教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

CO2による地球温暖化を言い出した者は主にイギリスの金融屋である。
CO2による排出権取引が金融商品としての「ネタ」にすべく、
「地球温暖化はCO2によるものだ!」と吹聴した。
そしてそんなイギリスの金融屋による与太話を権威つけるために
出来た組織が「IPCC」である。
そういう実情を世界各国の人間は見透かしているので、
CO2削減なんてほとんど無視している。
「2050年までにCO2排出を削減する」といった
空証文同然のことを主張する国が目立つ。
要するに、「CO2による地球温暖化」を真面目に考えている国は
世界各国ほとんどないのだ。
しかし唯一、阿呆みたいに真面目にCO2削減に取り組んでいる国がある。
言わずとしれた、我が日本国である。
そしてそんな日本を外国は「阿呆な国」と嘲笑っている。
情けないと思わないのだろうか??

gooドクター

A 回答 (3件)

約束した排出量の削減が出来ないと「CO2排出権取引」でお金を出して買う事になります。

これ全部国民の税金。
何とか騙して金を巻き上げる為の、都合の良い仕組みが待ってます。
権利と言う無から、紙切れ作って売り付けられます。気を付けましょう。
    • good
    • 0

地球温暖化は今に始まった事では有りません人類が地球上に出現する前から温暖化は始まって居たのです、只今現在は温暖化が加速している事は確実と思われますが、それで人類が滅亡する事は無いと考えられます、アタフタ騒ぐより何時もの生活を維持しプラスチックを無闇に捨てずに確実に処理して下さい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

無意味なことを書きこんでくるな

お礼日時:2021/11/04 14:43

「幸福の科学」の大川総裁の最近の著書のまえがきには



 「島国根性」という言葉があるが、つくづくそれを感じる今日、この頃である。この国では、世界各地で何が起きようと、しょせん、コップの中のメダカのように、くるくると閉ざされた空間を泳ぐしかないのだ。
 選挙をやってはバラまき合戦、報道は恐怖のワンパターン。このアメンボみたいな国に一体何ができるか。

なんて書かれていましたからね。コップの外の評価なんて余裕なくて目に入らないのでしょうね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング