プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

結婚相談所の担当の人でイライラしてることがあります。
前に、50歳の人から申し込みをされて、私にお見合いする日時をいくつか出してくださいと言われ、それをメールで送りました。3つぐらい候補を出しました。
仕事もあったので、すべて19時30分〜と伝えました。
そしたら、相手の男性が
「もうちょっと早い時間にお願いできませんか?」
と言ってたそうです。
そしたら、同じ50歳のアドバイザーが私に相手がそうやって言ってたことを連絡してきました。
私はその時に、なんで相手から申し込んで来たのにそのようなこと言われなきゃいけないの?って思いました。
あと、それを機転を利かせないで相手の男性のお願いを男性に忠告なしに、私に合わせてもらえないですか?って言ってきたアドバイザーにも腹が立ちました。
なんか、男性側の味方に立ってるみたい、女性は男性に合わせるべきって言ってるみたいで腹が立ちました。
あと、仮交際で先にスタスタ歩く男性がいて悩んでると話したら、「むしろ、男らしい証拠」と言ってきました。
だから、男性側の味方な気がします。
皆さんに質問ですが、私がアドバイザーに腹が立てる気持ちはわかりますか?

gooドクター

A 回答 (3件)

こんにちは、ご相談拝見いたしました。


はい、わかりますよ(笑)ただ、ご相談者さまも、もう少し落ち着いて頂けたらと思いました(^^; 結論はどちらもご相談者さまの仰る通りだと思います。でも、その過程が私とは違っていたのです。というのはですね、

> 仕事もあったので、すべて19時30分~と伝えました。そしたら、相手の男性が「もうちょっと早い時間にお願いできませんか?」

これは内容から「19時半からでもおよそ可能である」と読み取れますので、アドバイザーが「〇〇さんはお仕事のため、19時半以降になってしまうのです。恐れ入りますが、ご調整頂けないでしょうか?」とお相手に調整を依頼すべき場面ですね。

> なんで相手から申し込んで来たのにそのようなこと言われなきゃいけないの?って思いました。

これは上から目線になってしまうと思います。お申込みを頂けるのは嬉しいことなのです。もしも誰からもお申込みがなかったら……不安になりますよね(;_;)

なので、これからはお申込みを頂いたら「お申込みをしてくれて、ありがとうございます」と、感謝の気持ちを持てるようになって頂けたらと思いました。そういう姿勢で婚活に臨むことが、良いご縁を引き寄せる力になります。

> 仮交際で先にスタスタ歩く男性がいて悩んでると話したら、「むしろ、男らしい証拠」と言ってきました。

このアドバイザーさん、アカンですね(笑)そんなのが男らしいわけないです(^^; ここでご相談者さまに知っておいて頂きたいのは、結婚相談所にいる男性は、ほとんど全員「デートが下手だ」ということです。

デート上手だったら、入会していないです(笑)私の相談所の男性も、例外なく全員デート下手 & リード下手です。なので、「デートがうまい男性はほとんどいない」と思ってデートしてあげて欲しいです。

そうやって考えると、スタスタ歩くくらいは悩むほどのことではありません。ゆっくり歩いて距離ができたことに気づかせてあげて、「女性は歩くのが遅いのよ」ということを実地で教えてあげたら良い、そのくらいに考えましょう(^^)

それで「ああ、すみません!」と駆け寄ってくれるようなら見込みアリ。「歩くの遅いんですね(苦笑)」と言うようならサヨウナラ!です(笑)

たくさんのご相談を伺っていますが、良いアドバイザーさんに恵まれることは大変稀だと感じています。ぜひ信頼できる方にご相談なさって、頑張って頂けたらと思います。応援しております(^^)

<ご参考>マーチン先生の結婚相談所
https://www.martin.ne.jp/counseling/marriage.htm
    • good
    • 4

専門家紹介

専門家プロファイル_恋愛相談師マーチン

職業:恋愛アドバイザー・婚活アドバイザー

作家・恋愛カウンセラー

2000年開始のサイト「マーチン先生の恋愛教室」にて、のべ1万2千人を超える相談実績を持つ恋愛・婚活相談のプロ。実践派のメルマガ「マーチン先生の恋愛教室」は発行歴21年、読者数約13000人(2021年現在)。また34歳にして東証一部上場企業/トランスコスモスの相談役に就任した経験を持つなど、高度なビジネス視野も併せ持つ。

■著書
・相手の気持ちを離さない「秘密の恋愛ルール」/大和書房
・30歳からもう一度モテる!大人の恋愛成功法則/DHC
・愛される女性は「気づかい」がうまい/三笠書房
・モテる男はこう口説く!/PHP研究所 他、計20冊以上。

■掲載雑誌
・JELLY/steady./anan/GLITTER/With/MISS/ViVi/毎日新聞 他、計30誌以上。

■TV・ラジオ出演
・TOKYOMX:5時に夢中!/フジテレビ:ノンストップ!、結婚しようよ、知的一級河川バカの河/NTV:行列のできる法律相談所/TV東京:純愛果実等。
・FM-FUJI:マーチン先生の恋愛マスター塾/TBSラジオ:ストリーム/東京FM:Tapestry等。

詳しくはこちら

専門家

ちょっとは分かるかも。


普段から残業が当たり前にあるのなら、相手男性との待ち合わせに遅刻しないために余裕を持った時間を提示すると思うので、こちらのその配慮を無碍にされた気分になるし、結婚後もこちらの仕事よりも夫の都合に合わせろってか、って思うかもしれません。

歩く速度についても、そんな部分で「男らしい」って思いません。
相手女性の速度に合わせる度量が無いって思います。
待ち合わせ時刻についても、最初くらい待つという考えが浮かばないのか?って・・・何か事情があるのならそれも言って欲しいですしね。

そのアドバイザー、カップルをより多く成立させたいだけなんじゃ?とも思いますね。
    • good
    • 0

>>私はその時に、なんで相手から申し込んで来たのにそのようなこと言われなきゃいけないの?って思いました。



時間的に難しいから、そう言ってきたわけですね。
極めて当たり前のことだと思います。

>>皆さんに質問ですが、私がアドバイザーに腹が立てる気持ちはわかりますか?

わかりません。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング