新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

車のVベルトを外した状態でエンジンを掛けるとどうなりますか?掛けても大丈夫ですか?因みに、車はトヨタの86前期(ZN6)です。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

NO.1さんが言う様にウオーターポンプが回らないとエンジンの温度が上がり焼き付きオーバーヒート・オルタネーターが回らないとバッテリーが重電出来ずに放電します、パワーステのオイルが循環しないのでハンドルがガチガチに重くなります、もう書ききれませんね、兎に角走行できる状態ではないです。

    • good
    • 0

掛からない

    • good
    • 0

エンジンによってはウォーターポンプはタイミングベルトで駆動するので、バッテリーが放電するまでは普通に走れます。

86は知りません。
パワステは電動もありますが、無くても重いだけで走れない事もないです。交差点などがしんどいだけ。
    • good
    • 0

ベルトの役目は、オルタネーター(発電機の駆動)、ウォーターポンプ(水の循環)


これらを停止させた状態でエンジンをかけると、バッテリーが充電されなくなりますし、水の循環がストップするのでオーバーヒートする可能性があります。
バッテリー上がりと、オーバーヒートを引き起こします。
    • good
    • 0

一時的にかける程度なら構いませんが、ベルトで駆動する補機類が作動しませんので走り回るのは止めたほうが良いです。

    • good
    • 0

Vベルトは主に、オルタ(発電機)ウオーターポンプ、エアコンコンプレッサー、パワステのオイルポンプっを工藤しています。


これらが作動しないとどうなるかはご自分で考えてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング