色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

東日本には東京があるため、原子力発電に頼らざるを得ず、太陽光や風力、水力等で賄え切れないのですか?

A 回答 (6件)

太陽光発電は夜は発電出来ない、風力発電は騒音と景観を壊すとして


反対される、水力発電はダム湖を造る為、住人が故郷を追われます。
原子力発電は燃えカスの処理を決めないで使用してます、無害化
には1万年要するそうです、子孫に残せないですよね。

電気の消費量を減らすしかないのです、それは、農業国になる事です。
学識者さんは、1億3千万人くらいまで、自給が可能との試算を
出しています。
食料の70%を輸入してます、食料を買う為の外貨が不要になります。
日本の農業製品の品質は世界一なので、輸出出来ます。
一生懸命、工業製品を作って、輸出しても、円高で利益が削られるので、
給料は上がらない、何年も続いています。
コロナ騒ぎと給料が上がらないので、心が疲れてます。
農業国になるは、暴論でしょうか・・・
    • good
    • 0

調べればすぐに判ることですが、東京があるためではなくて日本経済が成り立たなくなります。


加工貿易でお腹を満たしている日本では、明日の食事を心配しなければならない時がやってきます。
    • good
    • 0

東京があろうがなかろうが、「太陽光や風力、水力」だけでは足らないでしょうね。



石油や石炭、天然ガスが「数億年分の太陽エネルギー」を化石として凝縮したものであるのに対して、リアルタイムの「1日数時間の日照」では微々たるものです。
現在の「電力消費量」なら、1つの県ぐらいの面積の太陽光パネルでなんとか賄えるようですが、自動車や現在石油に頼っているエネルギーも「電力」で何とかしようと思ったら、その倍ぐらいの面積が必要なのでしょうね。
日本では、江戸時代以前から使われている自然エネルギーは「水車」ぐらいで、「風」が全くといっていいほど利用されていないのは「安定して使えない」からなのでしょう。(ヨーロッパでは、オランダ、スペイン、フランスなどで昔から「風車」が作られています)
温泉場の湯治客は炊事に「地獄釜」と呼ばれる「蒸気熱、温泉熱」を利用していましたから、地熱も日本古来の自然エネルギーと呼べるのかもしれません。
いずれにせよ、自然エネルギーは「分散型」にならざるを得ず、大型・集中化して高効率で使える「石油、天然ガス、石炭」に比べると、コストはかかるのでしょうね。「使える量の上限」もあるし。

なので、政治家、官僚とも、原子力に頼るしかないというビジョンやグランドデザインを持っていますが、世間・世論の反発が大きので今は「ほっかむり」しているだけなのです。本当に困り始めてからやおら「この道しかない!」と言い出すのでしょう。
それを「カーボンニュートラル」は「自然エネルギー」や「電気自動車」で実現できる!と無邪気にはしゃぐマスコミや国民が愚かなんですけどね。
    • good
    • 1

動物愛護団体が、熊殺さないでと言って、人間が殺されてるのと同じぐらい無知な質問だよ。

(腹立たしい部分もあります)

ネット検索して見ては。

現状、原子力発電所は地球規模で必須だよ。

日本の高性能火力発電所も必要だね。
(寧ろ、旧式の火力発電所を、日本の高性能火力発電所に切り替えて欲しいぐらいです)

※ドイツが原発止めて、今、天然ガスが足りなくて困ってるらしい。
中国は石炭が足りないし価格高騰だし、性能悪い火力発電所で困ってるよ。
頻繁に、停電したりしてるらしい。

という具合に、世界中で電力問題(不憫)が発生しているのでは。
(素人情報)

申し訳ない、自分は東京電力さんに電気使わせてもらって感謝してるし、
今後、事故は困るけど。

負債の返済頑張って欲しいので、応援してるので。
ごめんね。
    • good
    • 0

必要以上の発電が


原子力発電だと思うのでしょうか?

原爆資料館ってなんでしょうね?

どっかで間違えたんじゃないですか?地球
    • good
    • 0

たぶん, 東日本から東京を消し去ったとしても無理じゃないかな. 少なくとも現在の地球人程度のしょっぼいテクノロジーでは不可能だと思うぞ.



ところで火発は無視?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング