築13年 屋根裏の 柱と柱を ボルトで止めてありますが,その
ボルトが緩んでいるのですが,ひととこではなく何箇所もあるのです,これって家の耐久性とかに問題があるのでしょうか?
 ボルトは締めたほうがいいのでしょうか?(説明がうまくできませんが、柱と柱
斜めのはすかいのようなものがボルトで止めてあります)

A 回答 (2件)

ボルトが緩んでいると、振動に弱く地震の時には大変なことになります。


車道に近いと、車の振動でも影響が有り、緩みがひどくなりますから、早急に直した方が良いでしょう。

建築当時の業者に依頼するか、お近くの工務店でもやってくれます。
事前に、見積もりを取られた方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます
13年も立つとあちらこちらと、傷みがくるものですね,ボルトの緩みをみてもらうついでに,他も見てもらうつもりです。

お礼日時:2001/08/30 19:25

ボルトのゆるみは「木材の乾燥収縮(小さくなる)」「振動による緩み」


のためだと思います。

耐久性よりも耐震性に影響があるかもしれないので、不安でしたら施工した業者に
連絡して増し締めしてもらうと良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます
業者に連絡をとり,見てもらいます。

お礼日時:2001/08/30 19:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報