gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

何で下がってるんですか

gooドクター

A 回答 (4件)

簡単に言えば、上がったから下がるのです。



元々2012年末に安倍政権が誕生するとアベノミクス3本の矢の効果で8100円台の日経平均が今や3万円と4倍にまで膨れ上がる勢いですが、金利引き締めによる金融緩和とセットで取り組むと、預金から投資へと資金が向きました。
アベノミクス以降、新高値を更新するとある程度高くなったポイントで利益確定によるリスクヘッジが行われ、また、決算による業績修正などが影響して売られ、山を登れば谷間が現れるというバイオリズムがチャート形状から伺えます。
相場のファンダメンタルにより投資家が売買を行うのですが、そのボリューム相場を上下させます。
菅政権終焉で上げた株ですが、岸田政権で金融取引課税を上げることに言及すると、嫌気されて株価を大きく下げましたが、政権発足でしばらくは上げないことを発言して株価も戻し、解散総選挙となると株価が上がり、今後の政権運営に期待感が持たれたとか・・。
アメリカのテーパリング実施や中国エバーグランデの問題など、相場に影響を与える問題は様々にありますが、材料が出ると上げたり下げたりというのが相場です。

早い話が調整と言えますね。
    • good
    • 0

中国恒大(こうだい)集団という、中国の不動産関係の、大企業が、33兆円の借金で、倒産寸前なのが、世界中の、景気を悪化させそうなのと、原油高で、ガソリンなどが、値上がりして、景気が悪くなりそうなので、世界的に、株価は下落傾向です。


ちなみに、日本の、国家予算は、約100兆円/年
日本株に限っては、アメリカと連動していて、アメリカが、上がれば上がるし、下げれば下がります。
    • good
    • 0

株は上がったリ下がったりするものです。


投資家が株価の材料を検討し売買するから変動するのです。
    • good
    • 0

売りが買いを上回っているからです。

理由なんてありません。すべて後付けです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング