色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

19歳で投資家になりたいものです
給料の大半をレバレッジNASDAQを中心にSOXL、WEBL、TECLなどのレバレッジ投資信託、レバレッジETFに長期で投資をしたいのですが、ほかに何かおすすめはありますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

投資は、持論ですが・・多少の犠牲(失敗)を通して学び、様々に判断力を身につけていくことが必要だと思っています。

多くの情報、先達の話など、様々に勉強して準備をしていくことはとても大切ですが、必ずしも勉強して準備してきたこと通りに行くことばかりではありません。多くの失敗を通してさらに学ぶ姿勢を大切にしていってください。
私は、いっとき、2,000万円ほどの損失を出し、スッテンテンになったことがあります。でも、そこから学ぶことも多く、そこで退場せず、継続してその損失分はリベンジし、さらに数倍利益を増やせました。
あなたも、もし失敗するようなことがあれば、諦めることなく、それをポジティブに捉え、その経験から、あなた自身に合った投資のスタイルの確立につなげられると思います。
「卵は一つの籠に盛るな」は、名言ですが、若いうちは、ひとつか二つに集中し、精通した方が、よいのではないかと思います。いろいろ経験して、あなた自身の投資スタイルに最も合ったものを見つけ、それを中心に投資家として成長していただきたいと思います。
個人的には、この10数年・・私は、ハイリスク、ハイリターンが大好きで、25倍のレバレッジ、FXに到達しました。でも、今後は、利益の出ているうちに、ほぼ退場して、これまでの利益を活用し、不動産投資に移行する予定です。
    • good
    • 1

・レバレッジ投信は相場が上下するように状況が継続すると、基準価額の動きが相場に必ずしも連動せず少しずつ基準価額が値下がりする傾向にありますし、信託報酬等のコストが低コストのインデックスファンドと比較して高いものが多いため、一般に長期投資には向きません。



・低コストのインデックスファンドの積み立てをすすめます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

投資初心者のアドバイスは聞きません

お礼日時:2021/10/09 22:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング