最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

キャンプ 登山 など詳しい方に質問をさせて頂きます。

雪が降るかも?知れない地域で1泊テント泊をしたいと考えて居ますが、テント内のシュラフ下にひくマットを迷って居まして。寒さ対策を考えるとどちらが良いでしょうか。

①ウレタンマット

②エアーマット

テントやシュラフなどを含め
2時間ザックに入れるなりして持って歩きます。
出来ればかさばらず、良い方法が有れば是非参考にしたいので、教えて下さい。

宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 皆様、ご回答頂きありがとうございます(^-^)

    荷物を持ち、2時間歩いてテント場に行くのでなるべくコンパクトかつ軽い物が良いな。っと思って居ます。

    ウレタンマットもエアーベッドも現在持って居て、車で行くキャンプ場では使って居ますが、雪が降るかも知れない地域でのテント泊は未経験です。

    私が使って居るエアーベッドは重いし、ポンプが必要な為、今回は不向きだなって思って居ますm(_ _)m

      補足日時:2021/10/27 08:52

A 回答 (7件)

他の回答者の方の回答とズレますが、トレッキングで長距離歩くために余計な荷物は持って行きたくない!!という場合にお勧め。



・雪があるかもしれないということは、周囲に落ち葉がたっぷりあるはずです。その落ち葉を目一杯かき集めて、その上にテントを張りましょう。これだけで、地面からの冷え込みがかなり防げます。

・数泊の旅で着替えがあれば、着替えも全部着込みましょう

・あと、新聞などを持っていれば、新聞紙を肌着の上に巻いて、その上から服を着ましょう。新聞紙なども意外に防寒になります

・エマージェンシーシートなど、アルミ蒸着フィルムがあれば、マットの大きさにたたんでマットに強いて、その上でシュラフにくるまって寝ましょう。ごく薄いフィルムですが意外に保温性があります。ただし、このフィルムは水分を吸着したり発散したりする事はありません。フィルムにくるまってシュラフに入ったり、シュラフをフィルムで覆うと最初は暖かいのですが、発散した汗がフィルムの内側で結露して、体がびしょ濡れになったりします。エマージェンシーシートを寝るときに使うときは、体を覆わないように使いましょう。
    • good
    • 0

寒冷地でのテント泊で一番有効なのはウレタンマットの上にエアマットを敷く方法です。


その下にアルミマットを敷く、あるいはシュラフカバーを装着するとさらに効果的です。
シュラフが夏用3シーズンモデルならば保温性の高いシュラフカバーは必要です。
https://hikersdepot.jp/items/1457.html/

なるべく嵩張らないようにしたいのであればエアマットです。
内部に熱反射材を用いた冬山用
https://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/t …
ニーモ製品は軽量コンパクトがウリですが使い手を選ぶ傾向があります。
他社にも同様な製品があります。
それらはニーモ製よりは若干は丈夫、耐パンク性もありますがその分だけ重く嵩張ります。

以下はウレタンマットの代表例です。
https://www.e-mot.co.jp/therm-a-rest/product.asp …
https://www.iwatani-primus.co.jp/products/Nemo/s …
これらはザックの上や横に括り付けるしかありません。
故障知らずで半永久的に使えます。
    • good
    • 0

ウレタンマットの下にザックを敷く


R値は足し算できる
    • good
    • 0

サーマレストはエアマットも出してましたね、、、私は30年以上、リッジレストクラシックで(かな?)使ってます。

現在でも問題なく使えます。重さは、エアマットとほぼ変わらないと思います。ちゃんとしたザックがあるなら、上、横、後ろにつけても藪漕ぎでもしない限りほぼ気にならないと思います。

エアーマットも持っていますが、古いものなので薄くて断熱性はそこまで優れていません。今のものはその辺はかなりよくなっているかと思います(この前、夏にキャンプで使ったら朝になったら空気が抜けてるという事態が発生してました。)ちゃんとしたものを買うなら新しいうちはナイフ落としたり、アイゼン落としたりしない限り、問題は発生しないとは思います。


https://www.iwatani-primus.co.jp/nemo_sleepingpa …
このあたりから、お財布と相談してかうのがよいと思いますが、一人で行くのでなけば、同行者に何がいいか聞いてみるとよいですよ。
    • good
    • 0

エアーマットとエアーベッドは似て非なる物です。


エアーマットは運搬用にコンパクトに作られています。代償として強度不足だったり、小さい、薄かったりしますけど。
ウレタンは厚み次第で氷点下も使えますが、かさばるので運搬に余裕が無い場合はエアーマットの方が断熱性で有利です。
ポンプは足踏みか、どうしても運べないなら自力(息)でやります。
修理用のパッチもあった方がいいですね。
    • good
    • 1

私ならどちらか一つにするなら、


① 嵩張るのを承知のうえで、サーマレスト一択です。

①の上に②をひけば雪の上でも底冷えはどうにかなります。
その場合②は上半身部分だけでも大丈夫です。

エアマットは不測の事態(空気漏れ)が発生すると、とんでもないことになります。
    • good
    • 1

学生時代の経験からするとエアーマットのほうが良く眠れますよ。

テンバって必ずしも平面とは限りません。ウレタンだと岩が背中に当たって寝苦しいです。防寒はシュラフを工夫したり重ね着すれば良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。

なるほど!テントを張る場所によって地面を考えると、エアーマットの方が良いですね(^-^)
私は、寒さ対策ばかり考えて居て。
凄く参考になりました。
ありがとうございました(^-^)

お礼日時:2021/10/27 08:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング