色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

(哲学カテにても、この質問をしています)

観測しうる宇宙の半径は138億光年ですね。
宇宙は膨張しており、この宇宙の端すなわち138億光年のところは、その膨張速度がほぼ光速です。
光の速度は特別な値ですね。

質問は、光の速度で膨張している、ということには何か意味がありますか?
1.たまたま光の速度であるにすぎない、のですか?
2.今我々人類は、特別な(何か意味を持った)時期に生存している、のですか?

A 回答 (7件)

どうも、そんな簡単な話ではないようです。


あなたは光速だけを問題にしていますが、空間の膨張を計算に入れていません。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56603?imp=0
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<そんな簡単な話ではない>ですね。
ところで、私には(深遠なではなく)皮相な解説で充分です。
嘘も方便、程度の説明で満足します。

お礼日時:2021/10/15 18:56

>観測しうる宇宙の半径は138億光年ですね。



意味ない討議です。光速以上で情報が伝わらないから、138億光年しかわからないだけで、宇宙がどの大きさかはわかっていません。

>宇宙は膨張しており、この宇宙の端すなわち138億光年のところは、その膨張速度がほぼ光速です。

これも、不明です。膨張速度はわかりません。観測しうる理論限界と、宇宙の膨張とは、別の話です。

>光の速度は特別な値ですね。

光の速度が特別ではないのです。時空には、最高伝達速度がある。質量のない光子が、その最高速度に到達できる・・・ってことです。

>質問は、光の速度で膨張している、ということには何か意味がありますか?

光の速度で膨張していませんので、意味のない質問です。
しかし、光速が特別に思えるのは、上記で説明したとおりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御尤も

お礼日時:2021/10/18 09:49

下記のURLの記事では、138億年前の過去は「470億光年先」にあるそうです。

470億光年の2倍の先の空間は、光速の2倍の速度で我々から遠ざかっていると考えられます。空間は、物質や情報では無いので光速を越えても問題はありません。我々は特別な次期に生存している訳では無い考えます。
https://webronza.asahi.com/science/articles/2019 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/10/18 09:49

>「観測しうる」宇宙とことわっているよ


では今が特別と思う根拠はなんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、今が特別と思う人にその根拠を賜りたい、と願っている。

お礼日時:2021/10/17 08:59

膨張速度が光速になるところまでの距離が138億光年


であるということです。宇宙がそこで終わっているわけでは有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「観測しうる」宇宙とことわっているよ。

お礼日時:2021/10/16 15:34

>観測しうる宇宙の半径は138億光年ですね。



違います、去年も138億光年だったので今年は138億1光年です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしか、昨年は137億9999万9999年でしたよね。

お礼日時:2021/10/16 10:15

1:この世で一番早いものが光であり、その光がとめどなくその先をいっているから光の速度って言っているだけだと思っていたが。

その先に空間があったとしても光が到達しないと有るとも無いとも言えないからね。有るから光がその先を行って、あったねってなってるだけ。だから光の速度となっている。違うかもしれんが。

2:これも私の勝手な想像ですけど、宇宙はとにかく「変化」したいんだと勝手に思っています。化学反応が起こったり、爆発したり、星と星が一緒になったり。その一つの方法として、「生物」っていう勝手に動くものを生み出した。勝手に動いて同種でも多種でも殺しあったり進化して変化していく。生物の構造を細胞や分子レベルで考えるとやっぱり結局化学反応の総体ですし。もともと単細胞だったのがどんどん大きくなって人間になっただけで時期とかは関係ないのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

<宇宙はとにかく「変化」したい>ですね。

お礼日時:2021/10/17 09:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング