gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

映画「それでも夜は明ける」を見ていますけど、主人公は、ニューヨークで「自由黒人?(証明書があるらしい)」として白人と同じ生活をしています。さらわれて南部に送られますけど南部(奴隷州と言っていた)では、まだ
バリバリに奴隷制度が残っています。同じ黒人なのに、どういう経緯で当時の黒人は天国と地獄に別れたのですか?時代考証を、お願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

良い主人に仕えるか、仕えないかです。


良い主人に仕えれば、奴隷の身分から解放されます。
    • good
    • 0

↓のNo4、5です。



どちらも投稿するカテゴリーを間違えていませんか。

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12642714.html


カテ違いですが回答はしておきます。


私は奴隷解放を否定する気はありませんが、それと南北戦争には以下のような闇の部分があります。


北部は奴隷解放については一致していましたが、その方法については様々な意見がありました。
奴隷解放宣言は急進派(今すぐ解放しろ南部の都合など知らん)の要求によるもので、それは後述のような多くの問題がありました。
そして、リンカーンはそれらとは違う穏健派でした。(内容は省略)

奴隷解放宣言は、様々な意見の対立の中で過激派が勝利した結果のものでもあります。


まず、過去の裁判で、憲法上連邦政府には奴隷制度を禁止する権限はないという判決が出ています。


南部に「送還」されるのは「逃亡奴隷」です。
主人のいない者(自由意思で故郷から出稼ぎに来た等)は送り返せません。

逃亡奴隷についての処置は、1787年に制定されたアメリカ合衆国憲法の以下の条項に拠ります。

第4章第2条第3項
「1州において、その州の法律によって役務または労務に服する義務のある者は、他州に逃亡しても、その州の法律または規則によってかかる役務または労務から解放されるものではなく、当該役務 または労務を提供されるべき当事者からの請求があれば、引き渡されなければならない。」



A:>さらわれて南部に送られます

さらわれれば、そうですね。
しかし、誰がさらうのでしょうか。
北部の人間が、自分の社会で逃亡奴隷をさらうとは思えません。
なので、さらうのは南部から来た「奴隷捕獲人」でした。


というか・・・

A:>どういう経緯で当時の黒人は天国と地獄に別れたのですか?
B:>奴隷解放がされるまで、アメリカ全州で黒人は奴隷扱いと思っていました。

何を言ってるのかわかりません。
(解放がされるまで奴隷扱いなのは当たり前ですが)
経緯・・・? 逃げたか逃げられなかったかだけでは?

というかBの「奴隷解放」の意味が不明です。

「奴隷解放宣言」の事を言っているなら、南北戦争中に北部で発表されたものです。
→南部ではまだ奴隷状態。

しかし、この「奴隷解放宣言」には以下のような憲法上の問題がありました。(かなり省略しています)

1:そもそも奴隷制度は合憲である。
2:南部では奴隷は「財産」である。
3:2より逃亡奴隷の解放は、南部の財産権を否定する事になる。
  →南部が合衆国憲法の及ばない「アメリカでないどこか」になる。
4:南北戦争が「内戦」から国家間の「戦争」になってしまう。


これに対して、北部は以下の法律を作って(強引に)解決しようとしました。

「反乱状態の州から逃げてきた奴隷は、連邦政府のもとで解放される」


以下のリンカーンの奴隷解放宣言は、以上の経緯を経て発表されたものです。

「発効の時点で反乱状態にある州にいる全ての奴隷を解放する。」

しかし、この時点では、まだ南部との勝負はついていません。
そして、この宣言は法律ではなく、
(南部を含む)アメリカの全ての行政機関への、行政の長である大統領の命令でしかありません。

行政の命令でしかないのは、
憲法を修正するには、北部だけでは票(州の数)が足りないからです。

以上の事を押し通すのに、リンカーンは以下の戦時大権を使用しました。
「戦時中は非常的措置としてあらゆる制約が取り払われる」

これは、独裁を認める ということです。
更に、前述の理由から、この宣言は一方的に南部を独立国と認めてしまうもので、南北戦争はその国を侵略し主権を否定した戦争になってしまいました。

これは南部人のアメリカへの思いや文化や習慣を否定した事になり、南北の対立はより激しくなりました。
「映画「それでも夜は明ける」を見ていますけ」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、カテに、あまりに頓着してません。そしてURLも面倒なんで、いちいち開けません。質問も回答も言葉でします。訳の分からないマンガやスタンプも使わないし使われたら気分が悪いです。気にいらないならシカトして下さい。
(それくらいの、スルースキルっていうのかな「この言葉も、大嫌い」は、お持ちでしょ)

お礼日時:2021/10/27 10:25

南北戦争が起きる理由です。

北側では黒人の自由を認めようと言う英知があるのですが、南部では黒人による奴隷制度がまだまだ根強く残ってました。

いずれこのことが南北戦争の始まりです。尚、北軍はエイブラハム・リンカーンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。奴隷解放がされるまで、アメリカ全州で黒人は奴隷扱いと思っていました。

お礼日時:2021/10/25 22:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング