皆様、初めまして今晩は     
                    
 私は尿管結石で、CT  
スキャンでお腹と骨盤の検査を  
受けるように言われました。検査の際の
説明書きのパンフレットを読んだところ
患部と腸のメリハリをつける為に 
造影剤をお尻の穴から入れる  
と書いてあったのですが、便意をもよおす
ような事は無いのでしょうか?   
                    
お詳しい方がいらっしゃいましたら  
教えて下さい。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

泌尿器科の専門医としてお答えします。


尿路結石症でCT検査を行うことは一般的にされていることですが、質問の中にあるような腸を造影しつつ検査を行うということはありえないと思います。あるとしたら尿路全体の造影ではないでしょうか?ご確認いただきたいのですが手から造影剤を注射しつつの間違いではないでしょうか。
尿路結石に対するCT検査は単純CT(造影剤を用いない)または単純CT+造影CTで行います。結石成分はCT陽性(一部の結石にレントゲン陰性のものもありますが、CTでは全て陽性です)で単純CTの異常石灰化像で結石を推測し、造影CTで尿路に一致しているかを確認する方法で診断にいたります。泌尿器科のCT検査では膀胱を鮮明にあらわすためあらかじめ膀胱内にオリーブオイルを入れておいて(滅菌済みで無害です)解像度を上げる事もありますが、これは尿路結石症では用いる事がほとんどないものです。ですので尿路結石の検査でお尻から造影剤というのは…補足をお願いします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 尿路結石症<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    尿路結石症とはどんな病気か  腎盂(じんう)から尿管、膀胱(ぼうこう)へと続くおしっこの通り道を尿路といいますが、そのなかにカルシウムやシュウ酸、尿酸などを主成分にして結石ができるものを、尿路結石症といいます。小児の尿路結石症の頻度は成人に比べて少なく、全患者数の1%以下です。 原因は何か  成人では食生活の影響などが大きいのですが、小児に尿路結石症が起こった場合に、約半数に何らかの病気が隠れていると...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿細胞診のクラス2とは

血尿が出て、尿細胞診をしたのですが、結果はクラス2ということで問題はなしとのことでした。
造影検査でも異常はなく、問題ないとのことでしたが、尿細胞診のクラス2というのが気になりました。
カルテには確かに「わずかな○○が認められますが、~~問題はありません」というようなことが書いてあったのですがよく見れませんでした。
そのわずかな○○というのが少し気になって・・。
細胞の形がわずかに変形している?ということなのでしょうか。
クラス1とクラス2の違いがよく分かりません。
もし分かる方がいらっしゃったら教えていただけますでしょうか。

Aベストアンサー

細胞診の判定は
クラス1:正常
クラス2:良性異型
クラス3:良性・悪性の判定困難な異型
クラス4:悪性を強く疑う
クラス5:悪性
と分類されています。
上記の分類が普通ですが婦人科などではもっと詳細(クラス3aとクラス3b)にわける場合があります。
異型とは正常な細胞とは異なる細胞がみつかったときに報告するものです。
血尿とのことですからその原因により腎臓から各種細胞(上皮細胞、円柱など)が尿に出現し(尿沈渣)そのとき正常な細胞とすこし違う細胞がみつかったものと思います。
すこし形が違う(染色性、核と細胞の比率など)ために正常細胞とはいえないが特に問題もない細胞があったと思っていただいてもかまわないと思います。尿沈渣の検査は尿の放置により細胞自他が変形したりするために新鮮尿で検査しますが細胞診のために細胞成分を集めてガラス板にのせて固定し、細胞染色して顕微鏡検査します。この過程でも細胞変形もあるのでクラス1と2はあまり気にしなくても良いと思います。

Q膵臓検査のため明日CT造影やりますが・・・

2週間少し前に、みぞおちと背中の激痛で救急にかかりました。
20年前、脂肪食を深夜食べていたことが原因で急性胆嚢炎で入院していることや、数年後に胆石の疑いもあったりで、翌日検査になりました。
ただ、胆嚢炎の時のようなわき腹は痛まず、嘔吐もありませんでした。

腹部エコー・血液検査と問題なく、次の日に胃カメラ検査をして、ポリープ切除しました。結果は問題ありませんでした。
切除した事もあってその間食事はもちろんお粥等でしたが、2週間たったいまもうどんさえ拒む日々です。

それで膵臓を見ましょう…ということになり明日CT造影検査をしますが、嘔吐も感じない私にその検査は有効でしょうか?

まぁ検査はしておいた方が良いに決まっているのでそれはいいんですけど…急性膵臓などのサイトを見ると『嘔吐』というのがあるので、もし検査で何も問題が無かったら何故に今も痛いのか(鈍痛)不思議です。

Aベストアンサー

すい臓がんを疑っているのかもしれません。

なんにせよ、CTをやる、ということは医師にも「よーわからん」状態
であることは確かなので、一番「わかりそうな」手段に走っていると
思いますよ。何も出なければそれでよし、癌でも見つかれば大変ですから。

Q尿検査で癌細胞が見つかったら癌があるのでしょうか?

73歳の父の事でお尋ねします。
数年前に病院で処方された風邪薬の副作用で、尿が出なくなりそれからずっと前立腺肥大の治療に泌尿器科に通っております。日によって夜中に起きる回数が2回から6回ぐらいと異なっておりました。
そのような状態の中、4月に熱を出し右わき腹の痛みも少しありかかりつけの泌尿器科を受診したところ化膿止めと抗生剤で熱も痛みもすっかり良くなったのですがその際にうけた尿検査で癌細胞があるとの事で、その後エコー、CT,MRIと検査を重ねたのですが影らしき物は見つかりません。細胞があると言う事は、癌なのでしょうか?
後は、カテーテル検査が残っているとの事ですが痛い検査だと聞き必要なものなのか不安です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

もし私が尿細胞診で「ガン細胞が出ている」と言われたのであれば「経尿道による内視鏡による検査」を受けます。

私の母は血尿があったので「尿の細胞診」「血液による腫瘍マーカー」「レントゲン」「CT」「MRI」にて膀胱、尿管、腎盂の検査をしてもらいました。結果、これらの検査ではガンを示すものは出ませんでした。しかし、そのとき受けた経尿道による内視鏡での視診で腫瘍が見られ、その形状(イソギンチャクのような形)から悪性のものとほぼ断定されました。そして、後日の経尿道による手術を受けましたが、その切除物の病理検査で浸潤性のものを含む悪性腫瘍と確認されました。結果、さらに「膀胱の全摘出」を奨められました。この経験からすると「ガン細胞が出た」と言われたのであれば、ANo.3での指摘のとおり今後尿細胞診を継続するとともに、経尿道による内視鏡検査もされたらよいと思います。母は何回もこの検査を受けてますが、痛みや苦痛を訴えたことはありません。女性であることも多少は関係してるのかもしれませんが。

尚、仮にガンであった場合に今の病院で手術を受けたいか、を考えたいところです。もし私が患者の立場であれば、沢山の事例をこなしている「ガンセンターなど腫瘍専門の病院の泌尿器科」で今後の診察、そして場合によっては手術を受けたいと思います。そのような施設には、毎日、悪性腫瘍と向かい合っているベテラン医師と背後のベテラン検査スタッフがおり、設備やデータなど体制が整っていると推測するからです。

参考:その後、母は膀胱の摘出も免れ、今も元気にしており、再発の兆候もありません。下記のURLのANo.3に私の母の体験を記述してますので参考下さい。判定が付くまでの不安を和らげることに役だってもらえればと思います。

?http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1696288?

もし私が尿細胞診で「ガン細胞が出ている」と言われたのであれば「経尿道による内視鏡による検査」を受けます。

私の母は血尿があったので「尿の細胞診」「血液による腫瘍マーカー」「レントゲン」「CT」「MRI」にて膀胱、尿管、腎盂の検査をしてもらいました。結果、これらの検査ではガンを示すものは出ませんでした。しかし、そのとき受けた経尿道による内視鏡での視診で腫瘍が見られ、その形状(イソギンチャクのような形)から悪性のものとほぼ断定されました。そして、後日の経尿道による手術を受けました...続きを読む

Q腹部造影CT検査

検査料もろもろで13000円近くかかりました
このくらいかかるものですか?

Aベストアンサー

造影剤使えばそんなもんかな。

造影剤の薬代だけでも、4000円くらいかかることもあります。
(オムニパーク300注シリンジ150mLの薬価は14500円くらいです。) 

Q尿細胞診にかかる日数

尿細胞診にかかる日数
母が血尿で検査。潜血4+ 細胞を確認?ということで検査に2週間かかるといわれました。
また、最近5キロ程度の体重減少
受診したのは内科です
こんなに日数がかかるのですか?
泌尿器科を受診したほうがいいでしょうか
教えてください。

Aベストアンサー

医院の場合、自施設では検査を行わず外部施設で行います
全く問題となる細胞がなければ数日以内に判定されますが、少しは問題となる可能性が見られることは少なくなく、それが実際は問題とならないものか、問題があるとしたらどの程度なのかは専門医に判定を待ちます
およそ1週間程度で結果が出ていますが、なんらかの事情で遅れたりする可能性もありますので余裕を持って2週間なのでしょう

機械が数値を出すような検査ではありませんので、きっかり何日とは言い難いものです


体重減少については泌尿器科では対応できませんから内科の結果をお待ちください

参考URL:http://www.jscc.or.jp/newpage2.htm

Q腹部超音波検査・CT検査・MRI検査について

毎年、市の検診で腹部超音波検査を受けてます。
現状、異常はありません。

CTやMRI検査もありますが
腹部超音波・CT・MRI検査は どの検査が より有効性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

腹部にある、腫瘍の有無を見るにはCTがいいって聞いた事あります。
腹部の何を見るかによると思います。

Q神経芽細胞腫尿について・・

赤ちゃんの検査で神経芽細胞腫尿検査が4ヶ月頃になるとあると育児本に書いてあったんですが、保険所からはなんにも言ってきません。保健婦さんが4ヶ月検診の際になくなった検査もあると言っておられたのがこの検査のことなのでしょうか?どなたか教えてください♪

Aベストアンサー

こんばんは。

 そのとおり,中止となっています。

http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kensui/bosiho/oshirase/sinkei2.html

参考URL:http://www.kenkou.metro.tokyo.jp/kensui/bosiho/oshirase/sinkei2.html

Q先日、脳動脈瘤の検査の為、脳血管造影検査(アンギオ検査)を腕から行いま

先日、脳動脈瘤の検査の為、脳血管造影検査(アンギオ検査)を腕から行いました。カテーテル挿入時は何の違和感もなかったのですが、胸(心臓)のあたりで締め付けられるようなギュウとなる痛みがありました。
不安になったので医師に伝えたところ「あ、感じますか~」程度の返答でした。
カテーテルがなかなか目的の場所へたどり着けなかったこともあり、何度もトライしていたのでその度に心臓がギュウとなるような痛みがあり非常に辛い検査となりました。
その日は特に医師からは何も言われず、3週間後診察を受ける予定になっています。
異常がみつかればその時詳しく説明されると思いますが、一般的にカテーテル検査では特に違和感などを感じることが無いように言われているようです。
私は苦痛なほど痛みがありました・・・心臓に異常があるのでしょうか?
不安で仕方がありません。。。
どなたか同じような経験された方、ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

私の場合はカテーテルーではありません,造影剤投与の頭部CT検査の為の撮影で非常に危険を感じました。この造影剤検査は危ない検査か医者に質問したら,只大丈夫と言われ,それを信用して検査を受け今日に至る迄,その副作用で会社も退職に至り,生死をさ迷う20年間の体験しました。医者から危険になる話は何にも聞いていません。それからの人生を変えられて終っていますが,当日即即死状態ならば,どの様な対応だったか判りませんが体質に因っては,私の様に家に帰ってから次第に事態が深刻に成っても病院では何にも関知しませんでした。質問者の様に話は沢山聞いてきましたが,深刻な症状を招いた人には未だお会いしませんが,間接的情報では私と同様な人が沢山居る様です。これから質問者の身に何にも無ければ良いですが

Q尿の潜血

先日、健康診断で尿に潜血があると診断されました。(このときは2+でした。)その後、再検査をした結果、また尿に潜血があると診断されました。(このときは+でした。)再検査の際、同時に尿の細胞検査(?)と、採血をされました。
そこで、次の事を教えてください。
 1.尿の細胞検査(?)とは?
 2.採血する理由は?

Aベストアンサー

細胞検査として考えられるのは
1、尿沈渣 
尿中の赤血球や白血球の数を調べ、細菌や円柱の有無を見る。
特に、円柱が見られれば腎実質の病変が疑われます。
2、細胞診
細胞の異型性の有無を見る。腫瘍性の病変がないかどうかの検査。

腎に関係する採血としては、腎機能に関係するBUN,Creや尿酸値の測定、IgA腎症の可能性を考え、血液中のIgA値の測定、血液中の蛋白濃度、特殊な蛋白としてβ2-microglobulinの測定、腫瘍マーカーの測定などの可能性が考えられます。     

Q心臓血管造影検査(造影剤)について、教えて下さい。

母の検査について、お尋ね致します。

狭心症の疑いがあり、心臓血管造影検査をすすめられているのですが、重度のヨードアレルギーがあり、躊躇しております。

昭和40年頃、胆石の検査の為、造影検査を受けたところ、ヨード剤注入後、瞬く間に全身に碁石の様なじんましんが出現、即検査は中止になり、その後、ヨード剤による全身のじんましんの治療の為、2、3ケ月の入院を余儀なくされました。それ以来、一切造影検査は受けておりません。この様な状態ですので、ヨード剤の改良が進み、不純物が少なくなったとはいえ、副作用が大変心配です。

最近、ヨードアレルギー患者でも受けられる、マルチスライスCTによる、心臓ドックがあると聞きました。その検査では、イオパミロンという造影剤を使用するらしいのですが、重度のヨードアレルギーがある者でも、このイオパミロンの使用が可能かどうか、素人の私どもには、その判断が出来かねます。

イオパミロンというものは、どの様な薬なのでしょうか?ヨードアレルギーの者でも、これなら副作用なく、安全に使用出来るのでしょうか?

お医者様のご意見で、昔と今とでは、ヨード剤の質が違うので、使用出来るのではないか…とのご意見もあるのですが、逆に、アレルギーがある場合、どんなに改良が進んでも、使用は不可、禁忌である…とのご意見もあり、どうしたらよいものかと、悩んでおります。重度のヨードアレルギーであっても、安全に使用出来る造影剤、もしくは、造影剤不使用で出来る心臓血管検査法や、それらを受けられる医療機関等が(大阪近辺等で)ございましたら、お教え頂ければ、大変嬉しく存じます。良いアドバイス、どうか宜しくお願い致します。

母の検査について、お尋ね致します。

狭心症の疑いがあり、心臓血管造影検査をすすめられているのですが、重度のヨードアレルギーがあり、躊躇しております。

昭和40年頃、胆石の検査の為、造影検査を受けたところ、ヨード剤注入後、瞬く間に全身に碁石の様なじんましんが出現、即検査は中止になり、その後、ヨード剤による全身のじんましんの治療の為、2、3ケ月の入院を余儀なくされました。それ以来、一切造影検査は受けておりません。この様な状態ですので、ヨード剤の改良が進み、不純物が少なくな...続きを読む

Aベストアンサー

他の方もおっしゃっているようにイオパミロンはヨード造影剤になりますので、やはりお母様には使用できないと思ってください。
しかも、心血管を見たいのであればCTであっても造影剤は必須です。

あえて、やるとすればMRIで非造影で行う方法です。
ただ、検査時間は30分と少々長いですので、その間お母様が耐えられるかどうかです。
またガドリニウム造影剤は使用する可能性があります。
こちらは、ヨード系ではないので大丈夫だとは思いますが、使用するとなればやはり医師の方にきちんとヨード過敏症だということもお伝えしてください。
大阪近辺でMRIの心臓検査が出来る病院は・・・
・三菱神戸病院(Q&Aがあったので一応URL;http://www.mhikobe-hp.jp/news/sensei/27.htm)
・姫路循環器病センター
・京都府立医科大学病院
・和泉市立病院
・関西医科大学
・和歌山南放射線クリニック
・国立循環器病センター
・大阪警察病院
検査数が多く有名なところを中心にあげてみましたが、Googleとかで『心臓 MRI』で検索するとかなり出てきます。
そちらも参考に見ていただければと思います。
良い病院が近くで見つかる事を祈っております。

他の方もおっしゃっているようにイオパミロンはヨード造影剤になりますので、やはりお母様には使用できないと思ってください。
しかも、心血管を見たいのであればCTであっても造影剤は必須です。

あえて、やるとすればMRIで非造影で行う方法です。
ただ、検査時間は30分と少々長いですので、その間お母様が耐えられるかどうかです。
またガドリニウム造影剤は使用する可能性があります。
こちらは、ヨード系ではないので大丈夫だとは思いますが、使用するとなればやはり医師の方にきちんとヨード過敏症だと...続きを読む


人気Q&Aランキング