【初月無料キャンペーン中】gooドクター

コロナの第6波が来るとニュースなどではよく報道されていますが、本当に来ると思いますか? もうこのまま収束していく事はないのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (8件)

ワクチン効果もかなりありますが


なぜ急激に感染者が激減したのかは急激に行動を抑制したからであって
その予防策を忘れる行動をしたら必ず感染は増えますが
ある程度抑止するので 次の波が来たとしても小規模にしか
ならないのが普通の考えかと思います
このまま収束すると思います
何度も同じ事を繰り返すような馬鹿な国民は居ません
マスク着用から始まって行動制限や予備知識など
コロナ対策に敏感になってる以上減る事はあっても増える事は
まず考えられませんし それは教訓であってそのくらい誰でもわかってるとおもいます
    • good
    • 0

政治家次第です。


政治家がもうやめようと思ったら来ませんが、その可能性は小さいと思います。
    • good
    • 0

これからの気象条件で波が来ないと判断する方が無理かと思います。


しかし波の高さは波の谷間の何倍…でしょうから、厄介な変異さえなければ、おそらくは第5波よりは幾分かマシかなと思います。
    • good
    • 0

なんとも言えません


少なくと現在、ワクチンを1回以上接種している人は、日本に9459万人います
ただ、日本の人口は1億2521万人いますから、未接種の人はまだ3000万人はいる(この内11歳以下は1200万人くらい)という計算になります
未接種の25%がどういう行動をとるか、今後接種率がどこまで伸びるかで、第六波が来るか来ないかは、かなり変わる気がします

ちなみに、ワクチンを接種をしても、絶対に感染しなくなるわけではないので、軽症、または無症状の感染者は大量に生まれる可能性があります
ですから、実際は目に見える以上に感染者がいる、だが数字に現れる数は少ない、出た数は濃密、そういう第六波になるかもしれませんね
    • good
    • 0

海外から旅行者増えれば一気に一日1万人レベルにいくでしょう


来年の2月がピークらしいですよ
    • good
    • 0

なぜこの5波は収まったのでしょうか?それが分かるまでは分かりません。



ワクチン接種が66%を超えたからかな。集団免疫が出来たから。

分からないのです。今回が収まったのが。まずそれを分析しないとね。
    • good
    • 0

新型コロナは季節性がないといわれますが、それでも気温が下がると室内の密閉度があがったり基礎代謝が落ちるので罹患しやすい傾向はあります。



ワクチン接種が進んだといっても3割の人は未接種ですし、ワクチンの効果が暫減することは既にわかっているし、接種しても発症することもわかっています。

規模はわかりませんが、6波が来ないということはないでしょう。小規模に留まって経済に影響を与えないで欲しいですね。
    • good
    • 0

絶対来ます。

完全に終息した中国・韓国・ベトナムでも、再感染が発生しています。地球上の人類の移動が止まらない限り(止めてはいけませんが)再爆発が起こるのです。
 そのつもりで頑張りましょう。
 国民の皆さん、だいぶ緊急事態宣言慣れしてきたようですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング