教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

落葉樹についての質問です。

ふと疑問に思ったか事なのですが、冬に葉を落とす樹木は全身が木(樹皮?)になるので光合成は出来ないですよね?
そのような時期(呼吸器質を同化できない時期)にどうやってATPを合成しているのですか?

A 回答 (3件)

植物に窒息はないよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

勘違いしているようだから言っておくけど、俺が言ってるのは光合成が、できない時期にどのようにしてエネルギーを取り出すのかを聞いているんだよ。
一般的に植物は呼吸を主なATPを取り出す方法としているが、その際に使われる呼吸器質はグルコースでそのグルコースは光合成によって作り出している。
つまり呼吸器質が補給されないような状態(冬等)でどのようにしてエネルギーを得て生命活動を行っているのかを聞いているんだよ。
だから、植物が窒息するかどうかなんて関係ない。
そもそも窒息ってのは血液中のガス交換ができない状態の事を言うんだから植物は血が通ってないから、窒息しないなんてのは当たり前なんだよ。

お礼日時:2021/11/02 18:47

落葉樹が落葉するのは「休眠」のためなので、その必要はないんだよ。


全く必要ないわけではないが、ほとんど無視してもいいと思うよ。
    • good
    • 0

検索結果をコピペします。



落葉樹は、冬場には光合成をしませんが、常にある程度の呼吸はしています。 ... つまり、呼吸のために取り込む必要のある空気の量は、光合成の場合に比べて1/5000以下でよい、ということになります。 ですから、葉の気孔がなくても、いわば「しみ通ってくる」空気だけで、充分呼吸のための酸素は確保できるのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング