【OCN】1GBプレゼントCP中!

そもそも解散で何故、万歳三唱するのか?分かっていないのです。考えたことも無いか、考えても、頭が悪くて、分からなかったのでしょう。

「万歳」は、言うまでもなく、天皇陛下に対するものです。憲法第7条による解散は、天皇の名によって、行われます。天皇の命令が執行される事を喜んでの万歳なのです。

要は、天皇のご命令に異議は有りません、喜んで天皇陛下のご命令に服します。ということです。従って万歳しない者は、天皇陛下の命令に不服が有ると言うことです。

これは天皇陛下に対する反逆に当たります。天皇陛下から「お前は首だ」と言われて、それに不服な者は、選挙で落とすべきです。

そもそも畏れ多くも、天皇陛下から「お前は首だ」と言われることは光栄の至りです。そんな機会は滅多に無いのです。ですから喜んで受け入れるべきものです。万歳を唱えず、首にされて不服を示すなど以ての外です。

万歳をしないのは天皇陛下に対する忠誠心の欠如です。天皇陛下の臣民たる者、例え陛下から首にされても、忠誠心に、いささかの変わりが有ってはいけません。なぜなら陛下への忠誠心は、国民への忠誠心に他ならないからです。その忠誠心の表れが万歳三唱なのです。

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    無理にやれとは言ってないです。そもそも忠誠心は無理に持つものではない。面従腹背の忠誠心など要りません。

    憲法に天皇は国民統合の象徴とあるように、天皇陛下への忠誠心は国民への忠誠心です。国民に忠誠を誓えない国会議員など要らないということです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/15 13:43
  • プンプン

    解散の勅令に陛下の御名御璽は不要ですか?

    過去にそんな解散の勅令書が有りましたか?

    慣例を馬鹿にしてはいけません。

    意味が分からないのは、頭が悪いだけの事です。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/15 14:01
  • プンプン

    「陛下のご命令とは言え、首を切られるのは不満ですから、万歳はしません」と言うのは、確かに自由です。

    しかし、それは陛下に対する反逆です。そんな国会議員は要りません。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/15 14:22
  • プンプン

    確かに、法律の条文で「天皇に反逆する罪」は有りません。だから、国民自らが、天皇に反逆する国会議員候補者を落選させれば良いのです。

    選挙で「天皇に反逆する国会議員候補者を落選させる事」は合法です。

    私は、その合法的な事をやれと言っているに過ぎません。

    No.9の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/15 23:56
  • 難しい質問だからと言って、質問ではない、という事には成りません。

    世の中には、答える事が難しい問題が、いくらでも有ります。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/16 00:03
  • >それも貴方の主観に過ぎません。


    それは、あなたの主観です。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/16 00:05
  • プンプン

    日本国の象徴である天皇陛下への反逆は日本国への反逆であり、そのような裏切り者を日本国の国会議員にはできないので、落選させるべきではないですか?

    と聞いているだけで、まっとうな質問です。

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/19 06:44
  • プンプン

    日本を象徴するのは、天皇の他に、日の丸や君が代もそうです。例えば、日本を敵視する隣国の人が、よくやるように、国会議員の立候補者が「日の丸」を踏みつけたりしたら、どうでしょう?

    そんな候補者は落選させよと言って当然ではないでしょうか?

    No.12の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/10/19 20:39
gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

>天皇陛下への忠誠心は国民への忠誠心です。


>国民に忠誠を誓えない国会議員など要らないということです。

それは貴方の主観であり、客観的事実では全くありませんし
思想の自由を掲げる憲法にも反しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あなたの話は矛盾している。思想の自由とは、自由に主観を述べる自由の事です。

中国のように、中国共産党の主観だけが、客観的事実だと言うのは、思想の自由では有りません。

お礼日時:2021/10/15 13:57

鳩は平和の「象徴」です。


食べるなどもっての外です。
質問者さんは、そういう理論が成り立つのがわかりました。

象徴とは、他に表す方法です。
何を他に表しているか?主権者である「国民」です。
イコールではないんです。
象徴は偶像崇拝の対象ではない。ということです。

国民が望めば、象徴天皇も廃止できる。
天皇が望んでも「継続はできない」
立場が違うんですよ。

偶像崇拝したい人はすればいいです。
それは自由だから。
偶像崇拝したくない人は、しない。そういう自由もある。

それを「偶像崇拝しろ」と強制できない。と言っているんです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本を象徴するのは、天皇の他に、日の丸や君が代もそうです。例えば、日本を敵視する隣国の人が、よくやるように、国会議員の立候補者が「日の丸」を踏みつけたりしたら、どうでしょう?

そんな候補者は落選させよと言って当然ではないでしょうか?

お礼日時:2021/10/19 20:38

>天皇に反逆する国会議員候補者を落選させれば良いのです。


国会議員を選んでいるのは国民です。
国民が選んだ国会議員が行うことです。
「落選させれば良い」とは思っていない。と言うのが民意です。

>その合法的な事をやれと言っているに過ぎません。
思想は自由です。質問者さんに命令されることではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本国の象徴である天皇陛下への反逆は日本国への反逆であり、そのような裏切り者を日本国の国会議員にはできないので、落選させるべきではないですか?

と聞いているだけで、まっとうな質問です。

お礼日時:2021/10/19 06:45

> 難しい質問だからと言って、質問ではない、という事には成りません。



難しい質問?
あなたの「主観的意見」の間違いだろ?(笑)

たとえば「選挙で落とすべき」なんてほざいたところで、事実は異なるから。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本国の象徴である天皇陛下への反逆は日本国への反逆であり、そのような裏切り者を日本国の国会議員にはできないので、落選させるべきではないですか?

と聞いているだけで、まっとうな質問です。

お礼日時:2021/10/19 06:43

>慣例を馬鹿にしてはいけません。



「慣例」ではありません。
「法律で定められていること」です。
現行法では、
天皇=「日本の象徴」
象徴だけです。何も決めることはできません。

法律で伝書鳩になれ。と言われてサインと印を押しているだけ。
↑その事に、どんな重みがあるのか?全くない。

その意味が分からないのは、頭が悪いだけの事です。

>それは陛下に対する反逆です。
日本は法治国家です。
陛下に反逆して問われる罪は無い。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、法律の条文で「天皇に反逆する罪」は有りません。だから、国民自らが、天皇に反逆する国会議員候補者を落選させれば良いのです。

選挙で「天皇に反逆する国会議員候補者を落選させる事」は合法です。

私は、その合法的な事をやれと言っているに過ぎません。

お礼日時:2021/10/15 23:55

あなたが勝手にそう思ってればいい。



それ以外の何でもない意見であり、質問として成立していない。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しい質問だからと言って、質問ではない、という事には成りません。

世の中には、答える事が難しい問題が、いくらでも有ります。

お礼日時:2021/10/16 00:03

>しかし、それは陛下に対する反逆です。

そんな国会議員は要りません

それも貴方の主観に過ぎません。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>それも貴方の主観に過ぎません。


それは、あなたの主観です。

お礼日時:2021/10/16 00:04

自由に主観を述べてよいなら 解散に対して万歳しないのも自由でしょ?

この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「陛下のご命令とは言え、首を切られるのは不満ですから、万歳はしません」と言うのは、確かに自由です。

しかし、それは陛下に対する反逆です。そんな国会議員は要りません。

お礼日時:2021/10/15 14:21

衆議院を解散する権利は「内閣」にある。


天皇ではない。

内閣が決める→天皇に伝える→それを戻す
それだけ。やっていることは伝書鳩以下。

伝書鳩は、
自ら決められない。
伝えられたものを変更することもできない。

解散時の万歳=昔からの「慣例」
意味があってやっているわけじゃない。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解散の勅令に陛下の御名御璽は不要ですか?

過去にそんな解散の勅令書が有りましたか?

慣例を馬鹿にしてはいけません。

意味が分からないのは、頭が悪いだけの事です。

お礼日時:2021/10/15 14:00

前例踏襲の官僚的政治観が日本を悪くしているのは間違いありません。



私は小泉進次郎も維新の会も嫌いですが
この件については支持します。

あと、貴殿は昭和初期からタイムスリップしてきたのかな?
日本国憲法をちゃんと読んでくださいねw
    • good
    • 2
この回答へのお礼

無理にやれとは言ってないです。そもそも忠誠心は無理に持つものではない。面従腹背の忠誠心など要りません。

憲法に天皇は国民統合の象徴とあるように、天皇陛下への忠誠心は国民への忠誠心です。国民に忠誠を誓えない国会議員など要らないということです。

お礼日時:2021/10/15 13:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング