【OCN】1GBプレゼントCP中!

この度、新築したのですが
お隣さんから、うちの塀がお宅の敷地にはみ出てしまってますと言われ、こちらとしては、現状の土地を買っているので、数十センチぐらい気にしませんよ!と言ったのですが、すごく真面目な方で、お金を支払うとかなんとかしたい。お金じゃなければ塀を壊してもいいですと言われています。
大事にはしたくないので
数十センチの土地を貸していますと言うふうにしようかと思っているのですが
文書で残さなければ納得してくれないような方です。
どのような文書を作ればよいかわからなく投稿いたしました。

gooドクター

A 回答 (9件)

塀までは隣地、として境界を確定してしまえば良いことです。


土地売買は公図等を基に行われることが多いですが、民民に限らず官民であっても(例えば、道路との境界)境界が画定されていない事例は無数にあります。
    • good
    • 1

私の知り合いに土地の事でもめた方がいたので、例えわずかでも、はっきりとさせた方が後々いいのではって思います。

余計な事言ってすいません
    • good
    • 1

そもそも、建築確認申請に敷地の測量を行った時に判らなかったのでしょうか?


建築確認の敷地図ではどうなっていますか?
    • good
    • 1

#5です。


もう一度質問を読み直したのですが。
ひょっとして、お隣さんは新たな入居者が決まったので、
境界をすっきりさせ、境界に改めて塀を作り直したいのではないでしょうか?
塀を壊してもよいというのは、いつまでも向こう側(あなたの敷地)に倒れ込むかもしれない塀をメンテし続け、その結果お互い使えない土地を使いつづけたくないときの常とう口実です。
新たな塀を境界上に作り直したほうがよいのでは?
その費用はまさに相談ですが、
塀のこちら面を気兼ねなく使うためにも
折半させてほしいといったほうがいいですね。
    • good
    • 1

この機会に売ってしまった方がすっきりしますよ。


貸すとすると固定資産税相当分を毎年もらい続ける等
面倒くさいことになりそうですし、世代が変わってしまうと
なおさらです。
測量費、登記費用は当然お隣さんもちで、売買価格は
土地の価格が分かっているならその単価で、わかってないなら、
路線価の1.3倍とかでよいのでは?
    • good
    • 2

下が普通の土だったら、今の塀を塀の地面から20センチぐらい残して、境界線きっちりに新たなブロックを築いて、間を花壇にしたりして。

    • good
    • 1

その塀は、我が家の土地と隣家との境界線上にあるのですよね。


先に隣地に家が建って、後で我が家が土地を買って家を建てたということですね。
 たとえば、その塀が老朽化してきた場合に、作り直すとすると、境界線を中心として両家に半分ずつはみ出す形で作り、工事代金は折半とするのが普通だと思います。現状、先行した臨家が全額負担して隣家の自己敷地内に建てたというだけですから、今度はの時は折半しましょと言えばよいんじゃないですか。今から、当時の建築費の半分を請求されても困りますが。
地震とかで少しづつ敷地が変形しますので、売買の際にはその都度測量して確定するものだと思います。隣家が建てたときは、出っ張ってなかったんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お隣さんは、この辺は何十年も前に、当時の地主さんが色々な人に土地を譲っていて、あいまいな事が多くて…もうその地主さんも当時ここを買ったうちの父も他界していて…と仰ってました。
悪意あることではないので、角が立たぬようハウスメーカーにもう一度相談してみます。

お礼日時:2021/10/16 20:34

土地の境界画定は、固定資産税の課税基準にもなるので、曖昧にしない方が良いですよ。

これからずっと(利用できない地積の部分も含む)割高な固定資産税を負担し続けるというのはお勧めできません。

隣家が「お金を支払うとかなんとかしたい。お金じゃなければ塀を壊してもいい」といい、あなたの側からは特段要求したことではないということのようですが、後腐れがないようにするなら、塀を本来の境界にあわせて再築してもらうのが良いと思います。

現状のままにして文書で解決しようとしても、次の世代や、その後に譲り受けたり賃借したりして新たに別人が居住する可能性もあります。
そのような時に円満に相互理解が通じるとは限りません。
賃貸借で始末をといっても、後々どんな解釈をされるかはその時点の当事者の認識次第です。

揉める要素は残さない、真実に沿った現状を回復することに勝る解決は無いと思いますよ。
    • good
    • 2

https://re-agent.info/blog/?p=4387

筆界特定制度のことなのかとは思いますが、なかなかの費用がかかります。境界確定図があると思います。原則はそれを基準にした方が良いです。

土地は値崩れし難いので、どちらかの土地が財産分与などで所有者が変わったときにトラブルになりやすいです。質問者さん側からしたら、たかが数十センチでも平米計算で金額にしたらなかなかの金額のはずですし。

なので、先方が言われているように今ではなく今後のトラブルにならないためにもハッキリさせた方が良いです。

塀を壊しても良いですし、塀を譲渡しても良いですし、そこら辺は話し合いかと思います。土地の不動産屋さんやHMさんに相談されても良いかとは思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

やってみます

ありがとうございます!まずハウスメーカーにもう一度相談してみます。

お礼日時:2021/10/16 20:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング