色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

日本の英語教育の意図も知らず「日本の中高で英語を学んでも何も役に立たない」って言ってる人間は何なんですか?
どうせ英語が苦手で否定したいだけなんでしょうけど。
まぁ意図も知らず云々以前に「何も役に立たない」は盛りすぎなんですけどね。
(日本の英語教育が正しいかどうかはここでは扱わないものとします)

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ポジショントークです。



この手の主張の半分は、一般人が、自分が英語喋れないことの言い訳として責任を学校教育に押し付けているパターンです。

たしかに英語の発音への教育はかつて弱かったとは思いますが、でも学校でどんな教育しようが、学校以外の場で使わなかったら外国人と普通に会話できるレベルにはなりません。語彙数が少なすぎるからです。

「日本の英語教育は読み書きに偏重している!」というのがこの種の人々の常套句ですが、じゃああんたら英語の本読めるの?って話です。


もう半分は、英語産業、留学産業界隈の人々です。当然ながら「学校英語もそう悪くない」なんて言ってしまったら商売になりません。

彼等は学校英語で落ちこぼれた人に「うちは違うんですよ」「とにかく現地に行けば全然違うんですよ」という誘い文句で夢を見させ、カネを落とさせます。

いやまったく意味がないとは言いませんが、アメリカの語学学校に通っているのに日本人だけでつるんでいる人達を実際見たことがあるので、なんだかなあと思ってしまいます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やはりそうですよね。
ありがとうございます。勉強なりました。

お礼日時:2021/10/09 21:48

「英語教育の意図」の教育を受けていないから。


本来そこからはじめて英会話の良さを教育しなきゃいけないのに、義務教育で強制的に教えることで英語嫌いになり、その後の使いみちがなくなるのです。

「何も役に立たない」のではなく「何の役にも立てられない」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やってみます

.

お礼日時:2021/10/10 14:38

昔(50年くらい前)の中高の英語教育は文法優先で、実社会での英会話には役立たないと言われていました。


最近(20年くらい前以降)は会話英語などにも力を入れ、ネイティヴ教師のALTも導入されています。
ご指摘のようなことをいう人は50歳以上で英語が苦手な人だと思います。
本人のせいではなく、当時の英語教育のせいとして、許してあげてもらいたいです。あるいは厳しく叱責しましょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるけど、時代によるものもあるのですね。
ありがとうございます。
許して差し上げる事にします笑

お礼日時:2021/10/09 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング