思い出も作品も3Dデータで残せる!

長い文章ですがお付き合いください。

1円硬貨って邪魔じゃないですか?
こういうと反発される方がいるような気がするのですが、66年も前の昭和30年でも流通通貨の最低単位は「1円」でした。 当時の日本を考えると今の方がおかしいと感じました。

小額通貨の整理及び支払金の端数計算に関する法律

この法律は、当時の物価情勢から、1円未満の通貨が取引上ほとんど利用されていないことから制定されたものであり、この法律によって、1953年12月31日を最後に1円未満(銭や厘)の補助貨幣・小額政府紙幣・小額日本銀行券、および1円以下の臨時補助貨幣(一円黄銅貨を含む)の使用が禁止された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%A1%8D …

・支払いに手間がかかる。(電子決済除く)
・小銭入れの中で邪魔
・銀行入金でも手間がかかる。(枚数が多いとお金がかかる)
 金融機関の例 https://www.nagasakibank.co.jp/top/pdf/oshirase2 …
・1円や5円硬貨は、自動販売機でも使えない。
・賽銭に投げられても神社やお寺は、金融機関に入金すると手数料を取られ困っているらしい。

【質問1】
今の時代、小銭入れの中でも邪魔に感じる、1円硬貨や5円硬貨は廃止してもよいのではないかと思うのですがいかがなものでしょうか。
(少なくとも1円は廃止してもよいのではないか? 端数は5円単位に切り上げか四捨五入)


レジ袋で困るという意見がありますが、それはほかの方法で解決できるとします。

・日本より、経済レベル低め(次第に上がってきていますが)の台湾の最低の通貨は1NTドル(元)
 円貨換算 3.5~4円です。 合理的と感じました。

・香港ドルの最低通貨は10セント 円貨換算1円50銭ほど

・オーストラリアドルの最低通貨は5セント 円貨換算4円ほど
 (スーパーなどでは端数は5セント単位で端数処理)

まあ、このような他国の例もありますが・・・
・米国の1セント(ペニー)は1円強
 (米国では、例えば9ドル98セントの会計の場合、
  10ドル3セントを出すと露骨に嫌な顔をされます。)彼らは引き算が苦手。

・韓国の最低流通コインは10ウォン(1円弱)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は、1円や5円は、とても邪魔なのでなるべく使い切るようにしていますが、
1円が1枚だけ足りないために、また手元の硬貨が増えてしまい苦虫をかむことがよくあります。
(私の理想は、小銭入れの中の1円玉5円玉はゼロ枚。 10円は4枚まで。)

質問2
1円硬貨を作るのに3円かかるそうですが、それこそ無駄ではないでしょうか?
(それとも国内のアルミ備蓄の側面があるのでしょうか?)

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

>1円硬貨って邪魔じゃないですか?


キャッシュレスを完全普及させれば、
問題ない。www

1円玉どころか、硬貨自体全部不要になるじゃん。

単位的には、
消費税が8%とかだし、
商品の値付けも98円とかあるから、
それもやめないと(1円単位がかならずゼロになるようにしないと)
だめだね。

1円玉だけをどうこうしたって、ダメだよ。
>端数は5円単位に切り上げか四捨五入
計算がめんどくさいよ。
必ず最低でも10円単位の額になるように
すればいい。

だから、売り物は1円単位の設定はダメ。
消費税も8%はダメ。
となると、レジ袋も10円にしないといけなくなるなwww

やっぱキャッシュレスのほうがてっとりばやいわ。
    • good
    • 0

廃止かぁ~


( ̄~ ̄;)

支払いに手間取るってあるけど

いつからか遅いことは悪いこと
待たされるのは悪いこと

なんてな、タイム・イズ・マネー的な風潮が跋扈してて

個人的には待つのも仕方ない
支払いに手間取るのも仕方ない

タイム・イズ・マネー的な慌て暮らしを強要されるなら、断固反対しますね

そんなに慌てて何を手に入れられるのか?

慌てた人生は反対出すよ

ワシは1円玉は支払いの時に使いますよ

あわてて1円玉を沢山所持すると
預金するときに硬貨は手数料を取る時代になりつつありますもんね

預金するのに金を取る時代って
世も末かと思ったりもしますよ~


1円単位までしっかりと支払えば
そんなにかさばる事って少ないですよ

慌てる人生を望んでる人には悪いけど
慌てたって対して住みやすい社会にはならないですからね

(  ̄▽ ̄)にっこり

てなことで、1円廃止は反対ですよ~
    • good
    • 0

お礼を拝見しましたが、1円硬貨が財布に溜まったら取り出して「1円玉用の貯金箱」に入れています。


あと現金授受と言いますが、消費税とも関わってきます。
1円の需要は確か8%になって大いに話題になりましたが、最低単価10円で販売したら、その差額分の計算がますます繁雑になって処理負担が増します。
10円単位になったから消費税を上げましょうというのも乱暴だし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
1円玉用の貯金箱 たまりすぎたらどうしますか。
実家に1円玉の亡き親がためた1円玉が千枚以上出てきました。
100枚ずつにして、ATMで入金しましたが、ATMも1円硬貨、二回目は受け付けてくれませんでした。
3つの金融機関の10台のATMをまわって三日間かけて入金しました。

お礼日時:2021/10/17 12:48

まああなたが1円玉や5円玉を持たなければいい話です。


それと、1円玉を作るのに3円かかるという話ですが,確かに無駄です。
他の材料に変えればいいのにね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No10~No13が運営により削除されたようです。
1円玉5円玉は極力9円以下になるようにしています。
そうしないと使う場もなく増えてしまいます。

お礼日時:2021/10/17 10:30

正解です

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2021/10/17 10:19

それはあなたのお考えなので結構ですが、現金受授だけというのは非現実的です。

金は1gでも買えますよ。
現物扱ってない人には分からないだろうけどね。それが嫌なら他の方も言うようにキャッシュレスにすれば関係ないよね?
私は財布なら小銭出した事ないからね。
10年位前のご質問なら別だったと思うけど。
    • good
    • 2

株やってないからそう思うんだよ。


金(きん)しかり、相場関連は全てそう。
もう少し大きい視野で考えてね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

違いますよ。
株もゴールドも持っています。
あくまでも、「現金」の授受での話です。
株は1円単位でよいし、金(ゴールド)も同様。
振込みの際は、1円単位でよいでしょう。
「現金での」引き出し単位を10円または5円にすればよいのではないか?と言っているのです。

銀行口座の解約(特に休眠状態の少額預金高の口座)の際は、10円(あるいは5円)以下は切り捨てにすれば銀行も損はしません。

お礼日時:2021/10/17 08:56

数字に弱い人に社会を合わせるのは民度の低下に繋がるから賛成できません。



それと、商品の値上げがデフレ解決・・ってのは間違いですよ。
物価上昇は景気の指標であって手段ではない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>数字に弱い人に社会を合わせるのは民度の低下

そう考えてはいません。
小銭入れから1円や5円をつまみ出すのに大変時間がかかる方がいます。
これは社会的損失とも言えなくはないでしょうか?

高齢者こそ、千円単位現金チャージでよいから例えばnanacoのようなカードが便利ではないかと思うのです。

外国に行ってみると、日本の国力低下を肌で感じます。
国内にいると、そこそこの所得がある、あるいは年金受給者で蓄えもある方にとってはデフレは天国かも知れません。
しかしそれでよいのでしょうか?
「稼ぐ力」がどんどん落ちているのが日本です。

小松左京の小説 ドラマじゃないですが・・・
まさに「日本沈没」だと、海外に行くと肌で感じますよ。

お礼日時:2021/10/17 09:08

廃止するとその分は”繰り上げ”されて値上げされますがそれでもよろしいですか?



厳密には日本のお金は1円以下の単位の銭という単位で取引が行われています
100.01円の商品が今まで101円で買えていたが110円になると言うことです
いえ、商品は降ろしの値段だけで売っているのではなくそれを売る人や店舗に掛かる光熱費や家賃も全てが繰上げになるので実際には101円の値上げでは済まなくなります

質問2
1円を造るのに1円以上を掛ける理由は偽造防止です
    • good
    • 3
この回答へのお礼

取引上は1円でも1銭でもよいでしょう。
今の銀行口座、普通預金は預金金利利率が低すぎて1円の利息すら付きません。
金利 年0.001% 10万円を一年預けてようやく「たったの」1円です。

手じまいするときの単位は1円でよいのではないでしょうか?

お礼日時:2021/10/17 09:02

小銭が邪魔だからという理由で廃止するのは乱暴な見解で、かつかえって小売業界が混乱し、結果的には消費者にマイナスに働きます。


廃止されると貨幣の最低単位が10円となり、1円5円の利益分・損失分を誰が被るのかという問題が生じます。
例えば、当然ながらガソリンのリッターあたりの単価に1円2円がなくなると、総体的には値上げとなりますが、これは物流コストの増大につながります。
内職も単価は1円2円の世界ですが、これが10円となると元請けコストが膨大となって、商品価格が上がります。
短絡的なことではなく、そういうマクロ的な視点が必要です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

localtombiさんは、1円硬貨が邪魔であると感じないのでしょうか?
たとえば・・・決済手数料の問題が店には発生しますが、
ガソリンの単価は1円単位として、現金払いでは10円あるいは5円単位
キャッシュレスならそのままならいかがでしょう。
内職単価も1円単位でよいのではないでしょうか?
振り込みの際は、1円単位でよいと思います。

あくまでも現金の授受の際、1円硬貨5円硬貨は面倒ではないかという提言です。
(昭和28年 最低の現金を1円としたとき、今よりはるかに物価が安かったであろう日本で困らなかったのであれば、10円単位最低でもよいのではと感じた次第です。ある意味デノミ?)
100円を1円とするようなデノミは反対です。
せっかく銭単位を昭和28年になくしているのですから。
米国のドルとセント 本当に面倒です。
(1ドル→100セントと 100ドル→10000セントとセント単位で考えるとある意味楽ですが)

お礼日時:2021/10/17 08:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング