【初月無料キャンペーン中】gooドクター

【原油先物】今年の冬が極寒だと来年の夏の原油先物価格は上がるそうです。

これは先物価格と実際の現場の反映される時差が半年後になるからだそうです。

本当ですか?

これが本当なら、今年の冬が寒いと真夏のクーラー時に原油は上がっているはずだから、原油が上がっているということは原油関連銘柄の株価は上がるんですか?値段が上がる=粗利が増えるんですよね?違いますか?

原油関連銘柄の会社は原油価格が上がる?下がる?

gooドクター

A 回答 (1件)

原油価格の高騰が遅れて影響してくる


主要因は、
●日本には備蓄している原油があるから
です。

何らかの有事で供給が絶たれても、
現在の備蓄量は
国家分147日分
民間分92日分
あり、239日はもつ
ということです。
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page= …
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/file-downlo …

つまり、今利用されている原油は
150日前に取引された原油
(もしくはもっと前)ということであり、
これから買い進めていく原油が
利用されるのは、半年後以降になる
っていうことなのです。

それと株価の動きは別です。
あなたの推測は合っています。だから
●今、既に関連株が買われるのです。
https://minkabu.jp/stock/1605

半年後で言えば、予測に過ぎませんが、
原油供給は調整され、下手をすれば、
暴落している可能性大です。

中東も米国もいくらでも増産できる
体力はあります。あり余っていると
言っても過言ではありません。

中東も米国も『当面の』経済活動の源は
やっぱり原油って思うようになったら、
すぐにでも暴落するでしょう。

以上、いかがですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング