教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

1. 次の議論にもとづき問います。

▲ (丸山真男:日本における思想的座標軸の欠如) ~~~~~~~~~~

2. 各時代にわたって個別的には深い哲学的思索もあるし また往々皮相に理解されているほど 独創的な思想家がいないわけでもない。

3. けれども 時代を限定したり 特定の学派や宗教の系列だけを取り出すならば格別 日本史を通じて思想の全体構造としての発展をとらえようとすると 誰でも容易に手がつかない所以は

4. 研究の立ち遅れとか 研究方法の問題を超えて 対象そのものにふかく根ざした性質――無常感とか義理とか出世とか――をまるごとの社会的複合形態ではなくて 一個の思想として抽出してその内部構造を立体的に解明すること自体なかなか難しいが(九鬼周造の『いきの構造』(1930年)などはその最も成功した例であろう) 

5. たとえそれが出来ても さてそれが同時代の他の諸観念とどんな構造連関をもち それが次の時代にどう内的に変容してゆくかという問題になると ますますはっきりしなくなる。


6. また学者や思想家のヨリ理性的に自覚された思想を対象としても 同じ学派 同じ宗教といったワクのなかでの対話はあるが ちがった立ち場が共通の知性の上に対決し その対決の中から新たな発展をうみ出してゆくといった例はむろんないわけではないが 少なくもそれが通常だとはどう見てもいえない。

7. キリシタンのように布教されると間もなく宣教師自身が驚嘆するほどの速度で勢いをえて 神学的理解の程度もきわめて高度に達したものが 外的な条件で急激に力をうしない 思想史の流れからは殆ど全く姿を没してしまうような場合もある。

8. ひと言で言うと実もふたもないことになってしまうが つまりこれはあらゆる時代の観念や思想に否応なく相互関連性を与え すべての思想的立場がそれとの関係で――否定をつうじてでも――自己を歴史的に位置づけるような中核あるいは座標軸に当たる思想的伝統はわが国には形成されなかった ということだ。

9. 私達はこうした自分の置かれた位置をただ悲嘆したり美化したりしないで まづその現実を見すえて そこから出発するほかはなかろう。
  
(丸山真男:『日本の思想』 1961 I 日本の思想 まえがき)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



10. わたしたちは 日本の思想として 《ちがった立ち場が共通の知性の上に対決し その対決の中から新たな発展をうみ出してゆくといった例》(6)を欲し問い求めます。

11. 《あらゆる時代の観念や思想に否応なく相互関連性を与え すべての思想的立場がそれとの関係で――否定をつうじてでも――自己を歴史的に位置づけるような中核あるいは座標軸に当たる思想的伝統》(8) これは 次のような視座ではないかという仮説を提示して問います。(12~16)の各項です。


【12】 日本教=クウキ教という視座

シントウイズムからブディズムからコンフーシアニズムまで あるいはクリスチアニズムからコミュニズムまで あらゆる宗教(オシヘ)や思想を《清濁併せのむ》かたちで寄せて束ね 中核のクウキないしそのミナモトのもとに《共生》するという社会原理

12-1. その中核に 一方で ほんとうには主宰神はおらず(つまり 初めの神は独り身となって隠れてしまった だから《中空》だとも言われる) 他方では アマテラシテといったシルシ(象徴)が立てられていて言わば神主となっている・したがって言わば総本山はしつらえてある。



【13】 社会形態が 《アマテラス公民圏(主導)‐スサノヲ市民社会(主権者なるも従属)》なる逆立ちした連関制である

主権者が従属する位置にあるゆえ 逆立ちと捉えるのだが これが 前項の《社会原理》の具体的なかたちである。

13-1. スサノヲ市民は 姉のアマテラスのタカマノハラなる国にみづからのイヅモ共同体を《くにゆづり》した。その歴史を重んじて安易にはその《逆立ちのそのまた逆立ち》を図ろうとはしない。日本庶民は 律儀である。
      
13-2. アマテラス公民がおとなになって その――かつておそらく実質的には乗っ取りの結果得た――主導する権力をゆづり返す(大政奉還する)ことを千五百年ほど〔スサノヲ市民は〕 俟っている。



【14】 アマアガリ・シンドロームという心的現象が起きている〔という視座〕
 
アマテラス公民へとつまりお二階へと出世するぞという意志であり そうせずにはおかないという意地である。

かつて品行方正かつ学力優秀にて人間の中の人間になった《われ かみのごとくいかなる者の下にも立つまいと堅く誓った》からには。



【15】 アマテラス予備軍症候群という〔やはりクウキのごとき心的性癖〕

アマテラス公民の成すことはすべてただしい 決してあやまつことはない(神聖にして侵すべからず)という無謬性の神話をつよく信奉している心性。

15-1. 言いかえると そのアマテラス公民の成すことに文句を言い批判をするコトに対しては すでに条件反射のごとく・何の疑いもなく否定し返そうと動くその心的現象。

15-2. このウゴキは アマテラス公民の劣化をつうじて 弱まっているかまたは複雑骨折を起こしたかのように変わって来た。か?

15-3. アマテラスお二階から 鶴の一声が降りると ただちにこれにひれ伏すという習慣は 健在であると――このたびマコムロ問題をとおして――知った。




16. 以上がたたき台ですが 全体としては要するに 現代日本の哲学をつのります。大風呂敷にてまいります。

16-1. 引き合いに出した丸山の文章について くわしい解説やあるいは批判をほどこしてもらえる場合 よろしくお願いいたします。

16-2. 日本教やクウキは 山本七平の捉えた視座です。

16-3. 社会形態が 国家として二階建てになっており その一階と二階とは 主権ないし主導権にかんがみて《逆立している》と言ったのは――その原形は―― 吉本隆明です。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

自分はこの分野について詳しくないからbragellneさんのいった九鬼周造の『いきの構造』からぐぐって調べてみた

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


ええ。どしどし しらべてみてください。


なお 九鬼周造の『いきの構造』は 丸山眞男が――よい本だと――推薦しているようです。

お礼日時:2021/11/04 14:55

問題意識なくして思考なし。

見た目の現象、常識などを否定、懐疑、せずして哲学なし。目指すヴィジョン、世界観の想定なくして思想なし。空気を読むのは生き残りの手段であって、思考、哲学、思想なし。丸山。大方、的を射る。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


★ 問題意識なくして思考なし。
☆ 可能性としては 何も素養がなく思考の跡もないまま ヒラメキにて――問題解決への――ヒントがあたえられ思考を開始する・・・という場合が考えられます。

実際上は まづ何が問題かをしっかりと把握していなければ なかなか思考は起動しません。ね。確かに。


★ 見た目の現象、常識などを否定、懐疑、せずして哲学なし。
☆ まづは懐疑でしょうね。何かのきっかけで あれっ これ おかしいぢゃんとかいうビッグバンですかね。

ギリシャでは タウマゼインが 哲学のモーメンタムとして位置づけられましたが。


★ 目指すヴィジョン、世界観の想定なくして思想なし。
☆ おっふぉ。神観も人間観も社会観も宇宙観も 初めから持てればそれに越したことはないですね。


★ 空気を読むのは生き残りの手段であって、思考、哲学、思想なし。丸山。大方、的を射る。
☆ 確かにやむを得ず クウキを読むように仕向けられていると気づくし 読まざるをえないですよね つうじょう。

丸山は 西欧思想に通じているだけでなく 日本を専門にやった人ですから 基礎がしっかりしていますよね。



造語だらけの独自の仮説ですから まだまだ 食いつきがとぼしいです。

お礼日時:2021/11/03 05:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング