gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

mRNA新型コロナワクチンの重症予防効果は何年?

新型コロナウィルスの今後も変異株がどんどんでてくると思われます。二回接種し終わり、しばらくして中和抗体が激減したあとでも記憶免疫のおかげで対処できるとのことです。

当方、医学的見識が素人です。あくまでも予想で結構ですので詳しい方教えてください。
よろしくお願いいたします。

※従来のワクチンとも違いますし、破傷風やインフルエンザのワクチンのように期間限定や効果が薄れる、狂犬病のワクチンのように一回で済むものもありますよね。このようにウィルスの特性によって全然効果が違うので。。

gooドクター

A 回答 (2件)

半年で抗体価が低下することは分かってきたらしい。

それでも感染によるものよりは、まだ高いらしい。「複数回感染することで免疫が向上」というのは、ことCOVID-19ではそれほどでもないらしい。

抗体価の低下は人によって大分違うようで2、3ヶ月で異常に下がる人もいる模様。なので、一般的には2回接種後、半年か更に少し空けて追加接種するとブースト効果が期待できる。その後の抗体価の低下推移や追加接種の推奨期間は分かっていない。交差接種によるメリット、デメリットもサンプルが少な過ぎて何とも言えない模様。ただし、害があるとか、効果を打ち消しあうようなことはないらしい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

現状そんな感じっぽいですよね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/03 18:35

獲得免疫による抗体を作るのが目的ですので


抗体は体がおぼえるので赤ん坊のワクチン接種と同じで一生続きます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

成程!

お礼日時:2021/11/03 18:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング