プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

【日本は世界的に見て賃金が安い国になっていますが】なぜ世界から仕事が舞い込んで来ないのでしょう?

こんなに低賃金で安く働いてくれる世界的に真面目とされる日本人をなぜ世界は利用しないのでしょうか?

日本に資源がないので資源の輸送コストがネックになっているのでしょうか?

日本人が世界共通言語の英語を話せないから?

でも中国や東南アジアは欧米から仕事を受注しています。

なぜ日本だけ欧米は仕事を発注してくれないのですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

日本が賃金が低いとは思えないけど、労働力が


不足して多くの外国人が働いている状態だから、
外国の仕事までやる余裕はありません
    • good
    • 1

そうですか?? 対外資産=投資額から外国からの日本への対外資産=投資額を引くと、日本は対外純資産350兆は行ってませんか?? ゆえに、日本は世界で一番金持ちですよね。

    • good
    • 0

https://www.worlddata.info/average-income.php
各国の平均年収を比べると東南アジアは日本に比べると10分の1にも満たないです、2019年のデーターで。
USがよくメキシコに工場を作るという話がありますが、そういうところも日本の5分の1程度です。なので人件費を考えるとまだ圧倒的に安い国がたくさんあります。
    • good
    • 0

日本より賃金が安い国多く有るからです。

日本の企業もそのような国に色々なもの作らせています。
    • good
    • 0

イチロー活躍始めた頃ですが、アメリカの州立大学の職員が年収1万ドルで苦しい・・って張り紙があったし、マック75セント、KFC8ドル食べ放題で食品安かったから、そんな賃金高いとは思ってなかったんですが・・・


海外からの観光客も日本は物価が高いと言ってたし・・・
為替レートが適正じゃないのかも?
輸出には有利なのかな?
    • good
    • 0

日本は科学技術に対する素養が総じていえば余りにもプア。


科学技術に対する素養の高い人材の層が分厚くてかつ人件費がそこそこ安い国はいくつも存在します、例えばインド。
日本はナンチャッテ文系が多い国です。中途半端な人だらけということです。それは即ちコストパフォーマンスの悪さを意味します。
中途半端であればいっそのこと第一次産業に特化でもすればいいのかというと、それは海外実習生を安月給で使うことで成り立つという持続性に疑問符の付く産業になっています。
要はすべてに対して中途半端なのです。
    • good
    • 1

そんなの中国や東南アジアの方がずっと安いからに決まってます。


日本の労働力人口はガタ減りしています。
東南アジアから若い研修生の受け入れをしているところで、欧米からの仕事なんか受ける余裕がありません。
    • good
    • 0

他の人が言ってるように「人件費」が高いからでしょう。



もっと安い国で「英語」も話せる人がたくさんいます。
フィリピン人や一部の中国人も英語が堪能だったりします。

 そもそも、日本企業の商品だって世界的なシェアからはどんどん落ちています。つまり日本製、日本人自体、需要が無いのです。

あなただって、同じ仕事を依頼するにあたって、高い人件費のアメリカより安い人件費の国々へ依頼するのが王道ですよね?

それこそ、日本人じゃないとできない仕事でない限り需要はありません。
日本人じゃないとできない仕事となると相当限られてきます。

ネイティブの和訳を求める仕事とか。
※でもそれだって、依頼する国の人と英語とやらでコミュニケーションが必要になります。
    • good
    • 0

中国や東南アジアほど人件費が安くないからです。


腐っても先進国です。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング