【初月無料キャンペーン中】gooドクター

なぜ衆議院解散の時に万歳をするのですか?

gooドクター

A 回答 (8件)

>なぜ衆議院解散の時に万歳をするのですか?



憲法の規定により天皇が衆議院を解散します。衆議院解散の権限は天皇がもっています。

ですから、天皇陛下が書かれた解散詔書を衆議院議長が(天皇に代って)代読した直後に唱える「バンザイ」は、正確に言えば「天皇陛下バンザイ」ということです。

天皇の威光を讃え、天皇制が永く続きますようにと祈念し、「天皇よ、永遠なれ」という意味なのです。
    • good
    • 0

日本人には、予想される厳しい現実、困難、窮地になったときに万歳して本心を出さない習性があります。


徴兵されて戦地前線に赴くときに、周囲は万歳したものです。
現代でも会社を退職し、社会からリタイアする者に向けて万歳することも多々あります。
苦しみ、悲しみ、喪失感を共有して慰めあうことは、公の場では絶対にしない、むしろ喜んでいるように振舞う、不思議な民族なのです。
    • good
    • 0

明治時代からの恒例です。



無職になってしまい、、ヤケクソになっているそうです。

公明党議員なんかは、このまま無職でいいと思いますが、、
    • good
    • 1

与党は次に向けての圧勝による万歳


次にうまれるであろう与党体制に祝福の万歳です
    • good
    • 0

不信任案などが通っての解散なら


一部の議員に限ればバンザイをしてもいいんでしょうが
今回はそんなことでもないし、解散で喜ぶ議員はいないと思うんだけど
そこがなんだかあの業界の不思議なところですね。
    • good
    • 0

慣例

    • good
    • 0

特に意味はありません。


只の慣例でございます。
    • good
    • 0

確かに、解散は議員の「リストラ宣言」ですが万歳しますね。


由来については諸説あって、
「景気づけ」
「やけっぱち」
「内閣への降伏の意」
「天皇陛下への万歳」・・・
などだそうです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング