【18日AM1時~5時】メンテナンスのお知らせ

33歳、独身です。
今まで彼氏はいたことがありますが、あまり長続きしたことがありません。

自分が結婚したい、とかではなく、今後寂しくなるのではないか、周りから「未婚女性」と思われるのが辛く、婚活をしています。今自分が誰かを必要、ではなく、将来親がいなくなり孤独になるのが怖くて、という理由が大きいです。子どもは、いてもいなくても、という温度感です。

私は恋愛傾向的に「誰かに何かをしてもらいたい」と思ってしまうことが多く、とてもわがままな性格だと思います。そのため、結婚したら寂しくない、結婚したら孤独じゃない、という方程式が自分の中で出来上がっています。そんな同期で結婚したら、絶対に結婚しても寂しさ感じるのだろうな、結婚は一緒に生活をしていくのだから、恋愛とは違うんだろうな、そんなことばかりを考えていたら、そもそも結婚すべきじゃないんじゃないか、と思ってきて、でも、「結婚したことがある」という経験も欲しい、とか、ひねくれた考えになってきています。

33歳、より好みしている場合じゃないのもわかります、でも今頑張らないと、そもそも需要自体なくなる。すごく、痛いアラフォーになりそうです。

もう、結婚に幻想を抱かず、結婚しない生活の中で自分の充実を目指した方が良いのか、と考えることもありますが、でも、友人などを見ていると、「婚活頑張らないと」と思ってしまいます。

同じような考えの方いますか?私のこの考え方をどう変えたら良いでしょうか?
また、アラフォーのかたで、婚活、結婚に悩んで悩んで、それで結婚ができた方、今想像したような結婚生活ができていますか?幸せ、と感じますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (10件)

そう考えることが悪いことと感じているのかもしれませんね。


リアルな悩みが伝わってきます。
別にいいと思いますよ。
寂しいから相手がほしい、将来の安定がほしい、それの何が悪い?自然な感情でしょ?と思います。
恋愛結婚至上主義とか、女性もバリバリ仕事で生きられるとか、自己責任論とか、キラキラ女子がまぶしいとか、
そんなの私には関係ない!と開き直った方がいいです。
環境やスペックが違うんだから、どう生きるかは人によります。
自信を持ってください。

仕事も恋愛もできて、好きな人とたまたま25歳から30歳までに出会って結婚するなんて、そっちの方が奇跡みたいなものだと思います。
それはあくまでも理想!
婚活頑張ってください。
回答になってなくてすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私には関係ない!とてもしっくりきました。婚活、仕事、私生活、自分がなっとくして自分が輝けるようにがんばります。

お礼日時:2021/10/15 19:57

すごく本音の意見だと思います!


結婚19年目の男です。

人それぞれですけど、俺は荒波に揉まれながら何とか続けてる感じです(笑)
結婚はゴールではなくて、始まりだなんだとあらためて実感します。
一緒に育んでいくっていう感じです。

このまえ48歳の知り合いの男性が、37歳の女性と入籍しました。初婚です。
すごく嬉しくなりましたね。

女性は出産があるので、タイムリミットが常に心の中にあると思います。
男は呑気ですよね。

仕事に役立つようなセミナーに参加してもいいかもしれないです。
いろんな人と交流できるので、新しい道が開けるはずです。
頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね、ゴールにするから、いけないんですね。自分自身も、いつかそんな人と出会えるように、積極的に動いていこうと思います。

お礼日時:2021/10/15 19:56

孤独や寂しさを埋めたいのであれば、


あなたに惚れ込んでいる人と結婚した方がいいです。
見た目が好き。
性格も好き。
とにかく大好き!という相手であれば、
我儘であっても受け入れてもらえるし、一生寂しくはないですよ。

まぁまぁの相手と、まぁまぁの結婚をしてしまうと、
関係はギブアンドテイクになります。
>「誰かに何かをしてもらいたい」と思ってしまうことが多く
という性格だと、アンバランスになって破綻しちゃうんじゃないかな。
そうなってくると「2人でいる方が寂しい」ってこともあり得ます。
自分のことが好きじゃない相手と、惰性で一緒にいるのはしんどいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

惚れ込んでいる人、女は愛されている方が幸せ、といいますよね。ギブアンドテイク…。そんな相手ができたら嬉しいです。

お礼日時:2021/10/15 19:58

質問者さんはなんだか結婚をした方が良いような気がする。



私は既婚者ですが、何か大きな夢がある。仕事に生き甲斐を感じている。結婚に全く魅力を感じない・・・以外な人は、結婚してしまった方が幸せになれるように思えます。
まぁ、相性の悪い相手と無理に結婚するのでなければですが。

個人的には結婚って「好きな人と幸せになる」ではなく、「相性の良い人と共に家庭を作っていく」だと思っています。
最初は刺激的な恋愛感情は薄くとも、信頼を育んでいくうちにかけがえのない存在になる事を目指すのです。
そのためには、相手に期待しすぎないこと。自分で家庭を作る自覚をもつこと。それを踏まえて、理想の家庭を作るために必要な人を探すつもりで婚活していけば上手くいくのではないかと思いますが。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんでしょうか。仕事に生きがいとまではいきませんが、今の仕事は一生続けたいとは思っています。相性のいい人とともに家庭を作っていく、とても参考になりました。

お礼日時:2021/10/12 21:03

うちの場合なんですが、10代の頃から結婚願望が人一倍強く、そして愛されたい!兎に角恋愛体質で…早くに結婚、離婚…波乱な人生を送ってます。



こんなうちの人生を見て、妹二人居ますが早くに結婚に対して絶望、結婚してもしあわせにはなれないんだなと思わせてしまいました。
二人の妹は未だに独身、しかも貴女の言うアラフォーです。

一人は婚カツに励み、今年初めて婚約したのですが…結局相手の押し付けが段々出て来て自ら破棄してしまいました。
もう一人は婚カツ自体一度もしてません。
恋愛もまともにしたことはうちの知る範囲、学生時代のみですね。

うちは今は二度目の結婚をしてかれこれ10年越えましたが…やっぱり2度しても色々ありました。
一度目がまともな結婚じゃなかったので、結婚と言うものが解りませんでした。

結婚=奴隷、家政婦、発言権がないと従順で居ないといけないと《嫁いだんだから》と言う言葉で縛り付けられてたので尚更でした。

個人的に経験上婚カツより、恋愛…人を好きになるところからした方が良いと思います。
好きになれない人の為に誰も何かしたいとは思えませんからね。
一度目の結婚が相手の超絶猛アピールに負け過ぎて正直全く好みではなくそこまで好きじゃなくただ《愛されている》と勘違いして結婚してしまいました。

うちもどちらかと言うと長続きしたことが過去殆んどありませんでしたから…
それは自分に原因があるんだ…何でうちばっかりと嘆いた事も沢山ありましたが…今思えば相手に原因があったんだなって思えました。
なので、貴女も長続きしないのは相手と合わなかったからと気持ちを切り替えた方がいいですよ。

頑張れそうなら頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、大変な思いをされたんですね。
個人的には恋愛からのスタートが一番なのですが、年齢を考えると難しいのかな、と思ってしまっています。でも、あきらめずに、日々自分を磨きつつ、恋愛できたら嬉しいな、という気持ちでいきたいと思います。

お礼日時:2021/10/12 21:03

最初の結婚が、一人ぼっちじゃないのに寂しい日々でした。


それまで一人暮らしだったし、大学などでも単独行動は苦では無かったんですけど、否定ばっかりされると孤独を感じるんだな、と痛感しました。

20代で離婚して、30過ぎたら再婚は無いかもと思ってて、でも、30後半で再婚。
前回とは違って、夫は私の意見をちゃんと聞いてくれるし、他の誰よりも大切にしてくれています。
その代わりというか、前の結婚とは種類は違うけど同程度の難局はありました。
夫の前妻が不登校になった子供をぶん投げてきたし、その子の我儘ぶりに辟易した姑がブチ切れて私たちで建てた家から追い出されたし(敷地内同居だった)。

夫と娘の強い希望で飼い始めた犬は病気が増える一方だったんですが、でも、あの子がいなかったらキ〇ガイになっていたと思います。
夫もそう思っています。
・・・二人とも結婚前から心療内科に通院しているメンタル弱者なので、病に苦しむ愛犬に少しでも楽しんでもらうこと・それが私たちを満たしてくれる感じでしたから。

今年の7月末に亡くなったんですが、親が死んだ時より辛く、夫と共に泣き暮らし、でも、新たな子を迎えることに関しては夫と合わない部分があって、また孤独を感じて「生きる意味があるのか」という途方もないことを考え始めそうになった時に、迎えるとしたら最後の機会だということに気付いたら、一気に視野が明るくなって、今は、意を決して迎えたやんちゃ坊主のトレーニングに頭を悩ませながらも(前のトレーニングなどは忘れちゃったので)、また夫婦二人で明るく笑えるようになり、元気でやんちゃな子を引き合わせてくれたのは先代の愛犬のお陰だとも思って、改めて先代への思いも強くなっています。

娘には出奔されました。
二十歳過ぎても援助していたんですが、それを止める・娘ももう言い訳がきかない状態になったら、夫名義のマンションも車も放置してゴミだけ残して居なくなりました。
ショックでしたけど、その時には先代の愛犬がいつ発作を起こしてもおかしくないと言われていたので、ショックを引きずってはいられなかったです。

再婚してからもうすぐ16年になります。
娘に悩みながら、在宅勤務ですが自分の仕事もやって、私の両親を介護して死後のあれこれもやりつつ、満足に歩けない愛犬を散歩に連れていくのは肉体的にはホントーにしんどかったんですけど、それが無かったら気分転換できなかったんですよ。
元々、自分の楽しみの為に動くというのが身についていないタイプなので。

娘を引き取って、愛犬が亡くなるまでが約12年間ですから、結婚生活の3/4が怒涛の日々だったんですよね。

私が不妊症じゃなかったらまた違った人生だったかもしれませんが、でも、苦労の総量は決まっている気がします。

だったら、一人で戦うより理解し合える人と戦えた・乗り越えてその喜びをその人と分かち合える日々で良かったと思ってます。
色々あったことも含めて幸せです。

そんな夫に先立たれることを考えると嫌でたまらないんですが、でも、両親や愛犬が、そういう別れに対して耐性をつけてくれたようにも思います。
濃密な時間を過ごせたんだから残りの人生は惰性でもいいやとも思えますしね。

普通に結婚して普通に子供を産めると言う人生への羨ましさは、更年期の今もまだくすぶってはいますから、出来る人がしないのはもったいないとは思いますよ。
    • good
    • 2

結婚は人の面倒を見る仕事です、無償で。


いや、自分のお金も時間も体力も自由も捧げて~ですね。
神様になったつもりでやれば、結婚は面白い活動かもしれません。
    • good
    • 1

バツイチですが今はまた婚活している男です。

低年収なので結婚中は嫁にキャッシュカードを取り上げられ家計管理をされ結婚なんて地獄だなと思いましたが離婚して孤独になり寂しくなりまた結婚したくなりました。お互いに仕事をして程よい距離感を保ちながらの結婚を夢見ています。主様のように結婚出来なくても別にいいと言う気持ちもあります。
    • good
    • 1

・自分が結婚したい、とかではなく、今後寂しくなるのではないか、周りから「未婚女性」と思われるのが辛く、婚活をしています。

今自分が誰かを必要、ではなく、将来親がいなくなり孤独になるのが怖くて、という理由が大きいです。子どもは、いてもいなくても、という温度感です

なるほど。
わたしが思うに結婚の中のひとつの大きな目的?
としてあるのは孤独からの解放ですよ。
ですので、その考え方はあってもいいと思いますし、
それがみな目的のひとつであると思いますよ。
ですので、あなたはわがままでもなきゃ、
ひねくれてもないと思います。
ただ、普通は結婚は好きからはじまり、そして結婚したい。
というのが抜けているのかな。
っていうところじゃないでしょうか。
逆を言えば、結婚は好きだけでは結婚じゃないですよ。
好きであるのがきっかけ?となるわけでもあるだと思います。
で、好き好きで結婚して失敗することだってあります。
結婚生活は好きだけでは続かないですよね。
一緒に生活を共にするわけですから、
いろいろとお互いの考えの違いとかでてくるわけで、
長年一緒に生活していれば好きなんてすっとんでしまうのが
普通かも?
ただ、そのさらに長く結婚生活をして、
お互い考えの違いや問題がいろいろとあって
たまに喧嘩して、その後、ずっと先にやっぱりあなたといてよかった。
好きだったんだな。
となる。
わたしがいいたいのは、好きだけでは結婚生活はづづかない。
お互いの意見が考えを乗り越え、またそこに好きが生まれる。
そして、それこそが愛なんだと思います。
それと当時にそこからは二人の孤独が解放される。
っていうことだと思いますよ。

なので、好き、恋愛が目的ではない。
というのは確かに少し問題はありますが、
あなたのも孤独からの解放が目的というのは誤りではない。
って思います。

あとわたしが思うのは、相手があっての結婚ですから、
相手がそいう考えを理解してくれるかどうか。
じゃないでしょうかね。
    • good
    • 1

恋愛すればその考え、吹っ飛びます。

彼のために何かしてあげたい、彼のために何かしてあげる、と言う風に変わります。

どうぞ良い恋愛観家を結んでください。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング