Windows95B +Excel2000で使っていますが、突如としてExcelで右クリックが効かなくなってしまいました。
対策をご存知の方、助けてください。

A 回答 (1件)

こんにちは



 以下のページがご参考になるのでは?

【エクセル技道場】-ツールバー-メニューバー/ツールバーのクイック・リカバリーその2
http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/toolbar.html#SE …

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/excel/waza/toolbar.html#SE …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。無事解決です。
まさかツールバーの設定が原因とは思いもよりませんでした。

お礼日時:2001/09/11 21:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイベントevt?evt.target:event.srcElement;の意味合い

以下の理解で合っているのでしょうか?
よくイベントの取得で

エレメント.onclick = function(evt){
var e = evt?evt.target:event.srcElement;
}
でeにイベントオブジェクトの発生元要素をセットしているのを見かけますが、
これは、ブラウザーの違いの吸収なのでしょうか?

firefoxでは、イベントハンドラー関数にイベントオブジェクトが渡されるので、渡されたイベントオブジェクトよりevt.targetで発生元要素をセットし、一方IEでは、eventという名前のオブジェクトが存在している(?)ので、イベントハンドラー関数にイベントオブジェクトが渡されず、event.srcElementで発生元要素をセットする。
 ※Opera、Safariは何でも良い

IEの場合、後から、イベントが追加されたらeventオブジェクトはどうなるのでしょうか?ある要素の一つのイベントタイプには一つのイベントハンドラーしか定義できないのでしょうか?

Aベストアンサー

> ある要素の一つのイベントタイプには一つのイベントハンドラーしか定義できないのでしょうか?
attachEvent() を使えば、複数のイベントハンドラを定義できそうです。(未検証)
また、attachEvent() の第一引数からイベントオブジェクトを取得できる、とbabu_babooさんに教わりました。
http://okwave.jp/qa5081024.html?ans_count_asc=1

ただ、attachEvent は実行順が不定という欠点があるので、現実的には「出来ない」という結論になると思います…。

addEventListenerとattachEventでは実行される順番が違う at HouseTect, JavaScripter Blog
http://hisasann.com/housetect/2008/09/addeventlistenerattachevent.html
IEのイベント実行順序は不定? - inamenaiの日記
http://d.hatena.ne.jp/inamenai/20080915/p1

IEが addEventListener() に対応してくれればいいのですが…。

> ある要素の一つのイベントタイプには一つのイベントハンドラーしか定義できないのでしょうか?
attachEvent() を使えば、複数のイベントハンドラを定義できそうです。(未検証)
また、attachEvent() の第一引数からイベントオブジェクトを取得できる、とbabu_babooさんに教わりました。
http://okwave.jp/qa5081024.html?ans_count_asc=1

ただ、attachEvent は実行順が不定という欠点があるので、現実的には「出来ない」という結論になると思います…。

addEventListenerとattachEventでは実行される順番...続きを読む

QAccess2000クエリーをExcelに出力するとExcel95で作ってしまいます。

 Access2000でクエリーをExcelに出力するとファイルをExcel95バージョンで作ってしまいます。Excel2000で作ったファイルを開くとき、その出力されたファイルのデータを参照するように組むと、「ファイルが読み込めません」とメッセージが出て参照してくれません。
Access2000でクエリーをExcel2000で出力させる方法はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

これは、マクロを使って出力という風に解釈したのですが、
そうであれば、「ワークシート変換」アクションを使って、
テーブル名のところにクエリ名を書いてあげると出来ると思います。

お試しください。

Qmousewheelイベントについて

あまりしないことだと思うのですが。
質問させていただきます。

ボタンをクリックしてmousewheelイベントを発生させることはできるでしょうか。
下記の様に書いたのですが、
event.wheelDelta = -120; //or 120
が無視されました。

function click_hoge(){
var event = document.createEventObject();
event.eventType="mousewheel";
event.wheelDelta = -120; //or 120
document.body.fireEvent( "onmousewheel", event );
}

失礼いたします。

Aベストアンサー

eventオブジェクトのwheelDeltaプロパティは、
現状のブラウザ(IE、Chrome、Firefox、Safari)では
読み出しのみで、値をセットをする事は出来ません。

http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms535142%28v=VS.85%29.aspx
http://help.dottoro.com/ljekedtv.php


WheelEventイベントの発火自体出来ます。
IEは、
 var evt = document.createEventObject();
 evt.detail = 0;
 elment.fireEvent ("onmousewheel",evt);
IE以外は、
 var evt = document.createEvent("WheelEvent");
 var detail = 0;
 evt.initUIEvent("mousewheel",true,true,document.defaultView,detail);
 elment.dispatchEvent(evt);
です。DOM Level 3 Eventインターフェースが実装されれば、
 var evt = document.createEvent("WheelEvent");
 evt.initWheelEvent("wheel",true,true,document.defaultView,0,0,0,0,0,0,
  document.body,null,0,-120,0,0);
 elm.dispatchEvent(evt);
とできそうですが....

現状の対処として、イベント自体は発火してますから、
detailプロパティにホイール量を仮セットしておいて、
onmousewheelのイベントハンドラー関数で、
event.wheelDeltaを参照する代わりに、event.detailを参照して
スクロールなり何なりの処理を自分で書いてあげれば、
思ったことが出来るかも。

http://www.w3.org/TR/DOM-Level-3-Events/#events-wheelevents
http://help.dottoro.com/ljrxdxdw.php
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms536390%28VS.85%29.aspx

eventオブジェクトのwheelDeltaプロパティは、
現状のブラウザ(IE、Chrome、Firefox、Safari)では
読み出しのみで、値をセットをする事は出来ません。

http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms535142%28v=VS.85%29.aspx
http://help.dottoro.com/ljekedtv.php


WheelEventイベントの発火自体出来ます。
IEは、
 var evt = document.createEventObject();
 evt.detail = 0;
 elment.fireEvent ("onmousewheel",evt);
IE以外は、
 var evt = document.createEvent("WheelEvent");
 var detail = 0;
 e...続きを読む

QExcel95とExcel2000でのマクロでの動作違いについて

下記のマクロをExcel95とExcel2000で動かすと結果(フォーマット)が違ってきます。
何処をどの様に修正すれば良いか教えてもらえないでしょうか。
言語の意味も出来たら教えてもらえますか。よろしくお願いします。
尚、省略している所があります。(言語は800文字以上は遅れませんので)
Sheets("印刷").Select
Dim gyo, cout, st, a, burank, st2, burank2
Dim total As Integer
Dim tt As String
cout = 1
Range("a3").Select
total = 2
Do
total = total + 1
burank = Worksheets("印刷").Cells(total, 25).Text
Loop While burank <> ""
total = total - 2
For a = 3 To total

If a = 3 Then
Range(Cells(a, 3), Cells(a, 26)).Select
With Selection.Borders(xlBottom)
.Weight = xlHairline
End With
Else

'
burank1 = Worksheets("印刷").Cells(a + 1, 2).Text
st = Worksheets("印刷").Cells(a, 1).Text
If st = "" And burank1 <> "" Then
'
Range(Cells(a, 2), Cells(a, 2)).Select
ActiveCell.Formula = "小 計"
'
With Selection
.HorizontalAlignment = xlCenter
End With
gyo = a + 1
Range(Cells(a, 1), Cells(a, 26)).Select
With Selection.Borders(xlLeft)
.Weight = xlThin
'
End With

下記のマクロをExcel95とExcel2000で動かすと結果(フォーマット)が違ってきます。
何処をどの様に修正すれば良いか教えてもらえないでしょうか。
言語の意味も出来たら教えてもらえますか。よろしくお願いします。
尚、省略している所があります。(言語は800文字以上は遅れませんので)
Sheets("印刷").Select
Dim gyo, cout, st, a, burank, st2, burank2
Dim total As Integer
Dim tt As String
cout = 1
Range("a3").Select
total = 2
Do
total = ...続きを読む

Aベストアンサー

修正漏れが1箇所?関係ないかもしれませんが追記しておきました。

  ○選択したセル範囲の下罫線を中太線(表現が正しい?)にしている。
  With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
    .Weight = xlMedium
  End With
  ○その行のC、D列を選択して左罫線をなしにしている
  Range(Cells(a, 3), Cells(a, 4)).Select
  Selection.Borders(xlEdgeLeft).LineStyle = xlNone
  ○その行の26番目の列を選択して算式を登録している
    算式は、その行の12個左の列が正の数値で、
        1つ左のセルが0超、0.9未満なら『●』を表示する
  Range(Cells(a, 26), Cells(a, 26)).Select
  ActiveCell.FormulaR1C1 = _
     "=IF(RC[-12]>0,IF(AND(RC[-1]>0,RC[-1]<0.9),""●"",""""),"""")"
  Else
  ○1行下が未入力の場合
  If burank1 = "" Then
    ○1行下のA列から26列分選択して左罫線を細線にしている
    Range(Cells(a + 1, 1), Cells(a + 1, 26)).Select
    With Selection.Borders(xlEdgeLeft)
      .Weight = xlThin
    End With
    ○下罫線を中太線にしている
    With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
      .Weight = xlMedium
    End With
    ○1行下のC、D列を選択して左罫線をなしにしている。<<xlLeft⇒xlEdgeLeft>>
    Range(Cells(a + 1, 3), Cells(a + 1, 4)).Select
    Selection.Borders(xlLeft).LineStyle = xlNone
    ○その行のB列を選択して『小 計』の文字をセット
    Range(Cells(a, 2), Cells(a, 2)).Select
    ActiveCell.Formula = "小 計"
    ○セットした文字をセルの中央に配置している。
    With Selection
      .HorizontalAlignment = xlHAlignCenter
    End With

    ○その行のA列から26列分を選択
    Range(Cells(a, 1), Cells(a, 26)).Select
    ○選択したセル範囲の左罫線を細線にしている。
    With Selection.Borders(xlEdgeLeft)
      .Weight = xlThin
    End With
    ○選択したセル範囲の下罫線を中太線にしている。
    With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
      .Weight = xlMedium
    End With
    ○その行C、D列を選択して左罫線をなしにしている
    Range(Cells(a, 3), Cells(a, 4)).Select
    Selection.Borders(xlEdgeLeft).LineStyle = xlNone
    ○その行の26番目の列を選択して算式を登録している。算式は同じ
    Range(Cells(a, 26), Cells(a, 26)).Select
    ActiveCell.FormulaR1C1 = "=IF(RC[-12]>0,IF(AND(RC[-1]>=0,RC[-1]<0.9),""●"",""""),"""")"
    ○Forループの中でそれを制御する変数aを操作している。恐い!。
     本来やってはいけないはず!別の方法があるはず。
    a = a + 2
  Else
    If a = gyo Then
      Range(Cells(a, 3), Cells(a, 26)).Select
      ○下罫線を細線にしている。
      With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
        .Weight = xlHairline
      End With
    Else
      Range(Cells(a, 1), Cells(a, 2)).Select
      Selection.ClearContents
      Range(Cells(a, 26), Cells(a, 26)).Select
      ○算式をセットしている
        算式は、その行の12個左の列が正の数値で、
         1つ左のセルが0.5以上、0.9以下なら『☆』を表示する
         1つ左のセルが0.5未満なら『★』を表示する
      ActiveCell.FormulaR1C1 = "=IF(RC[-12]>0,IF(AND(RC[-1]>=0.5,RC[-1]<=0.9),""☆"",IF(AND(RC[-1]>=0,RC[-1]<0.5),""★"","""")),"""")"
    End If
  End If
  'アンダーライン(3:26)
  Range(Cells(a, 3), Cells(a, 26)).Select
  With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
  ○下罫線を細線にしている。
    .Weight = xlHairline
  End With
End If

End If

'アンダーライン(3:26)
Next a

○トータル行を選択
Range(Cells(total + 1, 1), Cells(total + 1, 26)).Select
With Selection.Borders(xlEdgeLeft)
  ○選択したセル範囲の左罫線を細線にしている。
  .Weight = xlThin
End With

With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
  ○選択したセル範囲の下罫線を中太線にしている。
  .Weight = xlMedium
End With
○その行C、D列を選択して左罫線をなしにしている
Range(Cells(total + 1, 3), Cells(total + 1, 4)).Select
Selection.Borders(xlEdgeLeft).LineStyle = xlNone

○セルY3を選択して算式をセット
  算式は、N3がゼロでなかったらX3をN3で割って、小数1位で四捨五入
Range("Y3").Select
ActiveCell.Formula = "=IF(n3=0,0,ROUND(x3/n3,1))"
Range("Y3").Select
Selection.Copy
○Y3の算式をデータの25列目にコピーしている
Range(Cells(4, 25), Cells(total + 1, 25)).Select
Selection.PasteSpecial Paste:=xlFormulas, Operation:=xlNone, SkipBlanks:=False, Transpose:=False
○再計算している
ActiveSheet.Calculate

Range("a1").Select

※aでLoopしているForループの途中に『a = a + 2』がありますが問題なく動いてるんですよね。
 全体を通して行っていることは、不定行の小計を計算して、それを罫線付の印刷で行おうとしているように思えます。
 印刷用のシートにページ単位でデータをはきだし、小計行の罫線パターンを別に用意しておいて書式をコピーすれば簡単になりそうですね。
 表示書式や割算の算式も事前に作っておけばマクロの中で定義する必要がなくなるわけです。

修正漏れが1箇所?関係ないかもしれませんが追記しておきました。

  ○選択したセル範囲の下罫線を中太線(表現が正しい?)にしている。
  With Selection.Borders(xlEdgeBottom)
    .Weight = xlMedium
  End With
  ○その行のC、D列を選択して左罫線をなしにしている
  Range(Cells(a, 3), Cells(a, 4)).Select
  Selection.Borders(xlEdgeLeft).LineStyle = xlNone
  ○その行の26番目の列を選択して算式を登録している
    算式は、その行の12個左の列が正の数値で、
 ...続きを読む

QDLL内のイベントをハンドリング

VB2008にて、外部DLL(VB2008作成)を使用しようと考えています。

外部DLLの仕様書には、メソッド、イベント、プロパティが記載されており、
外部DLLの発生させるイベントをハンドリングしたいのですがうまくいきません。

「参照の追加」にてDLLを指定し、ソース内で該当DLLのクラスもインスタンス化し、
DLL内のメソッドは使用できています。

イベントに関して仕様書には
Event001(Byval arg1,Byval arg2)、Event002(Byval arg1,Byval arg2)、Event003…
このように記載されています。


該当DLLのインスタンス化したものをTestClassとして、
Public Event TestEvent Handles TestClass.Event001
という記載では駄目でした。

外部DLLのイベントのハンドリングについて、ご教授頂けましたら幸いです。

Aベストアンサー

まず、

Private WithEvents TestClass As Class1

などのように宣言します。(クラスを Class1 としました。また、必要であれば、Protected や Public にしても構いません。)
すると、コードのウィンドウの上にある二つ並んだコンボボックスの左側で TestClass が選択できるようになります。TestClass を選択して、次に、右側のコンボボックスから Event001 を選択すると

Private Sub TestClass_Event001(ByVal arg1 As Object, ByVal arg2 As Object) Handles TestClass.Event001

End Sub

が自動的に生成されると思います。
(手入力も可)

QExcel95とExcel2000の混在使用について

Excel95とExcel2000の混在使用についての弊害を教えて下さい。
又、Excel95、Excel2000の順でインストールした場合、通常.xlsの拡張子のファイルを開いた場合、どちらが開くのでしょうか?
同じく上記の順でインスト-ルした環境でExcel95マクロで作成された物は
正常動作(Excel95で)するのでしょうか?
又、上記に関するURLを教えて下さい。
OS:Windows98です。

Aベストアンサー

.xlsという拡張子が後でインストールされたExcel2000に割り当てられるのでExcel2000が立ち上がるはずです。後発のものは同じVBAでもバグフィックスが進んでいるためマクロの動作が違う場合もあるようです。(URL参照)

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;180098&Product=officeJPN

Qイベント日付(複数または連続した日付)をデータベースで管理する方法について

イベント情報のデータベースを作成していますが、
どのように日付情報をデータベースとして持たせたらよいのか悩んでいます。
効率的な方法がありましたら教えていただけると幸いです。
長文になり、失礼いたします。

[目的]
イベント毎に開催日時や主催者などのデータベースを構築し、開催日時で検索を行いたい。

[悩みどころ]
開催日時が、”2008年9月24日”のように1日で終わるものであれば問題ないのですが、”2008年9月24~28日”のような連続した日付や、”2008年9月24日、2008年9月26日”のような連続しない複数日の場合に、どのようなデータベース構造を持たせるべきなのか悩んでいます。

[現状の案]
現状は、イベントテーブルと日付テーブルを分けて管理する方法を考えていますが、これが一般的な方法なのでしょうか。

<EVENT_TABLE>
event_id:(auto increment)
event_name:イベントの名前

<DATE_TABLE>
date_id:(auto increment)
event_id:EVENT_TABLE.event_id を指すID
date:イベント開催日単日

イベントの開催日が1日であれば、一つのevent_idと一つのdate_id。
イベントの開催日が、連続した三日であれば、一つのevent_idと三つのdate_id。
イベントの開催日が、連続しない三日であれば、一つのevent_idと三つのdate_id。

イベント情報のデータベースを作成していますが、
どのように日付情報をデータベースとして持たせたらよいのか悩んでいます。
効率的な方法がありましたら教えていただけると幸いです。
長文になり、失礼いたします。

[目的]
イベント毎に開催日時や主催者などのデータベースを構築し、開催日時で検索を行いたい。

[悩みどころ]
開催日時が、”2008年9月24日”のように1日で終わるものであれば問題ないのですが、”2008年9月24~28日”のような連続した日付や、”2008年9月24日、2008年9月26日”のような連続...続きを読む

Aベストアンサー

一般的かどうかはわかりませんが、
複数のテーブルをJOINするのが好みかどうかとか、
データベースの効率を考えるとどうかと言うので決まってくるのでしょう。

私はあまりJOINしたくないと言う気持ちだけの話でANo.1のご回答にあるような感じでしてしまいます。
これに、連続しない開催の場合は、初日のイベントIDを他の開催日のデータに持たせて関連づけておけば、重なるデータ(イベント名など、他詳細情報もこちらに記録されるのだと思っています)は初日の方にだけ記録しておいても、なんとかなるのかなと思います。
と言うのが、私の今までの経験から思いつく事でした。

ANo.2で質問者様の方法で十分との事でしたので、よくよく考えてみると、なるほどその方が拡張性があるのかなと思ったりもしています。
データベース効率はどちらがいいのかわかりませんが、今お考えになられている方法から遠のくと難しくなるかも知れませんので、別の問題が起こらない間はそのまま進めてみられた方がいいのかと思います。

「DATE_TABLE」は、連続していようとしていまいと関係なく、開催している日分のデータがあると言う事と考えてよろしいでしょうか。
日時で検索するのでしたら、「DATE_TABLE」には、その日の開始時刻と終了時刻を記録しておくようになるのかも知れません。
最終日だけ早めに終わったりするようなイベントもあるのでしたら、「EVENT_TABLE」側で時刻を持つよりもいいのかなと思います。

一般的かどうかはわかりませんが、
複数のテーブルをJOINするのが好みかどうかとか、
データベースの効率を考えるとどうかと言うので決まってくるのでしょう。

私はあまりJOINしたくないと言う気持ちだけの話でANo.1のご回答にあるような感じでしてしまいます。
これに、連続しない開催の場合は、初日のイベントIDを他の開催日のデータに持たせて関連づけておけば、重なるデータ(イベント名など、他詳細情報もこちらに記録されるのだと思っています)は初日の方にだけ記録しておいても、なんとか...続きを読む

QEXCELで、「CTRL+SHIFT」や「CTRL+Space」が効かなくなる時

 EXCELで、該当「行」「列」の一括指定をするためのショートカット機能(「CTRL+SHIFT」や「CTRL+Space」)が効かなくなる時が、忘れた頃に発生して、困るときがあります。片方はできるけど、片方はだめと言う様に。。。

 こんな時は、設定のどこをいじったら良いのでしょうか?ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

[Ctrl]+[Space]の列ごと選択は知りませんが、[Shift]+[Space]の行ごと選択は、IMEモードがONの場合に使用出来ません。
(少なくとも私の環境では)
多分[Shift]キーがらみのものも同様だと思います。

QActionscript3.0 子のイベントを削除

Actionscript3.0で親のムービーから子のイベント指定して削除することは可能でしょうか?

親のステージに配置したmymcの中でballをENTER_FRAMEを使い動かしています。
親のステージに配置したbtnをクリックすることで、
ENTER_FRAMEを削除したいのですが、
下記のスクリプトだと、親のほうでmyenterframeが未定義と表示されてしまいます。

どのように記述すればよいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー親ーーーーーーーーーーーーーーーーー
btn.addEventListener (MouseEvent.CLICK, myclick);
function myclick(event:MouseEvent):void{
mymc.removeEventListener(Event.ENTER_FRAME, myenterframe);
}

ーーーーーーーーーーーーーーーーーmymcーーーーーーーーーーーーーーーーー
addEventListener(Event.ENTER_FRAME, myenterframe);
function myenterframe(evt:Event):void {
ball.x++;
}

Actionscript3.0で親のムービーから子のイベント指定して削除することは可能でしょうか?

親のステージに配置したmymcの中でballをENTER_FRAMEを使い動かしています。
親のステージに配置したbtnをクリックすることで、
ENTER_FRAMEを削除したいのですが、
下記のスクリプトだと、親のほうでmyenterframeが未定義と表示されてしまいます。

どのように記述すればよいのでしょうか?
よろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー親ーーーーーーーーーーーーーーーーー
btn.addEventListener ...続きを読む

Aベストアンサー

myenterframeはmymcの名前空間にいるので

mymc.removeEventListener(Event.ENTER_FRAME, mymc.myenterframe);

とやれば動くんじゃないですかね


ちなみに僕はこういうことするときはmymc側に
リスナーを全てremoveする為の
destroyメソッドとか用意するようにしてます

そういうふうにしておけばmymcにremoveしたいリスナーが増えたり
親のclick以外からもmymcのリスナーをremoveしたいとなったときも
書き換えが楽になるのでオススメ

Q【EXCEL】 =sum(A+B+C)って?

仕事を引き継いで、エクセルのテンプレートを頂いたのですが、数式が納得できません。

セルの数字を2個~3個 合計するだけなのに

=SUM(A+B+C)
と入力されているんです。
確かに正しい答えがでるんですが、
それなら素直に
=A+B+C
で入力するか
=sum(A,B,C)
じゃ、ないのかなぁ~って思ってるんですけど
何か意図があるのかなぁ~といじってません。

ちなみに、元データを作った人は退職されていないのでgooで質問してみました。

気持ち悪いので、勝手に直しても問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

振る舞いが変わってくるのは、A,B,Cに、1,2,"a"という値が入っていると、

=SUM(A+B+C)→#VALUE!
=A+B+C→#VALUE!
=SUM(A,B,C)→3

と、SUM関数では入力エラーをチェックしてくれないです。
そんな事まで考えているのかどうかは分かりませんが、

> 気持ち悪いので、

だけの理由なら、手をつけない方が吉。
間違っているとか、計算に時間がかかるとか、合理的な理由があるのなら直しちゃった方が良いですが。

--
プログラミング関係の格言で、きちんと動作しているものは正しい、プログラム全体を把握していないのなら余計な事はしない、のようなものがあったような?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報