新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

戦前の日本は何故職業軍人の首相が大量に輩出されたのでしょうか?
何処の主要国見てもこんなに軍人宰相が多い国はありません。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

no4 ソラン


回答になってないので
削除します。
    • good
    • 0

私見ですが


226でビビれたのでは。

有事にならないと軍人はでてきませんからね。
ヒトラーがそうでしょ。
ムッソリーニは知らないけど。
    • good
    • 0

話は幕末にまで遡ります。



上海に出かけた高杉晋作等は、
西洋人の奴隷と化している中国人を
目にして危機感を抱き、
明治維新になったわけです。

その後は、列強の殖民地にされまい
とする戦いの歴史でした。

日清日ロ戦争はその延長です。

つまり、戦前は、独立を守る為
戦う国家だったのです。

だから、明治憲法も、緊急事態条項が
多い憲法になりました。

天皇を中心として国民がまとまるよう
欧米の真似をして神社神道なんて宗教も
造り、天皇を神としました。

国家の指導者も、軍人が多くなったのです。
    • good
    • 0

軍部の協力がないと政権運営ができなかったから。



しかしアメリカやイギリスのようにシビリアンコントロールが機能した国ではそんなことはありません。
    • good
    • 0

陸海軍大臣の現役武官制度でしょ



現役武官に限り大臣に任命できる
この制度があるために、軍部の同意がなければ内閣として成立出来ない

結果、軍部の意向に添った人選になる
一番手っ取り早いのが、軍人か?軍のOBになる
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング