色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

なぜ金持ちは貧乏人を怠け者だと言い切るのですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

現実に怠け者だからでしょう。


貧乏人は明日の収入を増やすために、今日の仕事を休むというリスクを取らず、だらだらと仕事を続けて、身体を痛めて収入を減らしていきます。

金持は明日の収入だけでなく、数年後の支出も考えて(年老いても同じ仕事を続けることで、身体を痛める)、今日の仕事を休むリスクを取ります。

前者は目前の作業を行うことで、より良い人生を歩む努力を放棄しています。後者は目前の作業よりも、より良い人生を歩む努力を優先します。
    • good
    • 0

お金持ちは、金持になれたのは


自分の努力のお陰だ、と信じている
からです。

努力の結果がお金持ちなのですから
貧乏人は怠け者だ、というのは
論理必然です。
    • good
    • 0

いや、、、



それは貧乏人の中でも、ごく一部の人達に向かって言っているだけだと思います。

少なくとも私の周りの経営者の方々の中には、その様なことを言うような人はいませんので、、、。
    • good
    • 1

お金持ちは貧乏人のことは一切考えません。



お金持ちは貧乏人の生き方は見て参考にして、同じ道を取らないようには考えますが、貧乏人を批判はしません批判した時に、自分が同じレベルに落ちるから。
    • good
    • 1

怠け者の中に金持ちがいないからでしょう。



でも「逆は必ずしも真ならず」ですよねぇ。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング