プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

教えてください。

セルのA1からE1000までの5000セルにそれぞれ自然数が入っています。
それらのセルについて偶数なら黄色のセルにかえたいです。

条件付き書式からできそうではあるのですが
全てのセルの参照がうまくいかず、全部黄色になるか全部色が変わりません。
=iseven($a$1)=true
または
=iseven($a$1)
のような条件にしてはいけないのでしょうか?

もしくは
=mod($a$1,2)=0
などですが、複数列複数行のセルに対してどうすべてに対応したらいいかわからないです。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

添付図のように、式を


=iseven(a1)
とし、範囲を
=$A$1から$E$1000
とします。
「エクセルの条件付き書式」の回答画像5
    • good
    • 1

>単にa1,2としてしまうと


>他のセルに応用する際に支障が出ます
そんなことはありません。
>セルの中の値が変わってしまうといけませんから
>書式だけコピーしているのですがそれでも
>全てのセルが黄色になります
他の回答者さんが「相対参照」と指摘されているとおり、条件式を絶対参照で記述しているから「全てのセルが黄色」になってしまうのです。
まず、A1セルに相対参照で「=ISEVEN(A1)」という数式で条件付き書式を設定し、A1セルの右クリックからコピーを選択し、コピー範囲を指定して、「貼り付けのオプション」で「書式設定」を選択すればよいだけです。
当然、No.5さんの方法でも同じ意味です。
なお、A1セルを一つづつ他のセルにコピーした場合は、そのセルの条件付き書式の条件数式は「=ISEVEN(C2)」のように、セル番地がそのセル自身のものに変わりますが、A1セルから、複数セルの範囲を指定してコピーした場合、条件数式に表示される「=ISEVEN(セル番地)」のセル番地は全てコピー先範囲の左上隅のセル番地が表示されている状態です。
しかし、実際の挙動は「ISEVEN(自身のセル)」がTRUEかどうかを判定して、書式が発動するということになります。
つまり、見かけ上「不都合な条件」に見えているだけで、「他のセルに応用する際に支障が出る」わけではありません。
どうしても気になる、時間は有り余る程ある、というなら前述のようにA1セルを適用先セルに一つづつコピーするという手もありますが・・・・
    • good
    • 0

=iseven(a1)


ではどうでしょう。
$は不要です。相対参照です。
    • good
    • 0

>他のセルに応用する際に支障が出ます



ちょっと意味がわかりませんが、どのような状況でしょうか?

どのみち、きちんと動くように設定しないと希望通りの結果にはなりません。
    • good
    • 0

そのままだと


A1セルには問題ないんだけど、
A2セルでもA1セルを見る ”判定式” になるって言ってるんだ。

=iseven($a$1)=true

=iseven(a1)=true
とすることで、
A2セルでは自動的に
=iseven(a2)=true
のような ”判定式” に置き換わるんですよ。

・・・

「絶対参照」と「相対参照」について、調べてみることを強く薦めます。
これを理解していない事でアドバイスを素直に受け入れられないのだろうと思います。
    • good
    • 0

>=mod($a$1,2)=0



これを
=mod(a1,2)=0
ではどうでしょう?

$a$1のままでは、どのセルもA1が偶数かどうかを判断することになるので全部に色が着くのです。
ISEVENの方も理屈は同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうしたいところなのですが
単にa1,2としてしまうと
他のセルに応用する際に支障が出ます

セルの中の値が変わってしまうといけませんから
書式だけコピーしているのですがそれでも
全てのセルが黄色になります
黄色で塗っているという書式がコピーされるからかと
思いますが、条件付き書式だけコピーして
参照先もずれるようにできますか?

お礼日時:2021/10/31 00:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

このカテゴリの人気Q&Aランキング