色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

「分からなければ」の「なけれ」は形容詞ですか?助動詞ですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

否定の助動詞です。



形容詞は非存在を表します。■
    • good
    • 0

#3です。


完全に勘違いしていました。
#3の回答内容は撤回した上で、以下のように訂正いたします。
申し訳ありません。

「分から」⇒「分かる」未然形
「なけれ」⇒助動詞「ない」仮定形
「ば」⇒順接用法の接続助詞
    • good
    • 0

「分からなけれ」⇒形容詞「分からない」の仮定形


「ば」⇒順接用法の接続助詞
    • good
    • 0

現代語における「打消」の助動詞「ない」または「ず」の活用は次のとおり。


「ない」  なかろ・ないで/なかっ/なく・ない・  ない・ なけれ・○
「ぬ(ん)」 ○ ・ず        ・ぬ(ん)・ぬ(ん)・ね ・○
 (基本)   未   用         終    体   仮  命 
   仮定形は、「分からなければ」「分からねば」の二つがあります。
「ない」は形容詞と助動詞と同型なので困ります。
    • good
    • 1

「なけれ」は仮定形なので、終止形の「ない」に置き換えると「分からない」という文になります。


そして、この「ない」は「ぬ」に置き換えることができます。(「分からぬ」は文章として成立します。)
「ない」を「ぬ」に置き換えることができれば、その「ない」は助動詞です。置き換えて文章が成り立たない、違和感が生じるのであれば、その「ない」は形容詞です。

単純に、「なけれ」が「分から(→分かる)」という動詞に付いているので助動詞と分かるのですが、もしわからないようなら「ない」を「ぬ」に置き換えてみるとよいです。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング