色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

手足がすごく冷えます、靴下を履いても、布団をかぶっても冷えます

ネットの情報も絶対しょうじょでググるなといいますし、(
調べたら案の定危険のサインだとか出てきてよくわかりません

対処法があれば教えていただけると幸いです?

gooドクター

A 回答 (8件)

人間の体は、自分が口から食べる食物だけで作られています。


その食生活が悪いからこそ、体が冷えるのです。
昔から、身土不二という言葉がありますが、
これは自分が住んでいる土地と体は、2つではないという事です。

今は、一年中、ハウス栽培の農作物が食べられています。
夏の季節に栽培される食物ばかりです。
南の国で採れる果物が食べられています。
即ち、体を冷やす働きのある食物ばかりを食べているという事です。

春から夏にできる作物は、体を冷やす働きがあります。
特に、ナス・ジャガイモ・トマト・ピーマンは体を冷やす働きが強いです。

秋から冬にかけてできる作物は、体を温める働きがあります。
根菜類が中心になります。


そして、食生活だけでなく、体を動かす事です。
人間は、動物です。
死ぬまで、動物なのです。
動物とは、動く物と書くように、
体を動かす事によって、
体に備わった機能が働く仕組みになっているのです。

寒い時には、無意識で体の筋肉を動かします。
これは、筋肉を動かせば発熱して体が温かくなるからです。
運動すると、体が発熱しますので、汗が出てきます。

昔の時代には、一日中、椅子に座ってする仕事などは無かったのです。
電気製品が普及するまでは、一家の主婦は、
一日中、掃除や洗濯などに追われ、勤めに行く時間などありませんでした。

今では、指先でスイッチを押すだけです。
TVも電気も、指先でスイッチを押すだけです。
車に乗り、電車に乗り、歩く事さえしなくなっています。


動かなくなった為に、人間の最も重要な機能である、
脳幹機能が低下しているのです。
免疫力とは、具体的には脳幹機能のことです。
脳幹機能が正常に働いていれば、癌細胞は瞬時にして消去されますが、
脳幹機能が低下している為に、癌細胞が大きくなるのです。


根本的な原因を解決せずして、
手足を温める対症療法を実行したところで、根本的な解決にはなりません。

人間は、死ぬまで動物なのです。
動けなくなったら、植物人間と呼ばれます。

人間の体は、自分が口から食べる食物だけで作られているのです。
自分が、何を食べているのかを、よく考えて下さい。
    • good
    • 2

足の指をよく揉む


なるべく歩く
風呂に入った時に洗面器に
足を入れて水と熱めのお湯に
交互に漬ける、大体2~3分を
五回くらい繰り返す
    • good
    • 1

病院‼️(^ω^)

    • good
    • 1
    • good
    • 1

塚本の「足の冷えない不思議な靴下」を、


ご愛顧下さいッ!
    • good
    • 3

手袋と靴下の中に鷹の爪を入れると良かです。


カプサイシン効果で熱々のポカポカになるですよ!!
    • good
    • 1

冷えきってる時っていくら外から温めても芯の冷えがとれませんよね。



集中して深く正しく腹式呼吸をする。これで身体の中からじんわり手足が温まります。他にも手や足の指をぐっと握ってぱっと開くのを繰り返すと血の巡りがよくなる気がしますよ。お試しあれ。
    • good
    • 1

・フリースの手袋+アームカバーをぱじゃまの上から。


・靴下+レッグウォーマー・カバーをぱじゃまの上から。
・足元+両ひざの脇にペットボトル湯たんぽ。
・手には温めたペットボトル湯たんぽ。
・フリース生地のもふもふシーツ+毛布で体を覆います。
・頭と首の周りもモフモフで覆います。
+羽毛布団で対応しております。m(__)m参考までに^^
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング