以下3点のことがわかる文献をおしえてください。
1、英語のVowel Phonemesを音声学的に分類してあり、音声学的特質について。
2、英語のDiphthongsを音声学的に分類してあり、音声学的特質について。
3、英語の標準音型のそれぞれについて一般的特質を解説してあり、できるだけ多くの実例がある。さらに、日本の英語教育上採用するに最もふさわしい音型がわかる。
です。レポートをかくのに必要な内容なのですがなかなかいい本がみつかりません。締め切りが近いので、困ってます。どうかお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

音声は、専門でないので、あまりお役に立てないと思いますが、


私の持っている本の題だけご紹介しておきます。
すでにお調べでしたらごめんなさい。

島岡・佐藤:「最新の音声学・音韻論―現代英語を中心に」、研究社出版、1987.

原口庄輔:「音韻論」,現代の英語学シリーズ3,開拓社,1994.

なんか、古いですね。

音声学ということであれば、前者のほうがいいかもしれません。

ただ、両者とも、英語教育との関連はないので、その意味で他の文献を当たられた方がいいかもしれません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報