プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

楽して生きたい、と思うのは怠けですか?

gooドクター

A 回答 (33件中1~10件)

そう言う考えで効率よく生きる方法を考えてください。

古い時代の人を参考に同じようなことをしていたら淘汰されます。
考えて行動すること自体したくない、周りの目を気にならないのなら、生活保護でもいいんじゃないですか。
    • good
    • 0

楽して生きたいと思うのは人類発展の動機となっていますので、怠けではないと思います。

楽していきたいと思ってさぼるのはいけませんが、「最低の努力で最大の成果を狙う」というのはまともな考えだと思います。
    • good
    • 5

努力と幸せは、セットみたいなものです。

どんなものでも、努力の後に結果がついています。宝くじに当たったからといって、幸せに生きているとは思えません。人生、チャレンジと失敗、そのしっぱからの学び・・・そしてポジティブさとさらなるチャレンジが、幸せに、楽しく生きる秘訣だとぉいます。
    • good
    • 3

「楽して生きる」を達成するためには、一般的には何かしらの努力が必要となります。

    • good
    • 1

怠けではないと思いますよ。


生きている人のほとんどがそう思っていると思います。
だけどそうすると生活ができなくなるから、仕事をして収入を得ているんだと思いますよ。
    • good
    • 6

怠け心のある裏で楽しく生きたいと思う輩が居るから批判されるのです。


一生懸命に努力して「楽しく生きたい」と思えれば善いのです。
    • good
    • 1

二者択一で比較の上、でなら苦労していきたい、と思う人はいないだろう・・・は確かなだけです。


苦労することに、何の意味を見出すこともできず、唯々苦労することから逃げたいの一心、なら怠け者といえるでしょう。
    • good
    • 1

普通です。



本音を言うと怠け者扱いされ攻撃されるので勤勉で働き者のふりしてる人が殆どです。

皇族とか王族がプライバシーが無くても止めないのは、働かなくていい特権階級を手放したくないからです。政治家や芸能人が世襲で2世3世ばかりなのは自分たちの特権階級を利用して楽して生きたいからです。日本は皇族や富裕層などが権力者が不労所得を得ることには黙ってて攻撃しないのに庶民のニートなど弱い者虐めは大好きな気質の人が多いから困ったもんです。

「働かざる者食うべからず」は「怠け者は食べる資格がない」という意味ではありません。正しくは、労働者を搾取してその不労所得で贅沢をしている資本家を批判する言葉です。

この言葉はブラック企業経営者などが低賃金で搾取する時に浴びせる言葉になってしまってるのが、本当に日本人は奴隷根性を義務教育で叩き込まれて、為政者と富裕層に騙されやすく利用されやすい資源として扱われてるなと思います。
    • good
    • 2

生きたいが今の瞬間のみでなく人生の終わりまで生きることを意味するなら


むしろ推奨すべき良いことだと思います。
生物は、すべて楽して生きていたいという前提です。


問題となるのは、生きていくためには、一定以上の努力は必要なる。
生きていけなくなるようでは、前提を満たしません。

当然、不正をしたり手抜きをして良いわけではない。

楽をするためにも結局は、色々なことを整理し合理的に考えたり楽出来るための能力を付ける必要が出て来ます。

将来死んでも何でも良いとか今の瞬間だけ楽をして将来生きていけなく成る様なことは、前提条件を満たさない。

楽して生きていたいをまじめに追及した人は、高い才能を持つ場合が多いのも必然と言えると思います。
    • good
    • 0

権利収入を得る!! これで楽して生きられます!!



しかし、怠けていては権利収入は得られませんよ!!
    • good
    • 2
1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング