プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

沿岸では雨が強く降るのはなぜですか?
海上ではどうでしょうか?

A 回答 (4件)

個人的な印象ですが、雨雲レーダー見てて思うのは、雨が強く降るのは沿岸じゃなくて、海からの風が吹き込んで平野から山間部に入るあたりです。

海の湿気をたっぷり含んだ空気が山にぶつかって上昇するから雨が降る。

平野がほとんどなくて海からいきなり山になっているような場所であれば、沿岸が強く降ることになりますが。

No.1の方の回答を見て思ったのですが、台風のときTV局がわざわざ海岸から中継やるのは、海岸のほうが風が強い、かつ荒波を映すと「絵になる」からです。雨量はあまり関係ありません。
    • good
    • 0

『沿岸では雨が強く降るのは』


この前提そのものが成立するんだろうか・・・・
    • good
    • 0

大峯山の降水量は日本で一二位ですが、紀伊半島の山の中です。

    • good
    • 0

当然山の中でも海上でも強く降りますよ。


台風を考えてみれば、太平洋上で発生して発達しますから、そこは海上です。

雨が降っている映像や写真が、人の多く住んでいる「沿岸部」のものが多いので、そのように考えられているのでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング