【初月無料キャンペーン中】gooドクター

今回のWINDOWS11は、CPUが古いと、メモリなどの条件がクリアできてもアップグレードできません。現有のノートパソコンのCPUが古い場合は、WINDOWS11にすることはできないのでしょうか。アップグレードできるかどうかの診断で、CPUだけがクリアーできずアップグレードできません。現在ノートパソコン2台で、1台が2016年春モデルで、もう1台が2017年夏モデルで、2台とも東芝製(ダイナブック)で、CPUがCorei3です。

gooドクター

A 回答 (8件)

CPUがCore i3の何であるかによってサポート対象になるか否かがわかるのですが、WindowsUpdateでの判定やPC正常性チェックアプリ(

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows- … )での判定で既に「システム要件を満たしていません」と駄目である事が分かっているのでしょう。

一応、アップグレード対象では無いパソコンへWindows11をインストールする方法が、至る所で掲載されている状況ではありますが・・・
インストール実行中にレジストリを弄り回す必要があるので、知識や技術が不足している人にはとても勧められない方法です。
その為、敢えてここではやり方は案内しません。

Microsoft社はシステム要件を満たしていないパソコンに、Windows11をクリーンインストールをする事は可能だと認めていますが、それと同様に「Windows11の最小システム要件を満たしていないデバイスにWindows11をインストールすることはお勧めしません。」とアナウンスをしています。

・Microsoft:最小システム要件を満たしていないデバイスに Windows 11 をインストールする
 https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/inst …

要するに「何があっても自己責任だから、その時はMicrosoftはサポートしませんよ」って事になります。

まぁ、Windows10のサポートが切れる2025年10月14日までそのまま使い続けるのが良いのではないでしょうか。
    • good
    • 1

良い考えです。


あっさりした性格のようですね。良です。


どちらも十分な性能を持っています。
ssd に交換することで、手放したくないレベルにできます。
ショップなら、クローンして今の状態でしてくれるのでは。

hdd =200\秒
ssd =600\秒 シリアルATA 接続の場合は。

例えば、更新に1時間必要だったものは、20分で終わる計算です。
    • good
    • 0

M$公式のTPM 2.0およびシステムの搭載CPUの回避方法


https://support.microsoft.com/en-us/windows/ways …

TPM1.2が必須となるようだ。
また非対応にインストールだから、今後Windows Updateが利用できなく恐れもある
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1356709 …

βのときに、未対応のスペックにインストールした場合だと、対応した環境よりもフリーズなりの問題が多いみたいですけどもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう少し待った方が無難かもしれませんね。

お礼日時:2021/10/13 14:03

どちらもできませんね。


2017年性のものを、CPU交換が出来れば出来ます

インストールそのものはできるが、セキュリティーのサポートは受けられない。

不具合が起きても、修正プログラムは受けられない。

10のままでままでも、冬までには21H2に更新がある。

来春には、22H1への更新があるある。

ssdにこうかんするほうが、有益。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CPUもSSDも交換費用が高そうです。1~2年待って、新品のパソコンを買い替えた方が賢いかな?メーカーでは改造はできないし、素人でやれるレベルではなさそう。

お礼日時:2021/10/13 14:05

色んなリスクが覚悟できるならWindows11のインストールができないわけではありませんが、現状不具合があるWindows11よりWindows10の継続利用を強く推奨します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

待つに利ありかもね。

お礼日時:2021/10/13 14:06

私のはコロナ帰国で持ち帰った2017年6月購入DELLノートがCPUはi7で


Windows11チエックでパスです。
Windows Updateに通知も来ていますがまずは10月8日のWindows10用
をインストールです。
WinRARだと昨日Windows11対応版が出たけどこの調子だと有料ソフトが
使えなくなる可能性があるので当分は無視です。
Universal Media Creation Tool 2021.10.05(bypassing TPM)
Bypass TPM 1.2 Install Windows11
とか出てるから探せば方法はあるのでしょうけど?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

WINDOWS11にアップグレードしても、何か影響はありそうですね。慌てない方がよさそう。

お礼日時:2021/10/13 14:07

core i3のなんという世代のCPUを使っているか、が線引きになります


インテルのCPUは、第8世代以降が対象になります

実は古いCPUでも、やろうと思えば出来るんですけど、動作保証対象外なので、何が置きても自己責任ということになります、なのでお勧めはしません
私のPCもそんな感じなのでアップグレードする気はないです、使えなくなったら元も子もない
    • good
    • 2

はい


5年くらい前のモノだと、ハードルの境目くらいに該当しますね
マイクロソフトの判定ツールで不可という事であれば、もう暫くWINDOWS10として使い続けるか
※大抵は新OSのリリースから一定期間の猶予期間があります

そもそも今回のWINDOWS11更新は、新しい技術(PCとスマフォ等の融合)とセキュリティ技術の向上が目的です
セキュリティ技術の向上の為にはCPUに特別な仕組みが存在する事が前提ですから
古いCPUのマシンは更新してもWINDOWS11のセキュリティ技術に対応出来ないのでマイクロソフトが制限を行っているのです
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング