プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

大学4の就職活動の時から3年ほど離人症っぽい症状が治りません。ありのままが見えてないせいもあり、仕事でのミスが多くて困ってます。5感に集中して等試しているんですが一向に元の見え方に戻りません、このぼんやりとした感じから抜け出す方法って有るんでしょうか。

gooドクター

A 回答 (1件)

「自分を取り巻く世界が色褪せて見えて、現実味を感じない」



これは「現実感消失症」と呼ばれる主観的な感覚の異常です。このような奇妙な感覚は、青年期に、多い場合で70%に一過性におこることが報告されているように、誰でも一度や二度は経験したことがあるかもしれません。

しかし、一時的な感覚であるはずのこのような体験が長期間続く場合、それは、精神疾患症状のひとつ、離人感・現実感消失症として捉えられます。現実感消失症や離人感(自分自身から現実味が失われる感覚)は、古くから報告があるように側頭葉てんかん患者の発作症状として生じるほか、うつ病や統合失調症患者にもしばしば現れます。

この、周囲の状況から現実味が失われるという奇妙な感覚は、心の病と捉えられ、ほとんど研究がされておらず、どのような脳内のメカニズムによってその感覚が生じるかは明らかにされていません。

医療にも期待しにくい疾患ですが、抗てんかん薬・抗うつ剤・向精神薬等の投与で寛解する可能性はあります。つらいならひるまずに精神科医に診てもらいましょう。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング