プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今日の報道1930で国民民主党の大塚さんが日本国債の「永久国債化」について発言されていました。自民党の宮沢さんも野党だから出来る発言としながらも一理あるという感じでした。
10年債や20年債をどのように永久国債に切り替えていくのかははっきりしませんし、その際の海外からの失望売りや暴落も全く読めませんが、、、
利払いはする、売りたきゃ市場で売れるが認められれば永久国債もありかなと思います。国も元本返済から解放されます。
大きなデメリットは何でしょう。

gooドクター

A 回答 (1件)

財政規律を失った国家は国民を「茹で蛙」にしてしまう可能性が


あるかと思います。 既に日本は下り坂を転がっていると思います。
 
政治家・官僚の多くは日本人には比較的性善説が通用しやすいことを
理由に、結局余り仕事をせず、無駄遣いをしても処罰をされず、
高額報酬を貰っています。既に国家のリーダーが「茹で蛙」状態だと
思いませんか? 

国民全体に諦めムードが蔓延していて、選挙投票率は非常に低く、
無条件で与党を支持している人が多数派である様に思えます。 
( 一応、小生は与党を全否定はしていません。 )

唯一の救いは日本の借金を殆ど全額日本人が支えているので、今すぐ
日本暴落には至らないかとは思いますが、首都圏に大規模災害が発生
した時は、恐ろしいほどの正念場に日本は立たされる可能性は高いか
と思います。 何故なら、その事態に陥った時に本来日本人に通用し
てきた性善説が機能しなくなる可能性が高いからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
信用って砂上の楼閣ですから何が崩壊の引き金になるかわからないですね。

お礼日時:2021/10/12 07:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング