特許事務所で事務員さん(管理でも総務でも)として働いている方ってこちらにいらっしゃいますか?^^;

みなさんどんな環境で働いていらっしゃるんだろうと常々疑問に思っているのですが、なかなか知り合いもいなく様子が全く分かりません。

とらばーゆ今週号で特集されていましたが、うーん表面的・・・

よろしくお願いしますっ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

croissant_2005さんは女性の方でしょうか?



特許「事務」所と言うくらいですから、専門知識が必要な実務担当者も「事務員」です。

そういうことではなくて、一般事務員の仕事を知りたいということですか?
もう少し詳しく補足してくださるようお願いします。

>みなさんどんな環境で働いていらっしゃるんだろうと常々疑問に思っている

一般事務員がどういう仕事をしているかということでしょうか?
特許事務所もピンキリです。
そして、すべての特許事務所を知ってる人間なんてこの世にいません。
自分が知ってる範囲でしかお答えできませんが、それでよろしいでしょうか?

一般的に言えば、
・受付・電話番
・接客(お茶だし)
などの基本部分と、
・顧客との手紙のやり取り他の連絡(外国クライアントも含む)
・国内手続の作業(明細書、中間書類の(オンライン)提出他)
などの本来の作業、
・場合により図面作成(コンピューター使用)、そして
・年金・期限管理、
・国内クライアントとの単純な事務上の連絡

などなどでしょうか。
いずれにしても、特許業界というのは極めて特殊な業界ですから、よほど個人的に興味を持っている人でなければ、殆どの人が「素人」と考えても差し支えありません。
一般事務員であれば、殆ど何も予備知識がなくても、実際に就職してから仕事を覚えていけば大丈夫ですよ。

そして、実務担当者であっても、20代半ば~後半ぐらいの方であれば、未経験者だって大丈夫という事務所が多いと思います。

特許事務所は、これから勉強してやろうという向上心がある人であれば、やりがいのある職場だと思いますよ。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

私は女性で、技術ではなく一般事務についての情報希望です。

>そして、すべての特許事務所を知ってる人間なんてこの世にいません。
自分が知ってる範囲でしかお答えできませんが、それでよろしいでしょうか?

もちろん個々の状況を知りたく投稿しました。

図面作成も一般事務の方がされるのですか。
そして、やりがいを感じていらっしゃるとのこと、こちらも知りたかったことです。

何年か経ち作業に慣れてしまえば、どうもやりがいを感じられなくなってしまっているところでして・・

お礼日時:2005/04/07 09:24

事務所の規模によって、役割はだいぶ違ってくるのではないかと思います。



通常、特許事務所は弁理士(または同様の仕事をする技術者)がいて、クライアントとやりとりをしながら明細書や手続き書類を作成します。

国内関係であれば特許庁と、外国関係であれば現地の代理人と、実際に出願やその他の手続きのやりとりをして、その報告をクライアントに返す、という役割が、いわゆる“国内事務”と“外国事務”です。

小さな事務所であれば、国内事務と外国事務をある程度またがって仕事をすることもあるようです。

また、個人事務所であれ、パートナー制の事務所であれ、法人組織の事務所であれ、あまり差はないと思いますが、いわゆる会社としてのその他の仕事(経理・人事・庶務など)を担当するその他の事務担当者がいます。もちろん小さな事務所ではこれもいわゆる特許事務の仕事と兼任している場合があるようです。

規模の大小といっても、特許事務所としてのことで、一般的なサービス業や製造業と比較すれば、とにかく小さい規模と言えるでしょうから、総じて事務的な職種については1人ひとりが分担する仕事が幅広い、というのが特徴ではないでしょうか。仕事量の波も案外あります。
“どんな環境で・・・”という質問が事務所の雰囲気などを意味している質問だとすると、それはもう事務所それぞれでかなり異なるように思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

ありがとうございます。

特許事務という仕事とは、、正におっしゃる通りですね。

下記にも書かせて頂きましたが、かなり個々の仕事の状況を知りたく・・思っております。
法律事務所(弁護士事務所)勤めの人には時々出会うのですが、特許事務所はなかなか出会いません。。

お礼日時:2005/04/07 09:17

私は以前、特許事務所で技術員をしている傍ら従業員の不足により1年間だけ事務仕事を兼任していたことがあります


そのときに見てきたことを書きますが、決してこれが全てではないので参考程度に聞いてください

・電話応対、接客(お茶だし)
・出願書類の管理(帳簿付け、PC入力)
・PCによる出願データ、中間処理データの電子出願処理
・各出願の期限管理(中間処理期限や、商標更新期限等)
・特許庁へ書類の提出

国際特許事務所になると、これに外国事務所への依頼や連絡・管理などが付いてきます


これらの中の幾つかを担当することになるのではないでしょうか
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御礼が大変遅くなりまして申し訳ありません。

ありがとうございます。

事務仕事は残業無しで回っているのでしょうか?
何人体制でやっているのか。
お給料はどのくらいなのか。
忙しさに比例するのでしょうか。
働きやすいと感じているか(仕事の状況や、人間関係)、
管理ソフトは何を使っているか、
などなど、自分の事務所の仕事の体制をよりよくしたいと思い、同業他社の様子を知りたく思ったのです。

お礼日時:2005/04/07 09:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特許事務とは具体的にどんな仕事?

教えてください。特許事務とは、具体的にどのような仕事のことを言いますか?
現在、企業の知的財産部の法務グループで一般事務をしていますが、同部の特許グループの仕事も、データインプットのみ手伝っています。わずかに特許の世界に触れているだけですが、この世界に魅力を感じており、特許事務所か企業の特許部へ転職したいのですが、大概が特許事務の経験要とあります。特許事務とは具体的にどのような、どこまでの仕事を指すか、知りたいのです。私がやっている程度の仕事は特許事務の経験とは呼べませんか?また私は英検1級は取得済みですが、英語の能力プラス知財の知識(独学で勉強中です。)だけでは特許事務員になることは無理でしょうか?(派遣でもなんでも構いません。)どうかどなたかご教示ください。

Aベストアンサー

「企業」が求める人材と、「特許事務所」が求める人材は、少し異なります。
企業の場合
1.自社の特許出願関連のマネージメント
2.特許調査や鑑定:自社の製品が第三者の特許を侵害しないかを調査・鑑定すること
3.特許のライセンス交渉

ogatonさんは、英語力があるので、アメリカなどの外国特許出願の仕事や、外国特許の調査、外国企業とのライセンス交渉などで活躍できそうですね。

特許事務所の場合、特許出願関係の仕事がメインとなります。
海外出願の翻訳や、海外の特許事務所との応答などのお仕事になるでしょう。

Q特許事務所への志望動機

はじめまして。理工系の学部4年生です。
今年の短答試験だけ合格しています。
新卒で特許事務所で働きたいと思っています。
履歴書を送っているのですが、すべて書類選考で落ちました。
新卒で働くことの厳しさを感じています。
私にできることは「熱意」を伝えることだと思っています。

皆様に伺いたいのですが、どの程度の志望動機を書くと熱意
が伝わりますでしょうか。ちなみに、現在は特許業界に対す
る志望理由と事務所の規模による志望理由しかアピールでき
ずにいます。やはり貴所の志望理由をしっかり書けないと熱意
は伝わりませんでしょうか。そのために、IPDLで公報を見てい
ますが他所との比較など到底できそうになく挫折しています。
 その他、転職を狙うべき、向いてない等何でも構いませんの
でご意見頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

熱意も大事かもしれませんが、向き不向きが大きい仕事だと思いますので、仕事内容が自分に合っているか、よくよく考えてみることをお勧めします。

明細書をお書きになるなら、まずはきちんとした文章(論理的に飛躍がない、主語述語が不明にならない、誤字脱字がない、読みやすく明快、など)を書けること。英語が得意で翻訳のことまで考えて書けるとなおよいと思います。語学は避けて通れないと思います。

ポイントをはずさないこと(依頼者の話を聞いて、発明のキモになるのが何かを的確につかみ、的確な表現で言葉にすること。また、従来技術との差異を的確につかみ、表現すること)も必要です。

公報を読むのに時間がかかるのも厳しいですかね。。慣れる部分もありますけど。

個人的意見ですが、プライドの高い人は向かないような気がします。
特許性のなさそうな「何これ?」というのでも依頼であれば真剣に扱わなければならないし、特許事務所だと結局は企業に使われる立場です。

Q【面接】一般企業は「御社」、では法律事務所は?

現在転職活動中です。
今度、法律事務所の面接に行くことになりました。
一般企業(株式会社)だったら「御社」ですが、
法律事務所や特許事務所などに対してはなんと言えば良いのでしょうか?
「御所」は聞いたことがありません。
「○○法律事務所様は~・・・」という言い方をしても
問題ないのでしょうか?

ベストな呼び方を教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんなのありましたよ

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016120595

Q退職金が出ない会社は良くない会社なのでしょうか

私は今就職先を探してハローワークに通っているのですが
求人票を見ていると雇用 労災 健康 厚生などの
保険はしっかり入っているのですが
退職金がでないという求人票をよく見かけます。
辞めることを前提に就職先を探している訳ではないのですが
万が一辞めることになったとき退職金がでないのが不安です。
退職金が出ない会社は避けた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的に言うと、いいとはいえないと思います。
ただし退職金の出る会社にしても、勤続3年以上。という条件付です。
質問者さんがどれくらいお勤めして退職する予定なのかわかりませんが、自分が職安通いしていた時はほとんどがそうでした。
ところで安倍晋三官房長官の著書、「美しい国へ」に興味深いことが書いてありました。

ある会社は退職金制度などの福利厚生を廃止し、その分を給料に上乗せしたそうです。(No.1さんがいっていたことですね)
とても有名な会社です。
アメリカ式の実力主義的な制度で、日本に浸透するのは難しいと感じましたが・・・。
興味があったらぜひ読んでみてください。

話しが脱線しましたが、要するに求人表に書いてあることをよく吟味してから就職したほうがよさそうです。

Q「貴事務所」は話言葉では何といいますか「御事務所?」

いつもお世話になります。
履歴書などには、「貴社~」とかきますが、面接などで話すときには
「御社~」と言いますよね。
では、弁護士事務所などの場合、履歴書などには「貴事務所」と
書きますが、面接のとき相手のことを、果たしてなんと話せばよいですか?
「御事務所」(おんじむしょ)とか聞きなれないですし・・
「御社」(おんしゃ)って言いやすいので言ってしまいたいですが
やはり事務所などで違うし・・

ご存じのかたよろしくおねがいします!

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016120595
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1026816
795

上のサイトにもありますが、貴所が言いやすく適切です。
または貴事務所です。

Q特許事務所 筆記試験

こんにちは。

今週末、特許事務所の事務職採用の採用試験を受けに行きます。
書類通過後に筆記試験(2時間半)と面接(30分)がありますが、

特許事務所の筆記試験とは一般的にどういったものなのでしょうか?
(事務所に直接問い合わせたところ、教えてもらえませんでした)

受けたことがある方、ご存じの方いらしたら教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 別にあなたに弁理士の仕事を任せるわけではなく、あくまで補助業務でしょうから、一般教養・・計算問題とか漢字問題とか時事問題とかだと思います。

Q賞与って何ヶ月分ぐらいが平均なの?

会社を辞めて2年になる求職者です。
ハロワで良い条件の求人を見つけました。
家からも近く、仕事の内容や給与・休日なども自分の希望通りです。
ただひとつ引っかかっているのが賞与です。
基本給は約19万ほどで賞与が(前年実績)年2回で計2.3ヶ月分なんです。
賞与は会社の業績や経済状況などで変動するし、最悪支給なしというところもあるので貰えるだけでもいいほうなんだとわかってはいるんですが、もう少し欲しいというのが正直な気持ちです。

もし皆さんが仕事を探していてこのような条件だった場合転職をしますか?
それと皆さんの会社の賞与は何ヶ月分ですか?
よろしければ教えて下さい。

Aベストアンサー

10年前のバブル期、親会社の賞与は年間6ヶ月だった。
現在、年間1.5ヶ月
業界第二位、5000人近い人員いるんだけどね。

その頃、子会社である元勤務先は、年間5.5ヶ月が1回だけあった。
2年前から子会社の方が賞与支給月数が多くなった
(基本給に違いはあるが)
本年、会社統合で親会社に転籍しましたが。

バブル後、急減してますので、賞与は「でりゃいい」です。
あてにした生活はしていません。
期待していると出なかったときエライ目に遭います。

年間2.3ヶ月出ると思ってあてにしちゃいけません。
翌年もでる保証は社長ですら保障できないでしょう。

Q書類選考がまったく通らない。

書類選考がまったく通らない。
1月に退職して今まで30社ほど履歴書を送付しましたが、一回も面接が出来ません。
志望動機は就職の本やネットとの比べても、劣ることはないと思うのですが。
自分は新卒では就職活動をまったくと言っていいほどしませんでした。(会社説明会にいっただけ)
公務員を目指していたからです。卒業後の4月にまた落ちて、新卒での就職活動をまったくしてなく
自己分析や面接対策をまったくしてなかったし、新卒でもなく中途でもない立場だったのでしょうがなく派遣会社に正社員として8月入社しました。その経歴が響いていて人事の人が出来ない人だと思ってるということですよね?
自分は志望動機が最も大事だと思って経歴にそういった経緯を書きませんでした。もちろん書いた方がいいですよね?あと、英検1級とtoeic985点などは中小企業を請ける場合、勉強たくさんしていて協調性がないと思われる可能性があるので英検2級、toeic600点くらいで書こうと思うのですがどうでしょうか?
アドバイスがほしいです。

Aベストアンサー

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がずれてきていると思います。

ハッキリ言えば、誰でもお金(生活費)のため働きます。その仕事が自分では絶対無理ではないから、また好きな分野だったり、それなりに問題のない内容だから、応募します。
通勤時間や勤務時間、休日も志望動機ですよね。もちろんこれらは志望動機の欄には書きませんけど。


新卒でも中途でもなく8月に途中入社していても、欲しい人材であれば会社は雇ってくれます。
会社に、質問者さんが必要だと思わせるようなことはありますでしょうか?

そして、英検1級およびTOEIC985点をお持ちなのですよね。これはとてもすごい、というか、ものすごく高度な英語力だと思います。
あえて、2級とか600点と書く必要はありません。というか、逆に「偽りを記入」したということになるでしょう。わたしが面接官なら、発覚した時点で落とします。

経済が悪い昨今、会社はどんな人材が欲しいですか?
すぐにやめず、ちゃんと働いてくれる人ですよね。となると、志望動機を見ます。
「御社はわたしの能力を発揮できる・・・」とか「わたしなら御社のお役に・・・」とかを聞くと、逆に雇いたくなくなります。マニュアルしか理解できず応用力のない人とみなします。

技術を持っていますか? 書類ではその人の表面的なことしかわかりません。逆にいえば、書面にできない内容は意味がなくなってしまいます。
資格を取得すれば、履歴書に書くことができます。(と言っても、実際に働き始めたら技術が大切ですが・・・)

そして、どのような職種を希望されておられますか?
これによって、求人倍率も変わります。
たとえば、英語の通訳であれば、たしかに高度な英語力をお持ちですが、すでに人材はたくさんいると思います。となると、雇う側は実績のある人を優先します。

何よりも、不景気です。大勢の人が正社員を希望しています。


もう一度「なぜ面接にすらならないのか」をご自身で見つめなおすのはとても大事だと思います。

30社応募して1回も面接がないのであれば、かならず理由があります。
しかし、この件については、実際にどのような会社にどのような履歴書を送付されたのかを見てみないと判断できないと思います。


「志望動機は就職の本やネットとの比べても・・・」とありますが、経験のある面接官が見れば、いわゆる上手な書き方であるのか、本当に熱意があるのかはある程度わかります。
逆にいえば、わたしならいかにもマニュアルすぎる文面を書く人は逆に落とします。
この点で問題がない、と思っている時点で、既に論点がず...続きを読む

Q事務職におけるキャリアプラン??

現在事務職を希望とし転職活動を行っているのですが、毎回面接での3つの質問に困ってしまいます。
現職は法律事務所での事務員で年齢は27歳です。

1、今後のキャリアプランは?今後どうなりたいですか?
2、弊社志望理由は?
3、せっかく法律事務という専門的な仕事を5年も続けてきたのにもったいないのでは?

事務職でキャリアプランなどあるのでしょうか?私自身事務職に対してやりがいを持っていますが、今後どうなりたい?と聞かれても正直困ってしまいます。
貴社の事務職におけるのスペシャリストくらいしか思いつきません。

同じく志望理由についても、業界を問わず事務職を受けており、
正直給与、休日、有給休暇、勤務地などを比較検討して志望していますが、
まさか面接で給与等々・・・を正直に言うわけにもいかず、困ってしまっています。
「貴社の○○という技術に興味があり。。。。」などと事務職が言っても真実味に欠けるので、
いつも「育児休暇等しっかりしており、今後長く働けると思ったからです」と答えているのですが、
この回答は正直あまりよくないかなと思っています。
また育児休暇制度がない会社だと使えません。

3については、転職理由にも繋がるのですが、
「現在は弁護士1人事務員4人の小さな事務所でもっと多くの人と関わり合いながら仕事がしたいと思ったため」
(要はもっと人数の多い企業で働きたいという理由なのですが)と答えているのですが、
どうも面接官が毎回納得していない表情です。
法律事務という仕事は大好きですし出来れば続けたいのですが、関西の法律事務所の約8割は個人事務所であり、
法律事務所に転職しても「もっと多くの人と関わり合いながら仕事がしたい」という私の希望が満たされないからとまで答えても、
んん・・・・という感じです。

毎回この3つでひっかかっているような状況です。
是非アドバイスお願い致します。

現在事務職を希望とし転職活動を行っているのですが、毎回面接での3つの質問に困ってしまいます。
現職は法律事務所での事務員で年齢は27歳です。

1、今後のキャリアプランは?今後どうなりたいですか?
2、弊社志望理由は?
3、せっかく法律事務という専門的な仕事を5年も続けてきたのにもったいないのでは?

事務職でキャリアプランなどあるのでしょうか?私自身事務職に対してやりがいを持っていますが、今後どうなりたい?と聞かれても正直困ってしまいます。
貴社の事務職におけるのスペシャリスト...続きを読む

Aベストアンサー

最近は転職は気楽にできるようになりましたが、そのぶん採用する側も慎重になっているようで、なかなか難しいですよね。私も以前は面接のたびに、質問者様と同様の壁のようなものを感じていましたので、ご参考までに…。

1.キャリアプラン
最近は単なる事務員というような人は、特にきちんとしたところほど、将来的なコストのかからない派遣社員や契約社員で採用する傾向があり、やはり正社員となると、それなりに責任感があって継続的に働ける人を採用したいという考えが、企業側でも強いようです。
そうなるとやはり、いつまでも事務員として目の前にあることをするだけの人ではなく、総務事務から人事や総務のプロをめざすとか、営業事務からマーケティング職をめざすとか、そういったキャリアプランは持っているでしょう?という質問になるわけです。
もちろん「私は事務職に非常にやりがいを感じているので、事務のプロフェッショナルとして…」という回答でもいいのですが、こういう質問をするところは、上を目指す気持ちのある人のほうが、採用されやすい傾向があります。
それぞれの応募職の業務に合わせてでもかまわないので、たとえば「事務職としての経験を積むことで、業務管理のいっそうの効率化について常に考え、将来的にはより効果的なバックオフィス管理などを行える立場になりたいと考えています」など、仕事にもキャリアにも前向きな印象を与えられるように、答えたほうがいいでしょう。

2.志望動機
質問者様もご理解なさっているとおり、ここはキャリアプランと連動してきますので、そういったキャリアプランから考えて自分にプラスになりそうだからとか、自分の経験を生かしてより高度なことに挑戦できそうだからといった回答が望ましいのではないでしょうか。
その上で、具体的には「待遇等の条件が明確で、自分に直接関係するかどうかはともかくとして、しっかりした制度で迎え入れていただけそうに思われたので」等と付け加えておくのは、かまわないと思います。「育児休暇等云々」は、おっしゃるとおり、「こいつ休もうと思ってるな」という印象を与えかねません。

3.転職理由
これもやはり、1と関連させるほうがいいかと思います。
ご自身のキャリアプラン的に、小規模事務所で習得できることには限界があることを感じ、法律事務ということへのこだわりより、業務の処理能力を向上させることを優先させたいと思って決断したといったような内容がいいでしょう。その際に、現在の職場には不満はないが…といったことをさりげなく前置きしておかないと、不満を抱えがちな人と思われてしまう可能性があります。

質問者様の場合、やはり最初のキャリアプランの説明がしっかりしていないので、事務がやりたいなら今のままでいいんじゃないの?なんで転職するの?なんでうちがいいの?というところへつながっていってしまうのではないでしょうか。
自分をどうしたいのか、結婚・妊娠で辞めるまでの腰掛じゃないのか、といった、採用側が気にしている部分を、自分の今後の人生を真剣に考えた結果であると納得させられなければ、同じような面接の繰り返しになってしまうように感じられました。

偉そうに言いながら、私も20代後半くらいの頃は、質問者様よりも世間が見えていなかったし、こんなこと疑問にも思わなかったと思います。でも、転職で自分のキャリアというものができてくるのを感じて、なるほど男の人は自分の職歴で自分の能力をアピールするストーリーを作っていくのだなと、しだいに実感できてきました。
質問者様も、いまそういう曲がり角にいらっしゃると思うので、うまく面接官の方を納得させられるような、キャリアストーリーを作れるといいですね。

ご検討お祈りしています。

最近は転職は気楽にできるようになりましたが、そのぶん採用する側も慎重になっているようで、なかなか難しいですよね。私も以前は面接のたびに、質問者様と同様の壁のようなものを感じていましたので、ご参考までに…。

1.キャリアプラン
最近は単なる事務員というような人は、特にきちんとしたところほど、将来的なコストのかからない派遣社員や契約社員で採用する傾向があり、やはり正社員となると、それなりに責任感があって継続的に働ける人を採用したいという考えが、企業側でも強いようです。
そうなる...続きを読む

Q翻訳コーディネーターの仕事について

現在大学3回生です。
翻訳の仕事に興味があるのですが、
翻訳コーディネーターという仕事を知り、興味が湧きました。
そこでおききしたいのですが、
翻訳コーディネーターとは具体的に、どのような
仕事をする人のことを指すのでしょうか。
この仕事ならではの魅力や、大変な点なども
教えていただけたら嬉しいです。

また、翻訳コーディネーターから、
翻訳家へと転身する例などはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

以前その仕事をしていました。人によって、結構向き不向きがあると思います。

1.まず職種ですが、翻訳の仕事が入ってきたら、翻訳者、ネイティブチェッカー、訳抜けチェッカーなどを想定し、スケジュールを組む。

2.それぞれに原稿内容や納期について交渉。

3.上記のスタッフのスケジュール管理、及び翻訳業務の行程をまわしていく。

4.適宜、クライアントへの資料請求や質問(特に文章が意味不明な場合←日本語でさらっと読めばそれらしく聞こえても、翻訳する際には矛盾があることが多々あります)。

5.スタッフ(主に翻訳者)へ資料や質問の回答を連絡。また、新たな質問を聞いたりする。

6.自分自身で資料を探してあげる場合もある。

7.クライアントへ納品

8.最悪の場合、クレーム処理

大まかには上記のような感じです。会社によっても若干違うと思いますが、人によっては神経が擦り切れる思いがするようですよ。
細かい配慮ができたり、観察能力、スケジュール管理能力、同時に色んなことをこなせる能力があれば、オススメの業種です。普通の会社では体験できない仕事ができると思いますし、本当にいろんな企業、官公庁と取引をすることになり、おもしろいと思います。
ただ、最近は英語ができる人が多くなってきていることから、翻訳会社を利用するのは本当に急ぎの案件か、難解な内容の翻訳か、英語以外の言語か、という場合が増えているのも事実です。ですから、成長企業とは言えないかもしれませんね。
あとは、クライアントと翻訳者との間で板ばさみになるわけです。自分の都合がいいようにスケジュール管理するには、両者との駆引きも必要ですので、交渉力や説得力にかけると不振がられます。

最後に、翻訳コーディネーターから翻訳家へと転身する例があるかどうかですが、それはその人の能力によります。
翻訳者とは、ちょっとやそっと英語ができる人ではなれません。身近でみていて思いましたが、本当にすごい人たちです。常に勉強をし、自分の分野を広げていく努力も必要です。
普通、翻訳コーディネーターは翻訳する人ではないので、転身する例は少ないのではないでしょうか。

こんにちは。

以前その仕事をしていました。人によって、結構向き不向きがあると思います。

1.まず職種ですが、翻訳の仕事が入ってきたら、翻訳者、ネイティブチェッカー、訳抜けチェッカーなどを想定し、スケジュールを組む。

2.それぞれに原稿内容や納期について交渉。

3.上記のスタッフのスケジュール管理、及び翻訳業務の行程をまわしていく。

4.適宜、クライアントへの資料請求や質問(特に文章が意味不明な場合←日本語でさらっと読めばそれらしく聞こえても、翻訳する際には矛盾があ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報