【初月無料キャンペーン中】gooドクター

東京にももうそろそろ大地震って来るんですか?

gooドクター

A 回答 (12件中1~10件)

1923年の関東大震災では東京は震度6で58,420人死亡(当時の東京市内)


2011年の東日本大震災では東京は震度5強で7人死亡
2021年10月7日の地震では東京は最大震度5強で死者なし、12人けが

揺れの大きさは 関東大震災>東日本大震災>10月7日地震 ではありますが。被害の違いには驚かされます。

たしか、10月7日地震が何かの前兆ということは特にないという報道を聞いたように思います。もっとも、大地震はいつ起きてもおかしくないので、それが気休めになるわけでもありません。
    • good
    • 0

大きな家具固定よし。

メットよし。食料よし。水よし。携帯トイレよし。懐中電灯よし。ラジオよし。電池よし。リチウム蓄電池太陽光パネル付きよーし!!問題は建物が耐えてくれるかだけー(我が家の場合・・^^;。
    • good
    • 0

安心してください。


毎日来ています。
https://www.data.jma.go.jp/multi/quake/index.htm …
    • good
    • 0

869年に起こった「貞観地震」は東北の太平洋沖合で起きたマグニチュード8を超える巨大地震です。

 沿岸に大津波が押し寄せ、2011年の東日本大震災に類似しているとされています。

注目するのはその9年後です。

当時の相模国、武蔵国(いまの関東南部)に激しい揺れをもたらした「元慶関東地震(=「相模・武蔵地震」)」が発生しました。 「貞観地震」を2011年の「東日本大震災」と仮定すると、「首都直下地震」にあたる「元慶関東地震」の発生した9年後は2020年になります。

これらは推測ではあるけれど、歴史的な事実でもあります。

首都の中枢機能に大きな影響をもたらし深刻な被害が想定されている「首都直下地震」は、いつ起きてもおかしくないと考えて備える必要があります。
    • good
    • 0

その事に於いては否定出来ません。


30年以内に70%の確率と言う事ですが、一方では「いつ起きても不思議では無い」とも
言われて居ますので、今日起きても不思議では無いし10年後30年後でも不思議では
無いと言う事なので、日頃から複数の避難先や避難路、避難方法をシミュレーションし
備えておく事が大事です。
また、ネット上には時々○月△日に起きる等と言うデマがでますが、現在の科学力では
その様なピンポイント予測は出来ませんので踊らされないように。
    • good
    • 0

200年周期で地震がきてるので前回の関東大震災1923年ですので


後100年後くらいが有力かとおもいます
    • good
    • 0

10月7日22時41分に発生したばかりですが、あの程度では物足りなかったですかね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

10年ぶりに震度5弱来たとか言ってましたが、1週間警戒してくださいとは言ってましたが、その後が10年後に起こるのか、もうそろそろ起こるのか不安でしょうがないくらいです!

お礼日時:2021/10/18 05:31

私は年寄りですが、思い出すだけでも1970年台にはそんな話題があったように思います。



つまり、『そろそろ大地震って来る』といろんな人が言ってたっていうことです。

でも、それからもう約50年になりますが、まだそれらしいのは起きてませんね。

いつかは来るんでしょうが、それがいつか、わかるもんなら起きる前にぜひ知りたいですね。

ついでに、震源地はどこか、深さはどのぐらいか、揺れはどのぐらいの大きさか、なども・・・
    • good
    • 0

東北や九州、関西に地震があって


関東にはなぜか無いね
ちょっと怖い
    • good
    • 0

準備をして食料など食べて次を買い2回転目です。


来ないくて良いよ、

水や保存食を少しくらい会社でもかってるけど
ね、
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング