私は学生アルバイトなのですが雇用保険に加入しています。もし半年保険料をはらい今のアルバイトを止めると失業保険はもらえるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

法律的には、昼間部学生は雇用保険の対象外であり、


失業しても「就労の意思と能力が無い」とみなされ、
失業給付は受けられないでしょう。

しかし、学校に籍を置いていることが形式的な場合であって、
就労の意思と能力が有り、安定所の紹介した職業に就くことを拒まない
(少なくとも面接には行く)ということであれば、
失業の認定を受けられると思います。

ただし、アルバイトは「短時間労働者」で登録されていることも考えられます。
その場合は、就労日数11日以上の月が通算12ヶ月(半年ではありません)が
要件となります。
雇用保険被保険者証(細長いカード)で「被保険者区分」を確認してみてください。
なお、雇用保険料だけ徴収しておきながら実際には雇用保険の資格取得手続きをしていないというケースもよく耳にしますので、それも要注意です。

ところで、失業給付は、失業した人が当面の生活に困窮することなく再就職活動をできるようにという趣旨で支給されるものです。
こういう性格を踏まえたうえで、今のアルバイト収入が生活費の重要な部分を占めており、それが途絶えると生活に支障を来たすというのであれば、遠慮なく受給してください。
しかし、失業給付を「臨時のお小遣い」くらいに思っておられるとしたら、それは制度を悪用することであり、専門家としてはやはり「不正受給はしないでください」と言わなければならないでしょうね。
雇用保険制度の根幹にかかわるところですので、もし勘違いをされていてはいけないと思い、敢えて一言加えさせていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今現在の収入はアルバイト代だけで大学の学費や生活をまかなっております。ただ諸般の事情で引越しをしなければならないのでその際アルバイトを止めたら生活は苦しくなります。
頑張ってすぐに新しいアルバイトを探します。

お礼日時:2001/09/06 04:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた 現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始

雇用保険(失業保険)受給中にパートを始めた


現在雇用保険受給中ですが、3月の終わりからパートを始めました。週3回の4時間です。次の職が見つかるまでの一時的な労働です。
労働時間が20時間未満なら申告をきちんと行えば雇用保険の受給を続けながら働けると思いますが、雇用保険の受給途中にパートを始めた際には20時間未満の労働でも、その職場の契約書?のような、現在の雇用先の証明書?のようなモノを発行してもらい、提出したほうがいいのでしょうか??
それとも認定日に働いた日を申告するだけでいいのでしょうか??

ハローワークの手引きを見てもよく分からなかったので質問させていただきました。

Aベストアンサー

認定日に働いた日を申告するだけでいいと思いますよ。
現在の雇用先から証明書のようなものを発行してもらうと、就職とみなされて、失業手当の支給が止まるおそれがあります。
パートも繰り返して、長期に及ぶと就職とみなされると、ハローワークのしおりに書いてありますよ。

Q失業給付待機中のアルバイト(雇用保険について)

自己都合で会社を辞め、現在失業保険の申請中で、ただ今待機期間中なのですが、明日から派遣のバイトをする予定です。
(期間は1か月半ほどです)
もちろん職安にはバイトをしたことを告げる予定ですが、今日そのアルバイト先から「雇用保険加入確認書」というのが届きました。
こちらは加入しなければいけないのは分かりましたが、これを郵送すると職安にも何か通知が行きますよね
バイトを始める前に職安に何か告げなければいけませんか?といってももう職安に行く暇がないのですが…次回職安に行かなければいけない失業保険の認定日にきちんと話をするつもりです、それで大丈夫でしょうか?
私が行ってる職安は土日祝は休みなのですが;

Aベストアンサー

認定日を待たず、明日にでも電話しておけば良いですね。貴方の給付票の番号と企業名(会社名)、確認票の内容などを連絡しておけば万全です。

Q失業保険(雇用保険)について

失業保険(雇用保険)について
会社都合により(特定受給資格者)失業保険をもらう場合のことを知りたいのですが
受給期間とかどんなことを優遇されるのか一般と何が違うのかなど
早く仕事が見つかった時の祝い金はどうなるかなど
教えてください

Aベストアンサー

・自己都合の場合は、給付制限期間の3ヶ月が付くが・・特定受給資格者の場合は付かない
  ハローワークで失業給付の申請:ここから7日間は待期期間→(自己都合の場合は給付制限期間が3ヶ月付く)→給付期間→認定日・・以後繰り返し の( )が付かない
・給付日数が違う場合が有る・・年齢と勤続年数に依るので・・自己都合と変らない場合もあります
 詳しくは下記を参照(被保険者期間5年未満で45歳未満だと同じ90日です・・5年を超えると違ってきます)
 https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_benefitdays.html
・>早く仕事が見つかった時の祝い金はどうなるかなど
 再就職手当はどちらでも要件を満たしていれば支給されます
 (自己都合の場合は給付制限期間の最初の1ヶ月はハローワークの紹介の場合となっているのが相違点・・給付制限がない場合は関係なし)
・延長給付60日が付く場合が有る・・この点はハローワークで確認を要します

Q雇用保険被保険者証や源泉徴収表は失業後いつまで保管?

失業や退職をして無職の状態が長期間続いた場合、最後の会社からもらった雇用保険被保険者証や源泉徴収表はいつまで保管しておけばよいのでしょうか?
(失業後、どれくらいの期間が経っていれば次の就職先にそれらの書類を出す必要がなくなるのでしょうか?)

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

雇用保険被保険者証は次の会社に提出する事になりますので、年金手帳とともに大切に保管してください。

源泉徴収票は還付申告で使います(課税されていれば)。
離職票は失業給付を受けないのであれば用途はありません(延長手続きをした場合は別)

Q雇用保険加入

雇用保険加入時に同姓同名、同一生年月日が見つかった場合職安の方は会社側に具体的にどういう確認をとるのでしょうか。

Aベストアンサー

ANo.1のjo-zenです。補足します。

>以前の加入というのはすべてを確認するのですか?

⇒雇用保険はひとりひとつの番号を与えられていて、転職しても普通は番号が引き継がれます。しかし、被保険者証を紛失などして、新規ということで作成される場合もなくはないので、その場合は同じ人が複数の番号を持つことがあるのです。その辺のことは、年金問題と共通するものがあります。被保険者証を提出しての手続きの場合は、その被保険者証に記載されている番号で手続きがされますので、重複の照会などは一切ありません。実は複数の番号を持っている可能性はなくはないのですが、考慮されることはありません。被保険者証を紛失しての手続きの場合は、氏名(カタカナ)、生年月日でコンピュータ照会しますが、複数該当する場合も珍しくありません(全国共通ですので沖縄から北海道まですべての都道府県から該当がでることもありえます)ので、その場合は直近の職歴(会社名)で照会されるのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報