gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

近年,宇宙誕生からわずか10億~20億年しかたっていない時代に,モンスターのような巨大銀河が相次いで発見された。こうした古代のモンスター銀河は銀河の形成と進化の定説を揺るがす存在なのか,それとも単なる例外的な天体なのか,2020年代に相次ぎ稼働する次世代望遠鏡による観測がカギを握っている。

らしい。その後の観測で、今、どのような状況なのでしょうか?

https://www.nikkei-science.com/202109_040.html

質問者からの補足コメント

  • ムッ

    ビッグバンの本は、面白いので、まあまあ沢山読みました。
    でも、ビッグバン理論って間違ってないでしょうね?
    今更、酷いじゃ、、、ないですか?

      補足日時:2021/10/17 13:46
  • へこむわー

    宇宙年齢は138億年です。
    望遠鏡が発達して145億年前のモンスター銀河が発見され、その場合、ビッグバン前に、『ビッグビッグバンバン』が発生したとか、だったらマズイですね、、汗、、

      補足日時:2021/10/17 14:35

A 回答 (2件)

下記のURLの記事では、138億年前の過去は「470億光年先」にあるそうです。


https://webronza.asahi.com/science/articles/2019 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

滅茶、面白いですね。初めて知りました。成程ですね。笑。

「より正確に計算すれば、この値の3倍強の470億光年となるのだがそれは全く本質的ではないので気にしないように」と、常日頃説いて回っている。
それは変な気がします。

はっきりと、そもそもビッグバンが間違っていると言われた方が、スッキリする気がします。汗。

お礼日時:2021/10/17 16:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

宇宙誕生後14億年での渦巻き構造の成因としては、3つの説が考えられます。
と書かれています。もう1つ成因があると思います。
・そもそもビッグバンが間違っている。138億年より前に宇宙が存在したという説

お礼日時:2021/10/17 16:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング