色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

ステーキや焼肉では牛肉が人気なのに、牛かつがあまり人気ないのはどうしてでしょうね。

gooドクター

A 回答 (8件)

牛の赤身肉は揚げ油の180度加熱に向かないと言われています。


一方で豚や鶏のような肉はカツや唐揚げ、天ぷらなど揚げ油の温度に適しています。
赤肉は血液成分が堅くなるので、直火焼き肉のように短時間で高温や100度以下の低温が良いとされています。

おいしいと感じる度合が低くなります。
    • good
    • 0

要は、牛肉なら焼肉やステーキにすれば十分美味いのに、わざわざカツにする必然性を感じる人が少ないということだと思うんですよね。

    • good
    • 0

人気がないというより、ポピュラーではないからでしょう。


トンカツやチキンカツがなじみ深いメニューとして浸透してますからね。
そこにわざわざ、値段の高い牛カツが分け入る余地はないということです。
    • good
    • 0

安い牛肉では、どうしてもサッパリし過ぎて、旨味や柔らかさに欠けるので家庭でも作らないし、商品(例えばスーパーの肉コーナーで衣を付けて売るなど)にもならないのだと。



でも、孔牛のミラノ風カツレツや、良い和牛などのカツレツはとても美味しいですし、大好きです。
いずれにしても、牛肉のカツを美味しく食べるには、かなりのコストが掛かりますから、人気がでないのだと……。
    • good
    • 0

とんかつに比べて牛は水分がすくないので


よほどの肉ではない限り固くなってぱさぱさになるので
本来適してはないからだとおもう
    • good
    • 0

特に理由はないと思う。

牛カツが人気ないのではなく歴史的経緯でたまたまマイナーな位置に甘んじていただけじゃないかな。すぽっと忘れられていたみたいな。ステーキや焼肉が人気あるのにわざわざマイナー路線を開拓しようとは思わないでしょ。かつならとんかつが人気あるのにわざわざマイナー路線を開拓しようとは思わないでしょ。
    • good
    • 0

牛に限って言えば牛そのもの


の美味しさをストレートに味わいたいからでしょう

それで衣が邪魔になるんでしょうね日本では

ぶぃーなーしゅにっつえる
カタカナに出来ない(汗)

と言うカツレツがドイツ、スイスあたりでよく食されています
    • good
    • 1

豚かつが


美味しすぎるんです。

豚かつのない世界軸でしたら
牛かつも人気がでます。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング