僕は、国家公務員試験1種を受験しようと考えてるものです。最近は、どの官庁でも東大以外の学生を採用しているようですが・・。どの官庁も局長クラスは8~9割はやはり東大出身者がなってます。ほかの大学では昇進は難しいということでしょうか?実は、僕は2浪して地方国立大学に入り、現在2年生なのですが、国(1)を受けようかと思っています。しかし、自分の大学では仮に官庁に採用されても昇進の可能性がたたれていると思うと・・(T_T)だから、東大に入りなおそうかとも考えてますが、そうすると実質4浪になってしまうため、今度は官庁に採用されるか不安です。このまま国(1)を受ける方がよいのでしょうか?それとも、東大に入りなおしたほうがよいのでしょうか?また、司法試験に受かっておくと4浪でも有利になりますか?詳しい方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 確かにノンキャリで政策を作るとか,その組織を動かすのは難しいことなのかもしれません。

しかし,ノンキャリは決して歯車だけではありませんよ。何をもって「偉い」とか「偉くない」をはかるのでしょうか。本当に「地位」がなければ何も出来ないのでしょうか。そんなこと考えていないで,本当に国民のために何ができるかを今から真剣に考えてみてください。
 我が身の保身ばかりしか考えられず,どうでもいい事をトップダウンするキャリアもいっぱいいますよ(おっと,キャリアの皆さんごめんなさい)。
 何度も言いますが,この荒れた世の中を何とかいい方向にかえられる政策を国民は待っているのだと思います。キャリアだとかノンキャリアだとか言っている暇はありません(公務員制度の改革が中途半端で終わらないことを祈っていますが・・・。)。早く社会人になってください。それから議論しましょう。
    • good
    • 0

前の質問にも書きました通り、現在は東大の枠が減っています。


現在、次官級クラスが東大法卒で占められているのは、当時、東大法卒の男性が国家上級試験(現在の国家I種)の合格者の殆どを占めていたからです。
女性初の事務次官は、東大教養卒だったと思います。

今後は、別の大学からの採用も増えてくるでしょう。学閥があるところは別ですが、それを気にしていても仕方がない。
人事院は学閥がないですし、総務省も若いうちはキャリアがノンキャリに混じって仕事をしていますね。
また、ノンキャリ上がりの課長クラス採用も増えています。

それよりも、どの省庁に入って何をしたいのかが考えるべきことでしょう。
国土交通省と文部科学省では仕事内容が大きく違うでしょう(大臣官房に終身いられるわけでもなし)。都道府県への出向もありますし、どこでもよいというのであれば、parparaさんの見識を疑います。
やりたいことがなければ、2次試験の面接で落とされるでしょう。運良く受かったとしても、不本意入省で五月病は覚悟すべきでしょう。

なお、詳しくは『受験ジャーナル』(実務教育出版)を、合格するまで熟読されることを期待します。早稲田公務員セミナーなどで販売されている過去問10年分を3回解くのは必須です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=113467
    • good
    • 0

 先の方の回答にもありましたが,あなたは何を目指したいのでしょうか。


 国民の公務員に対する見方は,非常に厳しいものがあります。内閣が「公務員改革」に固執しているのも,公務員の現状に不満を抱いている国民が多いからなのだと思います(もっとも,この改革の先には,キャリア制度の温存とか,天下りの道が今より緩くなるといった批判もありますが・・・。)。
 私は,今で言う(3)種採用の公務員です。はっきり言わせていただきますと,あなたのような考えを持った人にやがて,なるべき上司にはなってほしくありません。支えていくわけには行きません。地位は実力で勝ち取ってください。司法試験に合格したからと言って,法曹人になるのですか。有利不利で考えてほしくないと思います。
 何の地位に就くのではなく,どういう仕事を成すのかで,公務員になってほしいと思います。

この回答への補足

手厳しい意見ありがとうございます。大変参考になります。僕は、ありきたりですが「人の役に立つ」仕事につきたいと考えていて、国民のために仕事ができる国家公務員に憧れています。だから、キャリアになりたいのは、もちろん生活の安定や地位といったものがありますが、国民のために仕事がしたいからです。それならば、別に「東大卒でなくてもいいじゃないか?」と批判を受けそうですが・・。しかし、若造の僕から見れば、この日本社会では「偉く」ならなければ、なにもできないように思えます。俗にいう「ヒラ」では、組織の歯車になることはできても意思決定に携わることはできないと思います。masamasa37さんは、もちろんりっぱなお仕事をされていると思います。しかし、masamasa37さんがどんなに立派な仕事をされてすばらしい能力をお持ちだとしても、それに見合う地位にいなければなにもできないのではないのですか?社会のことを何もしらない僕がこんなことを申し上げるのは大変失礼だとは存じますが、ご意見を聞かせてください。

補足日時:2001/08/29 22:09
    • good
    • 0

 あなたは昇進だけのために国家1種を希望しているのですか?


 それなら、現実として将来的にはどうしても東大クラスとは水をあけられるでしょうね。
 また、今からめでたく東大に入ったとしても、他のみんなより4年年上なんですから、就職したときにある程度のギャップはあります。
 地方国大卒でも多浪くんでも1種なら、2種の就けないそこそこの地位まで行くことはできますよ。行くだけならね。 

 私に言わせれば、そんなことより、例え地方国大の出身でも立派に1種に合格して、地位なんかに固執せず「国民が求めている仕事」に前向きに取り組む職員の方がよっぽど魅力がありますし、かっこいいと思いますが、いかがですか。
 ま、そういうキャリアはほとんどいませんが。

 私は地位に固執する方に国家公務員になっていただきたくありません。
    • good
    • 0

こんばんは。


何をもって昇進とおっしゃっているのかが今ひとつ分からないのですが、
事務次官につながる道ということなんでしょうか?
司法試験の話しが出るということは一応法律職で受験されることをお考えなのだと
思いますが、東大出身であることが出世につながるなんてことはすでにないのだと
思いますよ。
そもそも採用される省庁によっても、職種によっても違いますからね。
公務員は基本的に採用年次によって、ある意味同じように出世はしていきます。
そういう意味ではそれなりの地位までは自動的に行けますし、
事務次官を争う中では出身大学よりも実績だと思います。
ただし、採用に関して言えば、先輩に同じ大学の出身者がおられるなら、その方に早めに状況を聞いてみるとよいのではないでしょうか?
頑張って下さい。

この回答への補足

回答ありがとうございます。事務次官につながる道ということはないのですが・・。キャリアで採用されれば、本庁の課長にはなれることはしってますが、どの本にもそれからは実力と書いてあります。しかし、実際に局長や審議官の指定職についている人は東大出身だったので・・。採用に関しては試験の成績や、司法試験に受かっていればかなりの確率で採用されるみたいなんですが・・。

補足日時:2001/08/29 19:48
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q官僚や中央省庁の国家公務員の特権についてですが・・

官僚や中央省庁の国家公務員の特権についてですが・・
霞ヶ関の官僚や中央官庁の国家公務員は有名ホテルの割引特権が有ると聞いたのですが本当ですか?
外務省員はT国ホテルに格安で利用できる・・というニュースを聞きましたが真意はいかに・・?
公に法律的に認められているのでしょうか?
お金を持っている人達なのだから平等に請求すべきと思うのですが・・。

Aベストアンサー

われわれ、一般の善良なる市民には分からない事だとおもいます。
自ら座っている座布団を返す事は出来ないので、他人(政治)によって
返してもらうよう願うしかないようです。
国民は官僚の絡繰りを知り得ないのですから。

Q僕の町には部長 局長がいません

新聞の地域版を見て疑問に思いました。
僕の町の役場には部長、局長がいません。
一番上が課長みたいです(本当です)。不思議です。
近くのの町や市にはいました。
どうして僕の町役場には課長までしかいないのですか、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これはもう役職名ですから色々です。あまり沢山役職を作ると順番が(えらい人の)解らなくなるし(笑)
事務の効率も悪くなります。
なくても何も問題ないと思います。何号級の何々という
手当の基準がありますからそちらの方が職員には関心が
高いかと思います。
うちの方では、調整官とか参事とか参与とかあってよくわからないです。
そんなのよりわかりやすいあなたの街の方がいいような気がします。

Q国家公務員I種のキャリア官僚と学閥

自分は国家公務員I種試験をパスし、警察庁か財務省、法務省で官僚として働きたいのですが、官界には東大閥が絶大な勢力を持っており、京大閥は肩身が狭いと聞きます。来年京大法学部に受かった後、将来的には、東大公共政策大学院を+二年かけて卒業するのと、京大法学部を卒業して即国I、というのとではどちらが優遇されるのでしょうか・・官僚になる以上出世はしたいですし、結構自分的には重要です(笑)

Aベストアンサー

元官僚ですが、当時の自分の回りを見た限り、出世のためだけに京大法学部卒業後東大大学院に入るのはあまりメリットがないと思います。

まず、出身大学は採用や最初の配属にはそれなりに影響があるようですが、それ以降の出世には大して役に立ちません。
課長ぐらいまで(現在のところ、ここまでは国家1種で入省すればほぼ全員なれます)は、実績・成果に応じて人事がされてる様に見えました。それより先の審議官級以上になると、実績に加えて与党政治家の覚えの良し悪しもかなり影響してきます。

また、東大卒は人数が多いため、学部のゼミやサークルまで同じでもない限り、上司も一々覚えてくれないと思います。自分も、後輩の大学名には関心ありませんでした(中・高が同じの場合は、上司の受けはかなり代わります。特に地方出身の場合。)。
大学院から東大に入ったとしても、学部生向けのゼミ・サークルに入るわけではないので、その点でもあまり「東大」のメリットがないのではないでしょうか。

Q警察官がもう一度地元の採用試験を受けなおすこと・・・

今回、併願で第二希望としていた(試験は別々です)某県警に合格しました。第一希望の結果はまだでていませんがちょっと厳しい気がしています。

そこで、以前面接会場であった同じ受験者が他県で警察官として働いている人で、地元で働きたいからと試験を受けなおしていました。

こういった場合、(警察官が他の都道府県を受けた場合)これは合格した場合いわゆる転勤という感じになるのでしょうか?あと他の受験生に比べて受かりやすいのでしょうか?

何年か警察官をやってきていても警察学校に入り、巡査に戻され、給料も初任給と同じ額になり・・・と新米警察官となってしまうのでしょうか?

もし普通の転勤扱いになる場合は、第二希望の県で就職して、のちにもう一度地元の採用試験を受けたいと思っているのですが・・・

もちろん地元の警察採用試験で合格していればいいのですが、合格をもらった県警の書類などもありますので気になっています。

回答お願いします。

Aベストアンサー

平警官は地方公務員ですから、採用も各都道府県毎となります。
他県で試験を受け直した場合には新規採用となり、前勤務については
一定の計算方法によって職歴に加算されることとなります。
(つまり転勤扱いにはなりません。)

再受験が合格しやすいかどうかについては何ともいえませんが、
世間一般が納得できるようなきちんとした理由が無い限り不利に
なると思います。短期間に職を変える人間は好まれないというのは
民間と同じです。

勤務した県と地元県との間で、あなたと逆方向の転勤希望者があった
場合に交換的に県域を超えて異動するという例も絶無ではないと思い
ますが、近年では可能性は低いと思います。それに採用早々転勤希望
というのもいかがなものかと思いますね。

Q国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員の公的年金・公的医療保険を担う
共済組合が沢山設けられています。
(文部科学省共済組合、財務省共済組合、裁判所共済組合など。)

それら各々の国家公務員共済組合がメンバーとなっている
「国家公務員共済組合連合会」という組織があります。

さらに、その「国家公務員共済組合連合会」で
働いている正職員が組合員となっている
『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』
なるものがあります。w

そして、この『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』も、
「国家公務員共済組合連合会」の立派な一員です。

(もう訳わからん仕組みだ。ww)

【1】
さて、この「国家公務員共済組合連合会」で働く職員の身分は、
国家公務員なのでしょうか?

【2】
もし、彼らの正確な身分が国家公務員ではないとしたら、
「国家公務員共済組合連合会」の正職員は、
公的年金については国家公務員に準じる形で
共済年金となってはいるものの、
雇用保険法については適用除外にはならず、民間会社員と同様、
雇用保険の被保険者となっているのでしょうか?

国家公務員共済組合連合会に詳しい方、
雇用保険法に詳しい方、
ぜひとも教えてくださいませ。

国家公務員共済組合連合会の職員は国家公務員?!

国家公務員の公的年金・公的医療保険を担う
共済組合が沢山設けられています。
(文部科学省共済組合、財務省共済組合、裁判所共済組合など。)

それら各々の国家公務員共済組合がメンバーとなっている
「国家公務員共済組合連合会」という組織があります。

さらに、その「国家公務員共済組合連合会」で
働いている正職員が組合員となっている
『国家公務員共済組合連合会職員共済組合』
なるものがあります。w

そして、この『国家公務員共済...続きを読む

Aベストアンサー

国家公務員ではありません。共済組合の職員ですので、当然雇用保険に加入しています。

Q警察庁の刑事局長の弟って

テレビの浅見光彦シリーズでは、主人公が警察庁の刑事局長の弟だと知れると、それまで主人公を馬鹿にしていた刑事が急に態度をあらため、一緒に捜査をはじめます。
あるいは刑事局長が県警の所長などに電話をかけて「弟をよろしくたのむ」などと協力を依頼する場面があります。

これはドラマの話ですが、もし本当に警察庁の刑事局長の弟が、県警や所轄署などに出向いて協力を要請した場合、ある程度の融通はきくのでしょうか?
 簡単な捜査状況などは教えてもらえますか?それともまったく相手にされませんか。
 建前論ではなく、実際はどういう対応になると予想されますか?
 

Aベストアンサー

現実の話となれば、
まず、身元照会をしますよね。で、刑事局長の弟と分かる。
県警のある程度のポストの人から刑事局長に連絡がいきます。
刑事局長は弟に連絡してこういいます「俺のキャリアをつぶす気か!!」

捜査情報をもらう?推理を展開して犯人を突き止める?あり得ないです。
警察庁刑事局長から、「どんなことをしても捜査に関与させるな」って指示がきますよ。

警察庁刑事局長と警視総監では、警視総監の方が偉いです。
現在の奥村警視総監の前任ポストが警察庁警備局長です(同じ局長級)
現在内閣危機管理監の野田さんが警視総監になったのは、刑事局長になった5年後でした(警察庁刑事局長→警察庁長官官房長→警視総監の順でした)

Q国家公務員I種になりたい理由

国家公務員I種になりたい理由

先日、付き合っている彼に国家公務員I種になりたいといわれました。
私は国家公務員についてほとんど何も知りませんで、
はぁ?なに言ってるの?と思ってしまいました(実際何もいえませんでしたが)
国家公務員になって何がしたいか聞いても、「ただ大きな仕事に携わりたい」といいます。
国家公務員てどんな仕事をするの?ときいても「わからない」そうです。
そこで質問ですが、国家公務員はそんな漠然とした理由で目指せるものですか?
国家公務員をめざす人はどんな理由の人が多いのでしょう?

私は彼の夢についてなにも言うつもりはありませんが、
気になったので参考までにお願いします。

Aベストアンサー

I種ということは官僚にもなれますから社会的地位が欲しいからでしょう。

Q厚労省 健康局長の出す文書の番号の前につく「健発」は何の略か教えて下さい。

厚生労働省 健康局長の発表する文書の番号の前に
「健発」って略号がついています。
これは、健康局長が発表しているという意味なんでしょうか?
なんの略かご存じの方がいましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

組織が出した正式な発信文書ということで、偽造や差し替えができないように、一通一通番号管理されているわけです。

役所だけではなく、民間企業でもしています。対外的な文書だけでなく、内部(下部組織)への連絡文書などにも振られることがあります。

対外的には通知文として使われます。内部文書としては、役所でいうと法律・省令・規則、民間で言うと規程・規則・細則などの規定の、現場の運用における解釈を統一させるための補助的な役割です。でも単なる事務連絡文書よりも格は上ですね。

一般的には「発信番号」や「文書番号」「文書記号番号」などと呼ばれます。古い言い方では「発翰(はっかん)番号」といいます。「翰」が常用外漢字なので「発かん番号」という表記もたまに見ます。

番号のルールは組織内で決められています。一般的には部署名をちょっと省略した形が多いです。
役所では各規則で個別に決めたり「文書管理規則」などで一括管理したりします。民間企業では「文書管理規程」などという形で一括管理するところがほとんどだと思います。

例を出せばきりがありませんが、例えばこの規定の「第二」の「3」などはそうですね。
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_docframe.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=CONTENTS&SMODE=NORMAL&KEYWORD=&EFSNO=8849

ちなみに、日付は発信した日であり、下っ端が起案した日や上司が決裁した日ではありません。郵送の場合は投函日です。要するに発信組織の手元から完全に離れて、もう修正も何も、後戻りできなくなった日のことです。細かいようですが、日付って結構重要なんです。

組織が出した正式な発信文書ということで、偽造や差し替えができないように、一通一通番号管理されているわけです。

役所だけではなく、民間企業でもしています。対外的な文書だけでなく、内部(下部組織)への連絡文書などにも振られることがあります。

対外的には通知文として使われます。内部文書としては、役所でいうと法律・省令・規則、民間で言うと規程・規則・細則などの規定の、現場の運用における解釈を統一させるための補助的な役割です。でも単なる事務連絡文書よりも格は上ですね。

一般的...続きを読む

Q国家公務員2種の年齢について

国家公務員2種の年齢について

国家公務員2種は29歳未満対象の資格とされています。しかし、例えば国家公務員2種を持っている29歳以上の人が、国家公務員2種で募集されている仕事に就くことはできますか?

Aベストアンサー

過去の合格実績で採用されることはありません。
試験が行われる年の4月1日現在で29歳未満で、試験に合格して採用候補者名簿の有効期間中であれば、29歳の誕生日後でも採用される可能性はあります。

国家公務員採用試験の合格は、生涯資格ではなく1年間有効の採用候補者名簿に登載されるだけのことで、その名簿が期限切れとなれば、ただの人です。

ただ、省庁によっては選考採用と言って、国家公務員採用試験合格者と同等以上の資格や経験を持つ人を採用することもありますが、専門職であったり、一定期間以上の公務経験者であったり、地方公共団体や企業との人事交流であったりと非常に特殊な例です。

Q中央官庁

中央官庁で働かれている方で、地方の県庁から出向されてる方は、いわゆるキャリアと呼ばれる方ではないのですか?
どういう立場の方なのでしょうか?

Aベストアンサー

キャリアとは国家公務員採用試験の上級甲またはI種に合格して中央省庁に採用された人のことを言います。出向してきている人は地方公務員採用試験合格者なので、キャリアとは呼びません。


人気Q&Aランキング