答 (5件)

>会社の事務員さん1ヵ月分ぐらい払わなくても何の問題もないと言っていました。


>また会社の税理士さんに確認してもらっても大丈夫だと

両方まちがっています、
どうして責任のない無関係なひとにきいてるのでしょうか?

20~60までの間の国民年金は義務です。
ほおっておいてよいはずがありません。
何度も督促され、場合によっては差し押さえの対象となります。
払わないではなく払えないならちゃんと免除や猶予の手続きをしましょう。
ただ、怯えて無駄に時間経過するのはよくありません。
その際、前勤務先の離職票など持参しましょう。
    • good
    • 2

私も昔、未加入期間が4か月ありましたがそのころは未加入期間の算定がされないと言うだけでしたが、今は義務ですから、未加入期間分も支払いが求められますが、事情により中断も出来ますので、年金事務所で未加入期間分の処理を尋ねられるといいです。


問題は放置しておくことで、年金事務所で然るべく手続きをすれば問題ないです。
    • good
    • 0

>何の問題もないと言っていました。


問題があるから、しつこく督促がきているのです。

年金は何かあるとすぐマスコミが大騒ぎします。
今週は静岡で年金通知書に間違いがあり、大騒ぎです。

最近、河野さんが総理大臣になれなかったのは、
国民年金の問題について、未納でも年金を払い、
消費税で補填するなんて言ったからです。

少子高齢化で将来の年金財政問題は深刻ですが、
その問題の一因は、国民年金の未納です。
国民年金加入者の3~4割が未納なのです。

そんな状況がなのに、年金財政の問題は
政府がけしからんとかいう暴言ばかりが
目につきます。
保険料を払わないでいい。
という人が一番の問題だと思いませんか?

年金の財政問題が深刻だから、
しつこく督促してくるのです。
加入者は平等に保険料を払う義務が
あるからです。

>税理士さんに確認してもらっても
>大丈夫だと
無責任なことを言いますね。
大丈夫ではありません。
税理士に訊いても意味ありませんし、
その税理士はインチキです。
社労士に訊くべきです。
場合によって、財産(銀行口座)の
差し押さえがあってもおかしくありません。

差し押さえの対象者をどんどん広げています。
条件としては、
①未納期間が長い
②所得が普通にある
③督促状を無視している
といった条件ですが、
全部の条件がということではないし、
年金財政がコロナにより、ますます
深刻となりつつあるので、対策が
強化される可能性は大きいです。

あなたの場合、②③は少なくとも該当し、
国のマイナンバーの連携により、
条件の抽出もしやすくなっています。

あなたの場合、失業したわけでなく、
転職なので、あなた自身の財政的にも
困らないと思います。
(差し押さえ対象の所得者になる可能性大)
また、未納がそのままなら、
老齢基礎年金は、減ることになるし、
場合によっては、未納を理由に、
障害年金も出ない可能性もあるわけです。
https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/shougaine …

ですから、安易に大丈夫などというのは、
あまりにも無責任なのです。

いかがでしょうか?
    • good
    • 1

「ペナルティーがない」なら何でもOKという考え方は許されません。


滞納は滞納です。現実的には行われることはまれですが、差押、競売などの強制手段もありえます。
さて問題ですが、
①転職した月の分の国民年金は、通常、支払うものではありません。月末に所属するところが納付義務がありますから、厚生年金側に払います。
②国民年金の加入者だったということは、国民健康保険の加入者でもありますよね。この場合、国民健康保険の保険料も月割(年額を12で割って加入月数を掛ける)で再計算されます。国民健康保険は12回払ではない(8期などの期別納期限)ので、月割保険料で期別保険料の再計算されて変更通知が来ます。なお、支払い義務者は世帯主で、家族がいる場合は家族1人1人について計算して合計します。過払いがあれば還付されます。
③「①と②」ともにですが、そうなるためには、届け出が必要です。会社の保険証を持って自治体の国保年金窓口に届けでは済んでますか。何度も来るということは、済んでいないのではないかと思われます。
④国民年金においては、「しつこく確認の電話や振り込み用紙が届く」のは、あまりないことだと思われます。国民年金ではない可能性があります。よく書類を見ることをおすすめします。
    • good
    • 0

> 別に1月分を払わなかった位でペナルティーはないですよね?



国民年金の保険料が未納になった月の分だけ「加入月数」と「年金が何も支給無し」と「障害基礎年金と遺族基礎年金が無し」となります。

下記の、「あり/なし」の表を参照
https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/2 …

将来の国民年金(支給時は老齢基礎年金の名前)年金額は、半分が税金からです。
国民年金の保険料が「未納」となると、「あり/なし」の表の年金額への反映「なし」とは、半分が税金分も支給無しとなります。


国民年金の保険料が「未納」から2年を過ぎると、差し押さえ等の恐い文言の書類が来るかもしれません。
https://seniorguide.jp/article/1156928.html


支給時は老齢基礎年金を満額にしたいなら、10年以内に「追納制度(後払い)」利用して、保険料(延滞料も含む)を納付します。
この「追納制度(後払い)」を自分から申請しないと、永久に満額になりません。
https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/2 …

----------

年金の保険料が未納率が半分というのは、「国民年金」に加入者のことで、それは「自営業」「無職」「学生」「一定条件以下のパートアルバイト」です。

厚生年金加入者(公務員・会社員・一定条件以上のパートアルバイト)は、給料から厚生年金の保険料の天引きなので未納にはなりません。
また、厚生年金の加入履歴があると、その月分の将来の年金支給は、国民年金(支給時は老齢基礎年金の名前)と、厚生年金(支給時は老齢厚生年金の名前)の2種類の年金が支給となります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング