色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「日本・国号」
7世紀末から、日本の国号が変わらないのはどうしてですか?

A 回答 (6件)

天皇すなわち天照(太陽=日)大御神の治める本津國という国家体制の不変



周囲を海に囲まれ、異民族の侵略受けず。

初め倭國と中国が呼ぶが、日本は卑称と思い、日本に改めた。
換える必要なし。
    • good
    • 0

島国なので、侵略されたことがないからではないでしょうか。


琉球王国とアイヌ民族の領土は侵略して得たものです。一時、世界侵略をめざしたことはありますが。
 イギリスなども、侵略されたことがないのではないかと思います。島国は有利ですね。
    • good
    • 0

厳密に云えば、明治維新で「大日本帝国」と国号を変えている。


個人的には俗物根性丸出しの品の欠片もない国号だと思うが、当時の為政者にとっては、同じ島国だった大英帝国と同じような大国になりたいという上昇志向の国号だったのだろう。

それはさておき、「日本」という国号は、カリスマ性を持った天武天皇による中央集権国家体制の確立とともにできた国号だ。
当然ながら天皇制と深く結びついた国号と視てよい。

今でも日本は天皇を国家元首とする政体を護持している。国民の多くもそれを是としている。おそらく天皇制を廃止しても、日本と云う国号を廃止したいと思う人は少ないだろう。それだけこの国号は根を張っている。「大日本帝国」のようなマイナーチェンジはあるかもしれないが、国号を変更する必然性はどこにもない。
    • good
    • 1

No.2 さんの答えが当を得ています。



日本は少なくとも1000年以上の歴史があることが様々な物証で明らかです。

それに比べれば、中国が3000年の歴史とか5000年の歴史とか言ってるのが常識はずれなのがわかりますね。

国名を変えればその国のひとつの歴史は終わっちゃうんです。

今の『共産党の中国』は、歴史はたかだか100年と言うわけです。

かりに『いや5000年だ』と言い張りたいなら、『でも共産党の中国じゃないですね』と言ってあげましょう。

『史実をあとからは変えることができない』という点は、いろいろな意味で大事なのがよくわかります。
    • good
    • 0

同じ統治者の家系が続いているからです。



国号や国名が変わるのは「統治者(王様)の家系が変わるか、異民族が支配するから」で、中国の隋→唐への変化は王朝の家系が変わったからで、元は漢民族(中国人)ではなくモンゴル人の制服王朝、清も漢民族ではなく女真族(満州族)の征服王朝です。

他の国でも「国の名前が変わる」のは統治者が変わったからです。

日本の場合、国号を作った時点の統治者は天皇、今の日本の国家元首も天皇なのでずっと「日本」なのです。
    • good
    • 1

日本は特亜の三部族とは異なり、未開の蛮族ではないからですよ!!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング