【初月無料キャンペーン中】gooドクター

有精卵と無精卵って味が違うんですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

本質的には有精と無精で違いはありません



但し、有りえるとすればその飼育環境の差

有精卵になるためには交尾が必要
鶏卵工場のように鶏が1羽ごとにケージに押し込められて飼育されたら有精にはなる事が出来ない

平場で比較的自由に動き回れる環境で雄鶏も一緒にいないと交尾そのものが起きない
つまりそういう飼育環境の母鶏が産卵したってことで、飼料の食いが良いとかで差が生じる可能性はある
それは有精無精の差ではなく、飼育環境の差ということ

平場で自由に飼っていても、その中に雄鶏が居なければ無精卵となる
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!有精卵になるためにはそれなりに優れた飼育環境が必要なんですね!

お礼日時:2021/10/18 21:51

受精しているかどうかよりも、飼育環境や餌による味の違いのほうが


大きいでしょう。

有精卵は、ケージ飼育ではなく「平飼い」または「放し飼い」で、
メス100羽に対してオス5羽以上を混ぜ飼いした条件の卵であり、
受精している可能性があるという意味です。
当然受精していない可能性もありますが、外見では区別できないし、
食べ比べて味の違いが分かるとも思えません。

ちなみに、受精卵は、親鶏が抱卵するか孵化器で適切な温度を保てば、
21日後に孵化します。
(常温以下で食用として販売しているものは孵化しないでしょう)

-----------------

■ 鶏卵の表示に関する公正競争規約

(特定用語の使用基準)
第5条 事業者は、鶏卵の取引に関し、次のいずれかに該当する用語を表示する場合は、当該各号に定めるところによらなければならない。
(1) 「平飼い」、「放飼い」又はこれらに類する用語
   「平飼い」、「放飼い」又はこれらに類する用語については、次の飼育条件を満たした場合に限り、表示することができる。
 ア 「平飼い」又はこれに類する用語
   鶏舎内又は屋外において、鶏が床面又は地面を自由に運動できるようにして飼育した場合。
 イ 「放飼い」又はこれに類する用語
   平飼いのうち、日中の過半を屋外において飼育した場合。なお、施行規則で定める基準により飼育した場合は、「放飼い(特定飼育卵)」と表示することができる。
(2) <略>
(3) 「有精卵」又はこれに類する用語
 「有精卵」又はこれに類する用語は、成雌鶏と成雄鶏を施行規則で定める基準により混飼し、自然交配によって受精可能な飼育環境であることが確認された場合に限り、表示することができる。この場合には、雄鶏の割合を明記するとともに有精卵ではない鶏卵が含まれている可能性がある旨(又は有精卵となる確率)を付記しなければならない。


■ 鶏卵の表示に関する公正競争規約 施行規則

(特定用語の使用基準)
第4条 規約第5条第1号イに規定する基準は、120日齢以降は、1㎡当たり5羽以下で飼育するものとする。
2 <略>
3 規約第5条第3号に規定する基準は、雌100羽に対して雄5羽以上とする。
    • good
    • 1

違うという人はいますが、それを客観的に証明したひとはいません。

その程度の差です。
 鶏卵の味はほぼ餌の内容で決まります。有精卵を売り物にするところは餌にこだわっているところも多いので一般的なものとは味が異なると思いますが、それは有精無精の差ではなく餌の差と考えていいと思います。
    • good
    • 0

違うという人がいます


私が今まで食べて 一切分かりませんでした。
卵は品種と餌で味が変わると言われてます 品種でも分からない位です。

父方の田舎が農家で 卵(有精卵)を定期的に貰い めちゃくちゃ美味しいです、
平飼いの趣味のような鶏卵 美味しくて当たり前かな。
    • good
    • 1

有精卵は少し血の味がする。

と死んだ母が言ってました。
    • good
    • 0

雛、ヒヨコが生まれるか、食用か、



ですかね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング