プロが教えるわが家の防犯対策術!

交流安定化電源KIKUSUI PCR2000Lという機種が突然故障しました。
古い機種の為、メーカ修理不可という状況です。

不具合の内容は、出力コンセントに何も接続していない状態で
OUTPUTをONすると、電流が流れOVER LOADになり出力が停止する、
という状態です。

どれくらい流れるかは出力電圧と比例しているようです。
RMS AC1.5V時 0.15A
RMS AC10.0V時 1.00A
RMS AC20.0V時 2.00A
と、電圧の1/10程度の電流が流れてしまいます。(ディスプレイの表示上の値)

特定部品の故障だと思いますが、どのような部品が壊れるとこのような
現象が発生するのかご存じの方はいませんか?
もし直せるのであれば直したいですが難しいですかね?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

> OUTPUTをONすると、電流が流れOVER LOADになり


考えられるのは、
1) そのOUTPUTを繋ぐ素子(スイッチ)以降で負荷電流が流れている
2) 出力電流監視回路が故障しての異常検出(誤動作)
が考えられます。
中身を空けて点検してみましょう。

とりあえずは、OUTPUTスイッチの直前から出力を取り出して、
負荷を接続してみればわかるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
まずは、実際に流れている場合と検出回路の異常の2パターンのどちらなのかを絞る必要がありますね。

お礼日時:2021/11/04 16:29

PCR2000Lは定格2kVAの安定化電源ですから、それっぽっちの出力で過負荷エラーにはなりません。


また、無負荷なのにわずかでも電流が流れるの異常です。
出力検出回路か判定回路が壊れているのでしょう。
電子回路、特に発振回路、直流増幅回路、シンセサイザー回路などに精通してる人が回路図を見ながらオシロスコープで回路を計測していけば故障個所が分かりますよ。
ただし、20年以上前の製品なので、故障部品と同じものが入手できるとは限りません。その場合は手持ちのトランジスターやICを使ってディスクリートで組む必要がありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんなに精通していないので直すのは難しそうですね。
質問の電圧ー電流の値は一例です。
実際は、100V出力などで使用するので10A程度流れることになり過負荷でエラーになります。また、現状このような症状ですので間違って接続して壊れるようなことにならないよう電流のリミットを2Aまで下げているので20V辺りで使おうとすると過負荷エラーが発生するという状況です。
時に、直る時もあるので部品が壊れかけだとは思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2021/11/04 16:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング