プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” は、開発されないのでしょうか?

また、もし、新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” が 開発されるとしたら、
それは、西暦何年ぐらいからの事になりそうでしょうか?

(※ 因みに、九州新幹線武雄温泉~長崎間(長崎ルート)を走る予定の「かもめ」は、車両は、N700Sが導入される様です。)


(⇩)下記の URL の、
“九州新幹線「さくら」 火山灰・急勾配に負けない技術
「さくら」の実力(上)”
という題名の、 2011年2月26日 10:50 の
日本経済新聞 の web 上の記事には、

当時は最新であった、山陽新幹線を走る「N700系」車両をベースに、
開発陣が、地道な努力を積み重ねて、技術の粋を集めて、
九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” の車両を開発した様子が描かれております。

【九州新幹線「さくら」 火山灰・急勾配に負けない技術
 「さくら」の実力(上)  2011年2月26日 10:50 】
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24028_V20 …
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24028_V20 …
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24028_V20 …
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24028_V20 …
https://www.nikkei.com/article/DGXNASFK24028_V20 …

新幹線全通を目前に控え、最高時速260キロメートルで試運転を重ねるさくら用新型車両。山陽新幹線を走る「N700系」の車両がベースで、塗装こそ違うが外形上はうり二つ。だが"心臓"の数が山陽新幹線を上回る。

「あの坂を越えられなければ、全通にこぎ着けられない。ルート変更ではなく、車両の動力アップが検討課題になった」。九州旅客鉄道(JR九州)幹部はさくらの開発過程を振り返る。


2011年辺りに、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” の車両は、
当時は最新であった「N700系」車両をベースに、
開発陣が、地道な努力を積み重ねて、技術の粋を集めて、
開発された様です。

開発陣が多大な努力をして、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” の車両は開発された様です。

ただし、ベースとなった車両は、
“2011年当時は、” 最新であった、山陽新幹線を走る「N700系」の車両です。

現在の最新車両は、「N700系」車両ではなく、「N700S系」車両です。
現在、「N700S系」車両は、山陽新幹線も走っております。


そこで、質問があります。

新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” は、開発されないのでしょうか?

また、もし、新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” が、開発されるとしたら、
それは、西暦何年ぐらいからの事になりそうでしょうか?

(※
因みに、九州新幹線武雄温泉~長崎間(長崎ルート)を走る予定の「かもめ」は、車両は、N700Sが導入される様です。)


新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” は、開発されないのか? どうか?

また、もし、新たに、
「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” が、開発されるとしたら、
それは、西暦何年ぐらいからの事になりそうなのか? どうか?

を教えて下さい。

質問者からの補足コメント

  • 新たに、
    「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” は、開発されないのでしょうか?

    また、もし、新たに、
    「N700S系」車両をベースにした、九州新幹線用の “さくら”・“みずほ” が 開発されるとしたら、
    それは、西暦何年ぐらいからの事になりそうでしょうか?


    (⇧)この、“九州新幹線用” の “九州新幹線” とは、勿論、『九州新幹線(鹿児島ルート)』の事です。

      補足日時:2021/10/31 11:34
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

こんばんは、電車運転士をしております。



800系の老朽化置き換えのタイミングになりますね。
製造初年2004年で17年選手ではあります。
東海道新幹線だと置き換え始めるタイミングで、経年だけで見たら明日明後日の話に見えます。

でも、実際のところ、東海道新幹線のクルマと違って800系は走行距離が伸びていない。
つまり老朽化も比較すると進行していないので、現時点では置き換えの話は全く出ていません。
800系ですから、毎日九州の中だけ走っているので、走行距離が伸びないのです。

まだ10年は現状維持でいけるかなと。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。


800系の老朽化置き換えのタイミングになりますね。
製造初年2004年で17年選手ではあります。


まだ10年は現状維持でいけるかなと。

という事から、先の御回答の方と同じく、『2030-2031年頃』という事ですね。

先の御回答の方と同じく、
「開発」となれば逆算して2-3年前(2028-2029年)
となるのでしょうか。

置き換え:2030-2031年頃
開発:2-3年前(2028-2029年)

ですよね。

お礼日時:2021/11/01 11:51

あくまで「私見」ですが・・・



九州新幹線鹿児島ルート全線開業が2011年でした。新幹線車両の耐用年数が長くても20年程度のようですので、単純に考えれば2031年には新しい車両での営業開始ということになります。

「開発」となれば逆算して2-3年前(2028-2029年)でしょうか?

現在でもそうですが、10年後でも新造される東海道・山陽新幹線の車両は少なくとも「N700S系」だと考えます。しかし最新のN700S系も、2031年頃にはもしかしたら後継の新形式が出ているかもしれません。

かつて新幹線電車については0系を0系で置き換えていました。

気になるのはJR九州オリジナルの800系・新800系(いずれも700系ベース)がいつまで持つか?という点ですね。800系は2004年の登場ですので、相当「走りこんでいる」ことになります。

普通に考えれば、2030-2031年頃に現在のN700系7000番台・8000番台のカラーリングそのままに、車体はN700S系8両・全電動車・降灰対応仕様になるのではと思います。

未来のことですので予想しかできませんが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

よくわかりました。

お礼日時:2021/11/01 11:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング