教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

中国に台湾支配されたら次日本に来るとかいってる人がいますけど何でですか?どうやって乗っ取られるのですか?乗っ取られたらどうなりますか?ネトウヨの陰謀論かガチかどっちですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

まず、日本が中国に乗っ取られることは95%までありえません。


ただし、尖閣諸島や沖縄など「一部」はありえます。

「日本に来る」と言う言葉がどういう意味なのか、それは右翼を含めていろいろな意味がありますが「日本の本州を乗っ取っる」と本気で考えている人はほとんどいないし、居るとしたら単なる妄想です。

歴史的にみて、中国大陸の各時代の支配者が日本を乗っ取ろうと思えばいつでも行動できました。中国はこの2000年間ほぼ常に「GDP世界一位」の国だったからです。

でも、中国は日本を乗っ取ることは今までできませんでした。
今だってできないです。
「核ミサイルを東京に向けて撃つと言えば、日本を操れる」という人がいますが、それはウソです。それができるなら、中国はもっと簡単に他国を侵略しています。南シナ海だって簡単に占領できます。
 でもしない、なぜなら「核ミサイル」は脅しとして効果はあっても本当に撃ったら、他国から警戒されて結局自滅するからです。

そういう前提で個別に回答します。
>中国に台湾支配されたら次日本に来るとかいってる人がいますけど何でですか?

中国は太平洋に出たいのです。太平洋に出る、というのは「アメリカや日本などの監視網をかいくぐって、核ミサイルを積んだ潜水艦を世界の何処にでも派遣できる」ということです。

だから台湾を占拠する時には尖閣諸島も一緒に取りに来ます。尖閣諸島付近に自衛隊や米軍が居たら隠密行動ができず困るからです。

中国が台湾を取ると、次は沖縄を狙います。沖縄を取れば台湾と沖縄の間の海峡が中国の管理下になり「自由に太平洋に出られる」ようになるからです。

>どうやって乗っ取られるのですか?
台湾は武力侵攻しかありません。様々な工作はやっていますが、台湾人という自覚が台湾の人々に出来ているので、武力侵攻しかありません。

尖閣諸島も武力侵攻しかありません。沖縄は直接武力に訴えると日本や米国を刺激ます。台湾は刺激しないのか?というと刺激しますが、台湾は清朝時代から中国領土なので中国は「台湾を統一するのは内戦」という論理が適用できると考えていますし、実際その通りです。

日本も米国も台湾を国家承認していないのですから、台湾政府は事実上テロ政府で、この間アフガニスタンの統治権を奪取したタリバンと同じ位置づけだからです。

 なのでアメリカは台湾を国家承認することも検討しています。

沖縄は「日本」だし「日本」と言う前提で米軍なども基地を置いています。だから沖縄を取るときは日米安保で全面戦争になる可能性が高く、だから武力衝突よりも「沖縄市民による日本からの独立、琉球王国の復活」のような政治的な動きで乗っ取ることを考えるでしょう。というより、すでにそういう工作は行われている、のも事実です。

>乗っ取られたらどうなりますか?
沖縄が乗っ取られると、日本よりもアメリカのほうが困ります。太平洋に自由に出て、捕捉できないなら、いきなり中国の潜水艦がアメリカ西海岸に現れて戦争を始める可能性が出てくるからです。

これは「米国の安全保障」と言う点で、真珠湾攻撃でアメリカが痛感したことで、だからアメリカは「太平洋はアメリカが完全に管理して、敵対国の艦船は全部監視する」のです。

このために太平洋の反対側、中国やロシアのすぐそばにある島国、日本列島に米軍を置き日米安保でロシア・中国を監視しているのです。

自衛隊がP-1を作るときにアメリカが反対しなかったのは「日本のEEZを日本が効率よく確実に監視してくれるならアメリカにとって有益」だからです。実際日本のEEZには核ミサイルを積んだアメリカの潜水艦が隠れています。これを守っているのが日本の海上自衛隊なのです。

で、台湾と沖縄が中国に乗っ取られると、アメリカは安全保障のために中国となんらかの約束をすることになります。

 実は「日本の本州が乗っ取られる」可能性が最も高いのは、この「米中が太平洋の安全について、何らかの約束をしたとき」です。だからこの可能性を5%程度と見積もっているのです。

なぜ台湾と沖縄を乗っ取られると日本が乗っ取られるか?というと「アメリカと約束した中国が、太平洋の西半分を管理する可能性がある」からです。

つまり米中は「お互いに太平洋の半分までは自由に行動するが、そこを出たら、攻撃されて沈められても構わない」という国境線を引くのです。

「見つけ次第沈めていい」なら米国も安心して西海岸や真珠湾を守れますし、守る範囲は今の半分になるわけですから、労力も費用も少なくなります。だから、米中が何らかの約束をする可能性があるわけです。

しかし、中国が太平洋の西半分を管理するようになったら、日本のEEZは日本だけで守ることになります。
 この時中国の艦船を排除するのはものすごく厄介で、となると日本も中国に譲歩し、中国の意向を聞くしかなくなります。たとえば日本海から自衛隊が追い出される、という事も十分にありえますし、尖閣付近の大陸棚の資源は完全に中国のものになるでしょう。

なにも中国は、日本の九州や本州を武力で攻める必要はないのです。台湾は絶対に統一したいのでそのための武力は準備しています。沖縄も可能なら取りたいわけです。

この二つを中国が取り、アメリカが交渉の席に着かざるを得なくなると、日米同盟は無くなり、日本単独で中国の覇権に対抗する必要が出てきます。これができるかどうか?
できなければ、日本は中国の傀儡政権になり、事実上乗っ取られるわけです。

>ネトウヨの陰謀論かガチかどっちですか?

様々な意見がありますが「陰謀論」は多くないです。いま言われていることはほぼ事実であるといえます。

ただし、中国は尖閣を含む沖縄以外に武力侵攻する可能性はほとんどないです。武力侵攻しなくても台湾と沖縄を取れれば、アメリカが譲歩する可能性が高いからです。

アメリカが太平洋全体の管理権を中国に分割すれば、中国が武力を使わずに日本を乗っ取るのはそれほど難しいことではありません。
    • good
    • 0

現実をシッカリと知りましょう。


既に日本固有の領土尖閣には中国公船が連日の如く侵入しています。
ネトウヨの陰謀ではなく、有事そのものですよ。
真面な国なら警告無視でも侵入するなら撃沈構わない状態です。日本は穏便にしていますが、逆に中国共産党はつけ上がって日本を脅しています。

中国共産党の野望もシッカリと知るべきです。
中国と言うより中国共産党と名乗ったお領の習近平が選挙で選ばれた自由台湾を欲しがっている。他国チベット・ウイグル・内モンゴルを侵略した中国共産党に内政干渉を言う資格すらなく、欲しがっている所に理由は不要。単なるヤクザの縄張り拡大です。
恐ろしい事にお頭習近平は台湾を占領したい大きな理由は太平洋への侵略の足場づくりです。覇権の野望はとどまる所を知らない。最終、日本がターゲット。
万一台湾が占領されたら、日本のタンカーなどはかなりの遠回りを余儀なくされる。経済的な損失は大きい。その上、台湾の東側海底は遠浅ではなく即深い海の為、間違いなく軍事的に利用する事だろう。東に大規模な縄張り拡大の軍事基地を造れば、潜水艦は直ぐに探知しにくい深い太平洋に出れます。
潜水艦で日本を脅し始め、小型核の巡航ミサイルから沖縄・九州・四国の占領を随時始める可能性がある。何故なら、勝手に中国共産党は日本領海に第二列島線を既に引いてオレのものと主張している。平和ボケ日本ですが、真面な国なら宣戦布告してもよい暴挙です。

兎に角、狂った中国共産党が側にいる事を念頭に日本は日本で守る、台湾の有事は日本の有事である自覚が必要です。
誰も戦争はしたくはありませんが、自衛隊明記の憲法改正を進め、非核三原則は夢のまた夢、日本も核を保有し、中国共産党に対峙可能な新兵器の開発が戦争抑止力向上になると信じています。
    • good
    • 2

>乗っ取られたらどうなりますか?



武力など使わなくても
現在でも日本には100万人の中国人が住んでおり
1つの県ほどの人口になります
そして子供を産み中国から家族を呼び寄せ
毎年8パーセント増え続けています
30年後には2割ぐらいが中国系になるとも言われています

アメリカやヨーロッパ、日本など世界の主要国には
間違いなくチャイナタウンがあり中国人は切磋琢磨生活しています

ミサイルなど使わずに支配します

>ネトウヨの陰謀論かガチかどっちですか?

ネトウヨの陰謀論です
    • good
    • 0

尖閣のことです。



尖閣は台湾のモノだ。
台湾は中国のモノだ。
故に、尖閣は中国のモノだ。

これが中国の主張です。

だから台湾が中国に支配されたら
次ぎは尖閣というのは当然の成り行きです。
    • good
    • 1

尖閣は海底資源が目的であって島自体に価値は無い。

なので、まずは沖縄侵攻をして、自衛隊、米軍を沖縄に呼び込み、戦力の分割をして、九州、中国地方、東北、北海道に同時侵攻。これが数の為せる技。中国軍の数には、絶対勝てない。恐らく数日で軍門に下る。それからはまず、指導者階級の粛清が始まる。だが皇室はそのままだろう。利用価値は絶大だから。少し時間を置いて日本語の廃止。中国語を強制される。国の仕組みも中国式。共産党の下に天皇が置かれる。一般国民は愚民化政策。自衛隊は解体。国の資産没収で中華人民共和国日本省になるでしょう。
    • good
    • 0

まずは不防衛な尖閣諸島から始まり、沖縄も。

中国共産党の支配下の唯一の米軍基地に。沖縄県人で反対講義などすると、ウイグル・チベット・蒙古のようにやられてしまいます。真っ先に公開処刑されるのは、現在の左派の知事とその取り巻き連中。
    • good
    • 0

>次日本に来るとかいってる人がいますけど何でですか?


実際に尖閣諸島への侵入を繰り返しています。

>どうやって乗っ取られるのですか?
台湾が占領されると日本の交易路は狭まるので、経済的な圧力も行うでしょう。また、武力による侵攻もあるでしょう。

>乗っ取られたらどうなりますか?
保守系が心配しているような皇族とか、自民党支持者とか、大多数の一般市民(仏教徒や神道)は心配ないでしょう。ただ、野党(維新を除く)や人権派の弁護士やNGO、労働組合、新左翼や共産主義者は徹底的に粛正されるでしょう。性的少数派や前衛芸術家といった人々も弾圧の対象となるでしょう。
これは、現在の中国で行われていることが、そのまま適用されるからです。

>ネトウヨの陰謀論かガチかどっちですか?
現実に来ています。
    • good
    • 0

乗っ取るというよりも、すでに回答にもあるようにジワジワと支配領域を広げてきます。



すでに日本の国土の2%は中国資本に買い取られていますし、経営が怪しくなった有力企業(ラオックス、赤井電機、山水電気、池貝、本間ゴルフ、レナウン…あげればキリがない)は中国に買われ、ノウハウまで吸い取られています。
    • good
    • 0

対米戦略上、中国は第一列島線、第二列島線という概念を持っています。


第一列島線を構築できなければ、その外側の第二列島線なんか構築できません。

台湾は第一列島線の内側にあり、沖縄は第一列島線の上にあります。米軍がいるので沖縄を押さえるのは決して簡単ではありませんが、米国との何らかのバータ取引や、米軍の日本駐留を諦めさせる方法を探っているようです。経済的に凌駕して、次いで軍事的にも凌駕して、米国の軍事予算削減によるアジア戦略を見直させるとかは考えているでしょう。

中国は100年単位で物を考えますから、2150年ぐらいを目指していても不思議ではありません。

>どうやって乗っ取られるのですか?

次第に影響力を拡大し、いつの間にか民間大船団wが押し寄せ、避難と称して上陸、武装民間人wが地域占領して拡大とか、彼ら流の遣り方は幾つもあります。

>乗っ取られたらどうなりますか?

日本の民間人が人質で、日本政府は苦しい選択を迫られるでしょう。石垣島の人などはリアルに警戒しています。

>ネトウヨの陰謀論かガチかどっちですか?

中国が信用できると考えるのであれば、ネトウヨの陰謀論でも良いでしょう。中国が何をするか分からないという立場に立てばガチです。
    • good
    • 0

それは間違えです。



チベット→ウイグル→香港→北朝鮮→韓国→日本

の順番に支配してゆく計画になっています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング