教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

スイスに行くと山小屋風の家ががたくさんあります。ここに住んでいる人たちはどのようにして生計を立てているのですか?いつも疑問に思います。牛や羊はめったに見ません。

質問者からの補足コメント

  • ここでいううスイスの山小屋は登山電車でユングフラウなどの山に登るときに山麓の放牧地に見る山小屋です。山小屋は観光用にこぎれいに見せているだけだと思いますが、牛や羊はほとんど見かけません。本当に牛や羊の放牧で生計を立てているのでしょうか?あるいは法令で定められているので単に観光客用にベランダなどに赤いきれいな花を飾っているだけなのですか。

      補足日時:2021/10/15 15:52
教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

No.1です。



> 因みにスイスへは夏から秋ごろに3回行きましたか、一度も牛や羊の放牧を見たことはありません。

> ここでいううスイスの山小屋は登山電車でユングフラウなどの山に登るときに山麓の放牧地に見る山小屋です。山小屋は観光用にこぎれいに見せているだけだと思いますが、牛や羊はほとんど見かけません。

グリンデルワルトからクライネシャイデックへ上がる鉄道やゴンドラ周辺は放牧地で、5月くらいから8月末に掛けて放牧される牛たちは下から上に向かって草を食べて行きます。下の方は早くから草が茂り食べごろになりますが、標高が上がるごとに時期が遅くなるからです。
6月~8月にグリンデルワルト / メンリッヒェン、グリンデルワルト / クライネシャイデック(やアイガーグレッシャー)の下りや上りのハイキングをしたことがありますが、途中カウベルを鳴らしながら牛たちが草を食んでいるところを何度も見ました。
ちなみにあの辺は牛が殆どで羊は見ません。グリンデルワルト駅前から村のメインストリートをあがりフィルストへのロープウェイ乗り場への分岐を更にそのまま直進したプロテスタント教会・郷土博物館の先にあるパン屋さんの脇の路地を入ると羊が放牧されている区画があったと思います。羊はそこでしか見ていないように思います。

なお、小屋は作業小屋であったり倉庫であったり雨や雪の日(クライネシャイデックくらいの標高ですと7月、8月でも雪がうっすら積もる場合もあります)などに牛を退避させるためのものであったり、搾乳やチーズ作りのためのものであったりします。
殆どの小屋へは車で行けるようになっていますから、あそこで寝泊まりして・・・ということはまず無いのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧な解説ありがとうございます。

お礼日時:2021/10/23 22:58

焼肉食べ放題の店で稼いでます。



    • good
    • 0

>たった1曲の歌の印税では



それがそうではないようでございます。
何しろ数百年の歴史を誇る古典民謡ですので、市場は実にワールドワイド、演歌歌手が一発のヒットで長く印税暮らし出来るのと同様で、日々、酪農家や牧童の皆さんが口ずさむだけでAKBやジャニーズの比ではない印税が入るとの事でございます。
    • good
    • 6

「おお、牧場はみどり」を唄った印税でお暮しだそうで


ございます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

たった1曲の歌の印税ではあれだけの多くの人達は一生くらせませんよ。

お礼日時:2021/10/10 18:08

勿論、酪農で生計を立てています。


生乳は、主にチーズに加工します。
観光資源でもある山岳地帯の牧草地は、乳牛や羊の放牧を取りやめると森林化してしまうため、山岳酪農に対しては手厚い支援策が講じられています。

夏場は、標高の高いところで放牧し、秋になると麓に降ろし、冬は畜舎で飼育します。
従って、何時でも放牧されている牛が見れるとは限りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。説得力のある回答、勉強になりました。

お礼日時:2021/10/09 19:44

ドイツ系スイス人の街の周辺は、どこでもそんな感じです。

そこから街に仕事に通っています。
    • good
    • 0

財務省の資料によると経済構造と産業において


ほぼ全ての項目で日本を凌駕している
というか日本が低迷している

外国人人口比率も高く
おそらく欧州の富裕層が流入している

一次産業国と思い込んでいるのが
そもそもの間違え
    • good
    • 1

> スイスの山に住む人



> スイスに行くと山小屋風の家ががたくさんあります。ここに住んでいる人たちは

この2つは意味が異なると考えます。
後者は都市部以外の郊外などに普通にあります。
それらに住む人は普通に会社勤めであったりお店の店員さんであったりします。

ちなみに前者の場合、牛や羊を飼われていても特に春から秋にかけては牛や羊は山の上の方の放牧地にいて住宅街の近くでは見ないのが普通です。

参考まで。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはり牛を飼っているのですね。単に観光用の見せ物として、こ綺麗な山小屋を展示しているだけと思いました。因みにスイスへは夏から秋ごろに3回行きましたか、一度も牛や羊の放牧を見たことはありません。

お礼日時:2021/10/16 10:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング