色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

Windowsパソコンの中古は何故安くなっているのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

リースアップ品


リースアップって、リース会社も元をとっていたりします。
それを、中古店でただ同然の価格とかで大量に購入する。(法人用の中古PCってリサイクル費用が支払われていないために廃棄時には支払う必要がある。)

中古店が整備点検なりしてから売却していますから、初期のコストが安いのだから、結果的に販売可買うも安くなる。

最近なら、Windows11の影響もあるでしょう。
Windows11になり、実質的にCore i 8世代以降しか対応しなくなり、2017年後半以降のCPUからしか対応しなくなった。古い機種は軒並みWindows11のサポート対象外。よって、今のうちに、Windows10しか動作しないPCを売りさばきたいってこともある。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。お詳しく教えて頂きました。御恩は忘れません。

お礼日時:2021/10/13 21:51

進化のスピードが速いから


型落ち性能劣化が避けられない
>道具として価値の減少

成熟した製品はそれが崩れる場合もある
車や骨董品など

PCといえども100年後1000年後には
希少性が出てくることも考えられる
    • good
    • 0

中古でもかなり古いものは買取で値段が付かないこともありますね。

やっと使える範囲のもので標準価格の 1/10 くらいで買い取られれば良い方だと思います。

それを整備して売り物にすると、売値が 1/4 くらいにはなるでしょう。もっと新しいパソコンの場合は、買取価格も高いので売値は 1/2 から 2/3 くらいになってしまいます。最新に近いほぼ新品同様の場合は、殆ど新品と変わらないくらいの価格で、消費税分が値引かれている程度のものもあるのではないでしょうか。

企業のリース明けのパソコンで、ノートパソコンやスリムタイプのデスクトップが、中古市場には沢山出ていますね。使い方が粗い場合はかなりヨレていますが、予備品で殆ど倉庫に眠っていたものなどは、使われいたいためかなり綺麗です。昔、そう言うノートパソコンを中古で買ったことがありますが、本当に傷一つなく綺麗でしたね。それは、まだ使っています(笑)。

企業向けのパソコンはボリュームライセンスですので、中古販売会社は Microsoft から MAR(Microsoft Authorized Refurbisher) や MRR(Microsoft Registered Refurbisher) 用の安いライセンスを仕入れてパソコンに入れて売っています。Windows 10 Home 64bit が中古に多いのはそういう理由です。Professional が入っている中古は前のライセンスを引き継いでいますね。

改めて、MARって何?今更聞けないアレコレを解説
https://www.recycle-tsushin.com/news/detail_1669 …

再生中古パソコン用正規 Windows ライセンスのご案内 (MRR)
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/prodinfo …

Core2 Duo のノートパソコンは Windows Vista の頃なので、Windows 7 Home 32bit の MAR ライセンスがインストールされていたりします。これだと、Windows 10 32bit にアップグレードした後、Windows 64bit に無料でクリーンインストールができますので、かなりお得な感じがします。実際、そう言ったノートパソコンが何台かありますね。性能的には大したことは無いですが、YouTube で動画をみたりブラウジングには十分です(笑)。

※元々 Windows Vista の場合は、Windows 10 へのアップグレードはできませんが、中古販売御者が Windows 7 を入れてくれたお陰で、無料で Windows 10 64bit にすることができます。これは、Windows 10 にアップグレードしたおまけで Microsoft が無料でできるようにしているみたいです。通常はプリインストール版の 32bit では、64bit への移行にはライセンスを買わなくてはなりません。ただし、Home から Peofessional のアップグレードは有料ですね。

Windows 10 HomeからProへアップグレードする方法と価格 ← 13,824円(税込)
https://office-hack.com/windows/windows10-pro-up …

尚、中古パソコンで Windows 11 にアップグレードするのは、Intel 第 8 世代 Core i7-8700、AMD Ryzen 7 2700X の世代でないと一応無理のようです。Windows 11 のシステム要件を満たさなくてもアップグレードする方法は色々あるようですが、Windows 10 でも 2025 年までは使えますので、十分でしょう。延長サポートが決まってから考えても遅くはないと思います。
    • good
    • 0

Windows11を使えるハードウェア用件が厳しくて


使えん中古PCがいっぱいあるから
それを安くてもいいから在庫残したくない
ってことなんじゃないの知らんけど
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

どうもありがとうございます。中古パソコンを早めに予め売っておいてよかったです。

お礼日時:2021/10/13 21:50

メーカーとしては新品で販売された時点で利益は回収しています。

従って中古になれば儲けは中古店が買い取った価格から販売する価格の差ですので新品より安くしないと売れないからです。

無論、パーツの消耗や性能的にも見劣りするので新品に近いほど売れません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:49

企業でリースアップしたPCが大量に中古市場へ流れますから、Macと比べると中古価格は下がりやすい傾向があります。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:49

販売店は、当然ながら使用済み品を買い取るので、


タダ同然で買い取れるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:48

①メーカー保証が無いから。


②古くて性能が低いから。
③バッテリーや液晶の寿命が短くなっているから
④電源の寿命が短くなっているから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:48

パソコンに限らず 自動車・楽器 等、


中古品は、新品より 易いですよ。
何故って、他人が一度使ったものだから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:48

PC市場はよくも悪くもこなれているので、価格と性能はほぼ連動していると思っていいと思います。



ただし、2倍の価格を出せば2倍の性能という意味ではありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Thank you

どうもありがとうございます。

お礼日時:2021/10/13 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング